無料ブログはココログ

« 15センチくらいの! | トップページ | 国際協力論講義(60)主なNGO »

2010年12月31日 (金)

雪原と白い雲

« 15センチくらいの! | トップページ | 国際協力論講義(60)主なNGO »

コメント

雪晴に 想い積もれど 時歩み

ということで、これは一枚だけ編集からもれました。
うたまるさんコメントの俳句のおかげです。

大雪の大つごもりとなりしかな  

昨日、映画(「ヤマト」)鑑賞を終え外へ出たら、粉雪がちらちら。帰路、高速道路が不通なので下道を通りましたが、途中、雪が激しくなり、あれよあれよという間に雪が積もり、道路はアイスバーンに。強風で車が横滑りし、対向の大型車もノーコントロールでこちらへ滑り寄ってくるという怖い体験をしました。坂道ではほとんどの車が立ち往生。幸い、全国を走り回っているマイカーにはタイヤチェーンを常備していたので、立ち往生の車間を摺り抜けて、無事、脱出することができました。
皆さん、タイヤーチェーンは常備しましょう。

ひい。こんな日にくるまで移動。度胸ない。

タイヤチェーン、付け方しらない。
きっとみんな、しらないよね?
タイヤパンクの直し方も、何度か父から教えてもらったのに、やろうという気がないのでできません。
その、やまとは面白かったのですか。
きいたはなしでは、きむたくさんが舞台挨拶にきたとか。六十台の中村さんが行きたかったとのこと。

年明けて 誰もいない 星ひとつ

今年もよろしくお願いします。

大旦12人分の箸洗ふ 

喪中のため、年賀状が来ない元旦です。
さみしいなあ。
年賀状って、元旦の大きな楽しみでもあるんだなあと改めて再発見。
連衆のみなさま。
この場を借りて、
今年もどうぞよろしく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪原と白い雲:

« 15センチくらいの! | トップページ | 国際協力論講義(60)主なNGO »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31