無料ブログはココログ

« れぎおんや昭和の侠気薫る人 | トップページ | ママチャリWGP  in オートポリス »

2010年12月 6日 (月)

川幅の中に川ある寒さかな 堀井芙佐子

川幅の中に川ある寒さかな 堀井芙佐子

川幅の中に川ある寒さかな    堀井芙佐子

わずか12文字の小さな川を澄んだ冷たい水が流れる。
冬の川の水は決して川幅をはみでることはない。
まるで禅問答が隠されているような。
大家の句である。
連句的に、オンザロードということばと、光り輝く生の道の中にイエスが引き出した盲人の話と、それから、有名な甲斐の国の亡き俳人の一句とを思い出させる。

一月の川一月の谷の中    飯田龍太

« れぎおんや昭和の侠気薫る人 | トップページ | ママチャリWGP  in オートポリス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川幅の中に川ある寒さかな 堀井芙佐子:

« れぎおんや昭和の侠気薫る人 | トップページ | ママチャリWGP  in オートポリス »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31