無料ブログはココログ

« 正月模試 | トップページ | 国際協力論講義(61) NGOの支援1 »

2011年1月 3日 (月)

旬刊アクセス解析 12月下旬

2010年12月21日(火) 331560
2010年12月22日(水) 287522
2010年12月23日(木) 209416
2010年12月24日(金) 272528
2010年12月25日(土) 7,99710,797
2010年12月26日(日) 1,6442,746
2010年12月27日(月) 8241,488
2010年12月28日(火) 434817
2010年12月29日(水) 307581
2010年12月30日(木) 276663
2010年12月31日(金) 204707

かささぎの旗へおいでくださいまして、まことにありがとうぞんじます。
アクセス解析はさまざまの気づきをもたらします。
人々のこころをダイレクトに覗かせてもくれます。

今期突出している日があります。

ニュースをテレビで聴く前に私はここでその異変を知りました。

今日お正月の親戚回りを父としていて、光の光也さんおっちゃん(ひかりは八女三河の地名、平という集落の手前、みつやは人名、私の従兄)が、このことを真っ先にいいました。どんなに悲しいことだろう。と。七人もなくなったわけですから。
そのうちの二人のむすめさんの写真を偶然とったことで、こういうことになって、、、、という話をきいてもらいました。
光也さんおっちゃん(おっちゃんというのは15歳も上なので子供のころからの私の習慣)は、もっとうんと時間がたってから、その写真をもって、ほとけさんまいりにいったらいいよ。ーと助言してくれました。

アクセス地域(※数字はここひとつきのもの)

訪問者がアクセスしている都道府県がわかります。
集計対象アクセス数:8,608

都道府県 割合
1 東京 1,818 21.1%
2 福岡 827 9.6%
3 大阪 656 7.6%
4 愛知 501 5.8%
5 神奈川 489 5.7%
6 千葉 289 3.4%
7 埼玉 287 3.3%
8 兵庫 277 3.2%
9 北海道 262 3.0%
10 長野 223 2.6%
11 静岡 217 2.5%
12 京都 176 2.0%
13 広島 161 1.9%
14 三重 143 1.7%
15 茨城 137 1.6%
16 岡山 128 1.5%
17 熊本 123 1.4%
18 大分 112 1.3%
18 宮城 112 1.3%
20 新潟 103 1.2%
21 栃木 96 1.1%
22 福島 92 1.1%
23 岐阜 89 1.0%
24 愛媛 83 1.0%
25 群馬 80 0.9%
25 奈良 80 0.9%
27 鹿児島 78 0.9%
28 石川 73 0.8%
28 長崎 73 0.8%
30 山口 67 0.8%

以下略。

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:17,250
言語 割合
1 [ja] Japanese 16,638 96.5%
2 [en] English 561 3.3%
3 [zh] Chinese 26 0.2%
4 [ko] Korean 11 0.1%
5 [ru] Russian 5 0.0%
6 [de] German 4 0.0%
7 [hu] Hungarian 3 0.0%
8 [es] Spanish 1 0.0%
8 [us] 1 0.0%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

リモートホスト(プロバイダ)

訪問者が接続しているプロバイダがわかります。

集計対象訪問者数:18,363

ホスト名 割合
1 ocn.ne.jp 3,385 18.4%
2 bbtec.net 1,434 7.8%
3 dion.ne.jp 1,051 5.7%
4 plala.or.jp 959 5.2%
5 mesh.ad.jp 850 4.6%
6 infoweb.ne.jp 795 4.3%
7 so-net.ne.jp 642 3.5%
8 home.ne.jp 471 2.6%
9 eonet.ne.jp 409 2.2%
10 panda-world.ne.jp 383 2.1%
11 bbiq.jp 367 2.0%
12 ucom.ne.jp 337 1.8%
13 nttpc.ne.jp 242 1.3%
14 yournet.ne.jp 228 1.2%
15 vectant.ne.jp 226 1.2%
16 googlebot.com 212 1.2%
17 asahi-net.or.jp 208 1.1%
18 bbexcite.jp 183 1.0%
19 e-mobile.ne.jp 176 1.0%
20 zaq.ne.jp 163 0.9%
21 dti.ne.jp 128 0.7%
22 wakwak.ne.jp 118 0.6%
23 eaccess.ne.jp 112 0.6%
24 odn.ad.jp 109 0.6%
25 commufa.jp 102 0.6%
26 t-com.ne.jp 93 0.5%
27 odn.ne.jp 74 0.4%
28 itscom.jp 61 0.3%
29 megaegg.ne.jp 60 0.3%
30 hi-ho.ne.jp 58 0.3%

以下略。いろんな種類がありますねえ。おどろき。

▼生ログ

1江崎悌三http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=hts&oq=&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLD_ja___JP324&q=%e6%b1%9f%e5%b4%8e%e6%82%8c%e4%b8%89

2幻の命http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%91%BD&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=5&oq=%E5%B9%BB%E3%81%AE

3筑後弁と広島弁http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%AD%91%E5%BE%8C%E5%BC%81%E3%81%A8%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%BC%81&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

4管理栄養士 従事者数http://s.luna.tv/search.aspx?client=lunascape&s=0&gl=jp&hl=ja&q=%E7%AE%A1%E7%90%86%E6%A0%84%E9%A4%8A%E5%A3%AB%E3%80%80%E5%BE%93%E4%BA%8B%E8%80%85%E6%95%B0

5賢順http://blog.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=%E8%B3%A2%E9%A0%86

6世界の終わり 深瀬 生い立ちhttp://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%20%E6%B7%B1%E7%80%AC%20%E7%94%9F%E3%81%84%E7%AB%8B%E3%81%A1&rs=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa おお。深瀬の生い立ち、非公開なんだねぇ。だから乙pediaが上位にくるんだ。私もファンだし、知りたいけど。勘では深瀬は山本健吉が『きりしたん事始』のなかでその言説を引用していた深瀬基寛って人の親戚ね。あ。いま確認したら、古典と現代文学、のまちがいでした。ここです↓
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/724-ee2b.html

7漏斗胸 ブログhttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADSA_jaJP363JP366&q=%e6%bc%8f%e6%96%97%e8%83%b8+%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0 年頃の女の子で漏斗胸のひと、いますか。かささぎ、わかるから。なにもかきたくないし、いいたくもないよね。こんなところではね。

8慶応大学 藤崎玲子http://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1007&bih=497&rlz=1R2TSHJ_jaJP401&q=%E6%85%B6%E5%BF%9C%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%80%80%E8%97%A4%E5%B4%8E%E7%8E%B2%E5%AD%90&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

9退院調整加算とはhttp://www.bing.com/search?q=%E9%80%80%E9%99%A2%E8%AA%BF%E6%95%B4%E5%8A%A0%E7%AE%97%E3%81%A8%E3%81%AF&form=QBRE&filt=all&qs=AS&sk=AS1&pq=%E9%80%80%E9%99%A2%E8%AA%BF%E6%95%B4%E5%8A%A0%E7%AE%97&sp=2&sc=8-6

10 看護人員配置 13:1http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E4%BA%BA%E5%93%A1%E9%85%8D%E7%BD%AE%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%9A%EF%BC%91&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq= 毎日読まれている記事の一つです。すごいね。

11姫野家のルーツ 先祖 歴史 清和源氏http://search.nifty.com/websearch/search?select=2&cflg=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&chartype=3&q=%E5%A7%AB%E9%87%8E%E5%AE%B6%E3%81%AE%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84+%E5%85%88%E7%A5%96+%E6%AD%B4%E5%8F%B2+%E6%B8%85%E5%92%8C%E6%BA%90%E6%B0%8F&form_u=1&otype=web_nifty_2

12三室 武笠家墓所http://www.bing.com/search?q=%E4%B8%89%E5%AE%A4%E3%80%80%E6%AD%A6%E7%AC%A0%E5%AE%B6%E5%A2%93%E6%89%80&go=&form=QBRE&filt=all&qs=n&sk=  11と12はおなじかたの検索みたい。

13代表でお別れの言葉を言う役が必要になったhttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP370JP370&q=%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%81%a7%e3%81%8a%e5%88%a5%e3%82%8c%e3%81%ae%e8%a8%80%e8%91%89%e3%82%92%e8%a8%80%e3%81%86%e5%bd%b9%e3%81%8c%e5%bf%85%e8%a6%81%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f

14 認知症 診療報酬http://www.google.co.jp/search?q=%94F%92m%8F%C7%81@%81@%90f%97%C3%95%F1%8FV&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&hl=ja

15 戦争の従軍記http://search.yahoo.co.jp/search?hc=2&p=%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E5%BE%93%E8%BB%8D%E8%A8%98 暮れから正月寒かった。きっと零下まで気温が下がっていた。そんなとき、橋爪一郎従軍記が脳裏によみがえった。このくらいの寒さ、なに。という気になった。一郎先生、ありがとうございます。従軍記を残してくださったこと。

16西鉄バス 旗http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1C1RNNN_enJP371JP412&biw=1024&bih=675&q=%E8%A5%BF%E9%89%84%E3%83%90%E3%82%B9%E3%80%80%E6%97%97&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=  
春の焼酎村に帰れば村の人。いい句だ。。。。中山そらん句のぱくりなれども。

17家紋 イスラエル 失われた10支族 蔦http://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=663&bih=373&q=%E5%AE%B6%E7%B4%8B+%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB+%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%EF%BC%91%EF%BC%90%E6%94%AF%E6%97%8F%E3%80%80%E8%94%A6&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

18立正佼成会 小郡市 ゲストhttp://azby.search.nifty.com/websearch/search?cflg=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&select=86&chartype=1&q=%E7%AB%8B%E6%AD%A3%E4%BD%BC%E6%88%90%E4%BC%9A+%E5%B0%8F%E9%83%A1%E5%B8%82+%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88&ck=andsrch_u3_az

19調 苗字http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%AA%BF%E3%80%80%E8%8B%97%E5%AD%97&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

20絹 アトピーhttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&biw=977&bih=781&q=%E7%B5%B9%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%BC&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=  その後。まったく。きぬ?ぜんぜん。アフリカにいったらなおるかも。

21 野見山 朱鳥 家族http://www.google.co.jp/search?q=%E9%87%8E%E8%A6%8B%E5%B1%B1%E3%80%80%E6%9C%B1%E9%B3%A5%E3%80%80%E5%AE%B6%E6%97%8F&hl=ja&rlz=1T4RNWN_jaJP261JP261&prmd=ivnso&ei=S3ogTZSQBoPEvQOJuMWeDg&start=10&sa=N

22 俳句(あらたま )http://cgi.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/search_bl_top?start=330&ie=utf8&num=10&q=%E4%BF%B3%E5%8F%A5%EF%BC%88%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%9F%E3%81%BE+%EF%BC%89&lr=lang_jaあらたまの海わたる風煌 めけり 内山洋子  いい響きの一句ですね。八千草の俳人でいらっしゃるようです。

23糸 大八http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%B3%B8+%E5%A4%A7%E5%85%AB&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq= 大八さん。どうか闘病に勝ってください。と、なんかしらんが、そんなきになる。すてきなお仲間ですね。

24マッカーサー 原爆http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GZAZ_jaJP364JP364&q=%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%80%80%e5%8e%9f%e7%88%86 

マッカーサー松傘松坂ころころりん・・・これですが。まっかーさーとマッサカ(大虐殺)、ことばの順番をいれかえたらおなじだってこと、かいてたのは『鷺と雪』で直木賞受賞した作家北村薫。で、このサッカも自分で考えたんではなく、昔の小説から引用してました。

どこかにまるごと引用してた。ちょっとまって。さがします。

あった。ここです。えらい。
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-72ca.html

25口蹄疫 ワクチン接種http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&biw=913&bih=391&q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB%E3%80%80%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E6%8E%A5%E7%A8%AE&aq=f&aqi=g2g-m1&aql=&oq=&gs_rfai=

« 正月模試 | トップページ | 国際協力論講義(61) NGOの支援1 »

コメント

大君の遠の朝廷と蟻通ふ嶋門をみれば神代し思ほゆ  柿本人麻呂
これ、どこかに書いて、考えようとしていた。どこだろう・・・と探しましたら、八女農みらい館の追悼コメント群の中でした。あのとき、写真にとった二人がしんだのは、ブログに写真をアップしたかささぎのせいだととっさに思った。なぜ彼女達は犠牲にならねばならなかったのか。とずうっと思っていて。まほろば。まほろば。という声が。
まは接頭語。ほは美称であり、最もすぐれた先端という意味。穂、秀、帆。彼女達は何のまほろば、何の犠牲獣?
太宰府。水城の近くで命をめされてしまった7人。
なぜ。なぜ7人。
筑紫は国のまほろば。

やまとことば。古代大和と古代筑紫。

「ひもろぎ逍遥」。
ここをよめば、おぼろげながら、つかめるような気がする・・・。↓

真鍋大覚↓

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/38306312

この記事へのトラックバック一覧です: 旬刊アクセス解析 12月下旬:

« 正月模試 | トップページ | 国際協力論講義(61) NGOの支援1 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30