無料ブログはココログ

« 久留米図書館駐車場の山茶花垣 | トップページ | 韓国での口蹄疫の蔓延(警戒)         総合医療論講義(8)受診するとき »

2010年12月15日 (水)

Craig David  " Insomnia "

受験生のタカヒロが大音量で聞きながら勉強してるのを、もれ聞いて。

「それ、なんていう曲?」

「よかろう?クレイグ・デイヴィッド。いんそむにあ。」

うわかった。即しらべる。
出た。これだ。
クレイグ・デイヴィッド。ユダヤ人ですね。29歳。
以下、うぃきぺでぃあ。

クレイグ・デイヴィッドCraig David,1981年5月5日 - )は、イギリスハンプシャーサウサンプトン出身の歌手である。父はエボニー・ロッカーズというレゲエバンドでベース (弦楽器)を弾いていたグレナダ人のジョージ、母はユダヤイギリス人のティナ。クレイグの両親はクレイグが8歳の時に離婚しており、彼は母親に育てられた。ユダヤの血を引くのはユダヤ人の母方祖父にユダヤ教改宗した母方祖母がいるため。サウサンプトンFCのファン。

▽ユーチューブ動画http://player.video.search.yahoo.co.jp/video/02a2d6bbd4f8551a0af0c734d24d437c?p=craig%20david%20insomnia%20&b=1&of=&dr=&st=&s=&pd=&ma=&rkf=1&from=srp

(いんそむにあはふみんしょう。どす。)

« 久留米図書館駐車場の山茶花垣 | トップページ | 韓国での口蹄疫の蔓延(警戒)         総合医療論講義(8)受診するとき »

コメント

craig david insomnia

224,000件中5位
いい歌です
かささぎが年甲斐もなくラブソングばかり聴いているのは、音楽好きの息子の影響大。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Craig David  " Insomnia ":

« 久留米図書館駐車場の山茶花垣 | トップページ | 韓国での口蹄疫の蔓延(警戒)         総合医療論講義(8)受診するとき »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31