無料ブログはココログ

« 医療関法規講義(6) 看護師確保のために | トップページ | 韓国の口蹄疫続報                  医療関法規講義(7) 診療放射線技師法 »

2011年1月17日 (月)

歌仙「一行の詩」 中山宙虫の恋句

一行の詩をしたたむる淑気かな    月野ぽぽな
  あをく薫れるあらまたの墨      姫野恭子
せせらぎに薄氷融けて流れゐて    竹橋乙四郎
  卒業写真の笑顔はれやか      山下整子
春の月延びる線路を照らしをり     青翠えめ
  駅長室はいつも満員         八山呆夢

圏足と獣耳持つ土器出づる       せいこ
  アナウンサーの黒髪に風       ぽぽな
摩天楼君が魚類でゐる時間       中山宙虫


そらんさん、ありがとう!!

立派に期待にこたえてくれた。うれしかった。
この人、セイコもそうですが、自然と町との調和がおのずとできる才能がある。
詩人だなあとおもうよ。豊かな自然体験が蓄えられているからでしょうね。
みな、そうですけどもね。なかなかことばでそれをひきだすのはむずかしいのです。
けものと魚類、さわるか?さわらない。異生類、打越を嫌わず。

また、乙四郎さんの助言コメントが、ありがたかった。
思い込み、とらわれから救ってくれた。
連句のいいところです。
なんだか、かささぎとてもしあわせなきぶんです。
ぽぽなさんのさわやかな一句がちゃんと生きてくれた、そのこととともに、乙四郎とぽぽなさんとの日本語を異国でおしえるという話までがきけて。
こういうこと、なかなか聞けませんよね。

では以下きのうのやりとりです。

連句での言葉づかいについて。

私は旧かなで一巻を書きたいと思いますが、ことそらんさんの句だけは、どうも旧かなではそぐわないようにおもってしまう。これ、いつもそう思わされる。
だけどぬりつぶします。かささぎ色に。失礼。

つぎもう一句恋。

どなたでもどうぞ。どうかみなさん、だしてくださいませんか。

コメント

じつは、ぽぽなさんにやりなおしてもらおうかとちらりとおもった。というのは、どうも気になって。駅長とアナウンサーが、似ているから。カテゴリーが同じでさわるようにかんじるの。なんどもかきますが。
かといって、青年の指は、ありふれている、よく見かけるたぐいの恋前。それに恋前を意識するなら、シャッターをきる君の指先。のほうが適切だろう。
。。。と今朝だいぶ考えて、時間切れで、つぎのそらんさんがなんとか丸く収めてくれるだろう。と期待して、アナウンサーの黒髪に賭けました。さわるさわる、言ってますが、要はおなじ轍をふむまい。というだけのことだから。常にあたらしいものへと駒をすすめる気迫。それが求められるわけで、カテゴリーだけではないから。

で、青年の指はありふれていたけど、「アナウンサーの黒髪に風」は、なんだか清新でありました。

その理由を考えてみました。
みな黒髪なのに、なぜわざわざ黒髪と?
ぽぽなさんだからだ!アメリカに暮らしているからだ!!(そうでがしょ?)

>駅長とアナウンサー、どっちもカテゴリーは人情他の句になる。
「駅長」はそうですが、「駅長室」もですか?

いえ、呆夢さん句の「駅長室」は、「車両」と対比した空間として捉えたものですから。

ぽぽなさんの日本語の授業を受ける生徒たちが羨ましいですね。
かつてアメリカ武者修行研修(まだ二十代でした・・・)していた頃、当地の日本語教室に招かれて短い授業をさせてもらったことがあります。
ちょうど、その日は、日にちの数え方を「ついたち、ふつか、みっか、よっか、いつか、むいか、なのか、ようか、ここのか、とおか」と先生が懸命に教えられていたところでしたが、乙先生が「いちにち、ににち、さんにち・・・でも通じますよ」とやったものですから先生に嫌われてしまいました。

そうか。良かった。まるくおさまりました。ありがとう。
松永先生の安楽病棟はAmazonの本についで2位 乙四郎さんの追悼 中島梓 は1位です あと ロシア兵でなくドイツ兵なんとかで見えてたので調べましたら 1箇所書き間違いが見つかった 指揮者の名前 今 思い出せません
だけど忘れないうちに送信しますね おやすみなさい。

摩天楼君が魚類でいる時間

はい?午前四時近くまで考えてくれたのですか。
それはどうも。まてず、ねてしまってもうしわけありませんでした。

« 医療関法規講義(6) 看護師確保のために | トップページ | 韓国の口蹄疫続報                  医療関法規講義(7) 診療放射線技師法 »

コメント

>摩天楼君が魚類でゐる時間

うう~む、いい句が出ましたね。
旧かながそぐわないとは思いません。
むしろ、古い皮袋の中の新酒として、この一句を堪能できるのでありませんか?そらんさんのこの付け句によって、さらに前の句の「黒髪」が生きてきました。

摩天楼の街に暮す黒髪の魚類。
映画みたいなワンシーン。

ああ、まだ家事の最中なのですが、そらんワードにいたく刺激されて、ふつふつと闘志が。いやいや、作歌意欲が湧いてきたよ。笑

1.根っから陽気なリリック並ぶ

2、ヒップホップな歌ごゑを聴く

>みな黒髪なのに

それがですね、外国へ出るとアジア人の黒髪が実に妖艶(エキゾチック)なのですよね。
日本の街中では、皆、少し色が付いているのでときめきません。

運河めぐりの旅に誘はれ

まとわりついた海草を解く

鬼灯市の鉢のおさなさ

うーん。まってください。
どれもいまいち食指が動かない。
前回の恋句、ぼんさんの句を、せいこ句、はじめエロスの句でうけたのをさばきが心情の一句にかえました。
こんどもおなじだという気がします。
そらん句はまるで、おしゃれな句なんです。
おしゃれということは、悪く言えばかるい。
ですから、このなかでしいて一句といわれれば、ぼんのほおづきいちの句かとおもうが、いかんせん、そこまで心動かされる句とはいえない。だって、何がいいたいのかよくわからないのよ。
たからさんとか、だしてくれないでしょうか。
すみたからさん。まってます。どうか、一句を。
軽くない句がほしいのだ。おしゃれではない句。
まごころの恋句。
こんなことかいては、せいこさんやえめさんやぼんさんにわるくない?
わる~い!!ごめ~ん!!ほんなこて、かささぎは口のきき方をしらないんだからね。ある意味、情緒障害者かもしれません。
どーか、ぽぽなさん、あきれてくださって結構ですよ。(ほかの皆さんは、とっくにあきらめてくださってる。)

もう一度、つくってみませんか。どなたでもけっこうです。欲がふかくてすみませぬ。

緊急避妊ピルは使わず

ジンジャーティーで身体あたため

ぼん何度もありがとう。
かささぎはきついことをかきますが、かんがえているのは、バランスだけです。
(連衆の)たからさんがときどき覗いてくださっているので、ちょっとお声をかけてみました。
アクセス解析時間みつけてやってますが、昨日の夜、2ちゃんねるからみえていた。もしや、と思ってあたりをつけてひらいてみれば、あのsageさんとおぼしき人が正論をはいているページが目に留まりました。引用としてはりつけようかと心が騒いだ、しかし、。おもてにださないほうがいいと思って。
ぼん。あなたが生まれてこれない命を救おう会に入っていたのは、偶然ではないとかささぎはおもうよ。
それに関する意見でしたので。いやすごかった。
「幻の命」があいかわらず、一位なんだ、頁検索のね。
彼らは、何を求めてここにつながるんだろう、?問いとしてそれがあります。

それから、そらんさんへ。
伝統俳句と現代俳句、旧かなと現代かな、の問いかけを常にこころのなかで反芻しています。それをかんがえるために、旧かなにこだわっていく、という姿勢であります。だってなんにもしらないから。

ちょっとまってくださいね。ここ、じっくりすすめます。

二月の第二土曜日、父の17回忌でした。めんご。
第一土曜日は短歌定例会ですが、日程が合わなければ休むことも可能かと。立場上、ほとんど休んだことがないので、大目に見てもらお。歌稿準備さえしておけば、なんとかなるでっしゃろー。

で、懲りもせず、付け句。

 草を褥に荒神(あらがみ)の使者

 棘なき薔薇は薔薇ではなくて

って、花前が近いんでしたっけ??

うわ。せいこたんはおそろし。
うまい。やはりぴか一です。
いっしょにしててよかったあ。
あらがみ、の句、しびれます。
くさをしとねに。いいねえ。まるでじゃぱにーず創世記みたいだわ。

たからさんから届いた句は、

ひんやりとした肌の恋しき  澄 たから

これはことばの用い方からして、夏の季節感があります。
ちょっとどちらがはえるか、あわせてみます。(服じゃないってば。苦笑)まっててね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌仙「一行の詩」 中山宙虫の恋句:

« 医療関法規講義(6) 看護師確保のために | トップページ | 韓国の口蹄疫続報                  医療関法規講義(7) 診療放射線技師法 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29