無料ブログはココログ

« 国際協力論講義(49) 技術協力の(2)        研修員受入事業 | トップページ | 医学の基礎(精神疾患の4) 自殺行動 »

2010年12月 8日 (水)

『冬に入る』ナオ9

ナオ

猫の仔のミャアと鳴きたる縁の下   ぼん
 大人を真似てシガレット菓子   乙四郎
だまし絵の階段影が駆けてゆく    宙虫
   遠き潮の匂ひかすかに      恭子
にじむ血をなめて証とする一夜    ぼん
   とろりとろりと溶ける煮凝り    整子
たきもんをくべるふろがま舞ふ雪よ  さくら
   弁慶坊の睨み決まらず      えめ
医療事務緊急人材育成科        恭子

ナオ9案

1曲り屋の梁は時代をいくつ越え
2こだわりのじいじのひげを孫ひっぱる
3嗚呼呼もう時間がないよはよいかな
4医療事務緊急人材育成科5
5雲が出て指で数えるビルの窓・・・11句目は月、ゆえに雲は×。
6橋の名の町にない橋弁財天・・・同上、天は×。
7空映す指で数えるビルの窓・・・同上。空は×。
8まぶしさは大陸棚を泡立てる・・・同上、まぶしさは×。
9三分間待てねばウルトラマンが死す
10ネパールで編まれたブルーの綿帽子
11目頭をモンテカルロの雨が打つ・・月の打越に雨は×。近くに雪あり。
選句)

連句の流れでいけば、序破急の急になる部分。
風呂釜の焚き火を守っているおきなはみひたきのおきなかも。

御火焼の翁と連歌の道;http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E6%AD%8C

弁慶坊のにらみがきまらないのは、えびぞうだから。
今日はとっても寒くて、整骨院も閑散としておりましたが、テレビから流れるのはえびぞうえびぞうの連呼。ずうっと朝からそればかり、どのチャンネルも。まったく平和だ。
しぬほどなぐられるようなことをなさったのでしょう。
なんの因縁もない人を人は本気で殴りませんもの。

で、選句しつつ、体験的報告をさせてくださいね。
かささぎは4か9がいいんじゃないかとおもう。
素材がウルトラマンならこどもの話題がお菓子で既出なので、医療事務を。
毎日今、地域密着型求人情報誌を見ていますが、それに載っています。
政府が毎年やっている事業らしいです。(今日知ったことですけどね。)
就業支援事業の中に医療事務講座があり、そのなかで資格がとれる。メディカルクラーク二級までとろうとおもえば、とれるみたいよ。無料で。
今朝母姉妹を整骨院へ送迎したあと行ってきました、地元のハローワーク。
ちょうど係りの方がかささぎと同世代の女性、その人の率直な意見を求めてみたら、「やめたほうが無難」というので、断念しました。笑。
つまり現実は、医療事務を学んで資格をとっても、実際に就職できるのはごくわずか。ということは若い人でさえ困難であること。ましてや、56、それは茨の道。ということです。それをきいて、途方にくれました。・・・でもないな、そんなことだろうとおもった。というのが正直な感慨。
で、つぎは八女で一番好きなお茶屋さんが募集していたので、そこをあたったけど、四十台までですとのそっけない返事。これもすぐ納得。だって自分が雇い主でもそうする。

あれ。なんのはなしだった。付け句の選句ね。笑

またもや、あとで振り返ると、恋が薄い。とっても薄い。
こうしてみますと、恋というのは、心情がせつせつとのべてなければ、伝わらないものですね。もう一箇所、月あたりでつめこみましょうか。恋と酒と月と。らんさんあたりにだしてもらおう。

つぎは、月の前句、雑。77です。なんでもどうぞ。

参照:人材育成;http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/rodo-koyo/noryoku-kaihatsu/index/voice/report_100901.html

« 国際協力論講義(49) 技術協力の(2)        研修員受入事業 | トップページ | 医学の基礎(精神疾患の4) 自殺行動 »

コメント

おはようございます。
77句>>
錦市場にうねる波あり
錦市場に飛び交う威勢

錦市場に威勢飛び交ひ

100年ぶりの銀閣修理

付け句はいまから考えることにして。
ひとつ、就職情報を。

広川町教育委員会が更新のための「発掘土器復元作業員」を募集してるらしいです。義妹からの情報。わたしはこの黙々とやる仕事、大好きで、行きたくてたまらないのですが、物理的環境問題があってムリ。わたしにとっては魅力的な仕事でも、義妹にはそうとは思えない仕事内容だったらしく、3月の更新時に辞めたいと言ってます。
ふたり募集があるらしい。

ネックは半年更新で、二回目の更新まで。つまり一年しか働けないこと。社保あり。たぶん失業手当あり。日当制。一日6000円くらいじゃなかったかなあ?8時半から5時15分までの勤務。土日あり。
一応お知らせまで。

せいこちゃんありがとう。そうなんだよねポイントは社会保障つきかどうか。
おとひこさんからもおなじくるめのはっくついんのしごとがあったみたいだけどもうおわってた。
しりあいがやってました。豊福の完全形の武装石人を発掘したときの掘り人でそのときの興奮をきいたことがあるよ。
なにごとも縁という必然がなければいかんちいうことだけはよーくわかります。
就職活動をやってるといろんな今がみえてくるしせけんがみえてくる。ここ一月広告をみてあちこち問い合わせるうち、すこしづつ状況の厳しさがわかるようになった。

世間の厳しさ。
うん、よくわかる。
わたしも昨年職安に一時期しごと探しに行ってたからね。
この年齢になると流通関係でも「経験者」でないと口がないのだと、職安の女性、やさしい親切な方が気の毒そうにおっしゃった。

せけんのきびしさっちゅうより、世間の真っ当さ。よね。56にもなって何のぜいたくをいいよっちゃろ。ってかんじ。掃除する人もいいなあとおもうんだけどね。ビル掃除とかがばよかけん。病院の掃除婦は次官級みたいだからご遠慮したいが。あごめん。時間灸。ほれはれひれ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『冬に入る』ナオ9:

« 国際協力論講義(49) 技術協力の(2)        研修員受入事業 | トップページ | 医学の基礎(精神疾患の4) 自殺行動 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31