無料ブログはココログ

« 記念撮影 | トップページ | 歌仙 『一行の詩』 »

2011年1月 9日 (日)

韓国の口蹄疫続報  殺処分対象数120万頭に迫る勢い

保健医療経営大学学長
 橋爪 章
2011 年 1 月 9 日 韓国の口蹄疫続報

昨日、佐賀空港を利用しました。
旅客出口に足底消毒マットが置いてあり、口蹄疫に関する注意が掲示してありました。
佐賀空港では、昨12月29日から韓国(仁川)との間の定期チャーター便(3月1日まで水曜日と土曜日の週2往復)が就航しています。
第1便はほぼ満席の182人を乗せて佐賀空港に到着し、ツアー団体は有田や嬉野、阿蘇、湯布院など九州内を回っています。
これらの観光地は畜産農家の集中地域とも近接していますので警戒を怠ってはなりません。
韓国では、来月の旧正月には出国者が1500万人、入国者が800万人と予測しています。
旧正月までに終息したとしても、寒波で凍結した雪や氷の下で眠っているウィルスの海外への持ち出しへの不安は数か月先まで続きます。
殺処分対象家畜数は百万頭を突破してしまいました。
ワクチン接種済みの農場でも感染報告が続出しています。
(殺処分対象数の推移)
5日まで 2,967戸 948,364頭(6市道、42市郡)
6日まで 3,096戸 1,075,015頭(6市道、45市郡)
7日まで 3,185戸 1,172,538頭(6市道、51市郡)

韓国の口蹄疫は、当初、畜産農家によるベトナムからのウイルス持ち込みが原因だと断定的に報道されていましたが、今回の口蹄疫の最初の発生地とは時間的・空間的に疫学関係がないことが明らかとなり、濡れ衣であったようです。
今回の流行で分離された口蹄疫ウイルスは遺伝子配列がベトナムのウイルスとは遠く、また、昨年4月の韓国のウイルス株とも異なっています。
宮崎のウイルスとは遺伝子配列の99%以上が一致しているので、可能性としては、宮崎と共通の感染源から持ち込まれたか、宮崎のウイルスが持ち出されたかということになります。
一刻も早く宮崎への感染経路を明らかにしなければ、日本からの持ち出しの可能性がクローズアップされることになり、日本の終息宣言が国際的に疑問視されかねません。

保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載

▼コメント集

コメント

日本人の韓国往来が5万人との推計ですが、正月といわず、韓国人、中国人の日本往来もたくさんあり、昨年、奈良へ行った時も、韓国語や中国語が溢れていました。
奈良公園の鹿たちに口蹄疫が及んだとしたら・・・いや、すでに及んでいるかもしれません。政府の防疫意識はあまりにもお粗末です。

乙四郎先生、懐かしのコンタンブログ、今みました。

http://konstantin.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/11-7c83.html

山間部にまで広がっている、てことは山は防壁にならない、なぜ?と質問してる人がいました。それ、いまここを開いてみた(農と島のありんくりんhttp://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-a1ff.html)ら、野生動物がいてそれらが媒介するからじゃないかとかかれています。ざざざっとななめよみ。
久しぶりで肯定駅ひらいた、更新がまにあわない!とぼやいているブログもあるほど、すごいことになってますね。あぐらの話題もどうなっていることか・・・

父が足腰弱って、風がふけばはらりと倒れます。
で、あちこちに怪我して血がでて大変だった。母が先生におうしんにきてもらって。大げさだな、と思ったけど、ふらふらするのはなぜか、わからないのが困るし。血圧は低いくらいだった。先生は昼ごはんたべたあと、ささっと来てくださいまして、手当てをしてくださったあと、お茶ものまず一時から医師会というて帰られました。そーだ、今日は木曜だったですね。ありがとうございました、くろいわせんせい。

ひさしぶりです  
かささぎさん ありんくりんさんのブログ
ぼくは中国の記事に めをみはりました

「中国内モンゴル自治区のひどい口蹄疫感染が国境を越えてコンゴル国の東部地区に侵入、その付近で家畜に感染して、さらに共存する野生の白尾カモシカにも感染してしまったが、狡い中国共産党政府はFAOにも報告しない!。中国では、口蹄疫感染豚は共産中国の何処にでもいる!またPRRSと口蹄疫の混合感染で仔豚がかなり死亡したので、市場の豚肉価格が2倍以上に上昇した。」

【マスゴミ偏向報道】宮崎県民を見捨てた民主党【口蹄疫】
http://www.youtube.com/watch?v=NUKJJ9hvCFE

http://www.youtube.com/watch?v=wZJQGFi_ujI

久しぶり、きちきちばったさん、冬、おつらいでしょう。
ありんくりん、すばらしいブログですね。最新記事を今よみました。韓国百万頭超えたみたいで、。消毒液が冬場なので凍結、道にもまけないんですね、スリップするから。夏だった日本は不幸中の幸いだったのか。でもまたいつ入ってきてもおかしくない。

ばらばらさんは、以前のすし太郎さんですか?
名前にはりつけてある、麻生太郎動画がおんなじだから。
ふしぎですね、きのうこの動画をひらいて麻生さんのお顔を見、飯塚の旧伊藤でんえもん邸に行ったのですが、連れて行ってくれた友だちのご主人に、なぜ旧伊藤邸へ?とたずねたら、麻生太郎元総理の書かれた看板が盗まれたから。と、みょうな理由を聞き、わけわからんと思いながらも、つながっているなあと納得しました。

« 記念撮影 | トップページ | 歌仙 『一行の詩』 »

コメント

口蹄疫が入りますとアクセス数が増えますねえ。
関連記事をまとめたサイトに、かささぎの旗もはいってました。(ほんとは学長ブログなんだけど。)↓

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の口蹄疫続報  殺処分対象数120万頭に迫る勢い:

« 記念撮影 | トップページ | 歌仙 『一行の詩』 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31