無料ブログはココログ

« 歌仙『冬に入る』裏三句目と映画『ホノカア・ボーイ』 | トップページ | 旬刊アクセス解析 11月中旬 »

2010年11月21日 (日)

国際協力論講義(42) 水産無償

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 11 月 21 日 国際協力論講義(42)

水産無償

1960年代後半から、多くの開発途上国が自国沿岸海域の漁業資源を排他的に利用する権利の主張を強めてきたことを踏まえ、これら開発途上国による要請に応じ、水産関係のプロジェクトに対して無償資金協力を行うことにより、漁業面における日本との友好協力関係を維持・発展させる観点から1973年に創設されました。

近年、開発途上国においては、貧困層に属する多くの零細漁業者の救済および動物性蛋白自給の増大等を目的に水産振興を重視する傾向が強まっています。

しかし、開発途上国は水産振興・漁業開発に必要な資金や技術・経験が不足していて、いまだに十分に開発・利用し得ない状況にあります。

水産無償は、世界で最も進んだ水産技術と、豊富な経験を有するわが国との協力によって水産開発を図りたいという数多くの要請に応えるものです。

具体的には、零細漁業振興のための機材(漁具をはじめ、簡易冷蔵庫、製氷機、冷凍トラックなど)、漁業研究用機材、船外機、小型漁船、漁業訓練船、漁業調査船などの供与や零細漁業者を対象とした漁港および付帯施設、漁業訓練大学、魚市場、水産試験場などの建設に必要な資金を、水産無償の枠内で供与します。

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』転載)

▼かささぎの独り言
「愚かな処女のごとく」

こんなフレーズがスーザンさんの著書には書かれていました。
かささぎ式あちこちほっつきつっつき読みしかできないけど。
ぱっと開いたページで、どこまでシンクロできるだろうかと。

「金融をめぐる新発明はつねに規制に先行する輝かしい年月である。」
「メキシコやブラジル政府といった第三世界の主要な顧客に対する大規模なシンジケートローン一つに一千を越す参加銀行がかかわっているという事実は、あまり知られていない。今日第三世界から一番離れたがっているいくつかの地方銀行は、メキシコ危機以前の強気の時代には、愚かな処女のごとく振る舞っていたのである。」・・・(今から20年前の本『債務危機の真実 なぜ第三世界は貧しいのか』スーザンジョージの引用)。

IMFについて

「IMFが世界の舞台で最も重要な役割を演じるようになったのは、比較的最近のことである。ほとんどの国では1960年代および70年代にはその影響力は小さいものであった。各国はIMFなしでやっていけたし、他から借りる、条件のつかない金で十分だったからである。この二十年間は、世界銀行が第三世界にたいし重要な影響力を持つ唯一の存在であり、IMFはその当時、世界銀行と二頭立てで進む政策を採るように勧告されていたのである。
こうした開発戦略の残屑は南半球の至る所で見られる。この戦略はしばしば社会全体の混乱をもたらしたのである。」(同上からの引用)

かささぎはアイエムエフと世界銀行の意義はたてまえしかわからない。

だけどその内部にはスーザンさんみたいな哲学的かつ批判的な目をもつ人たちが常に存在していたことの意義をすごいと思う。

この本が出た十年後の、

1999年、世界銀行とIMFは、被援助国の経済成長を重視しつつ、ガバナンス、基礎教育、保健医療といった包括的な視点に立って貧困削減に取り組むことが重要との認識の下、債務削減および融資供与の条件として、3~5年間の包括的な経済・社会開発計画である貧困削減戦略文書(PRSPPoverty Reduction Strategy Paper)の導入を被援助国に要請していくことを決定しました。(前回の学長ブログ)
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-c5a9.html

日本はずっとドナー国であるわけで、アメリカ側の一員の。
援助がおよぼす負の面を論じたスーザンジョージのこの本は、連句的にいいとこついていたかもね。

さらに連句的。

映画『カイジ』をみましょう。藤原竜也くんが迫真の演技です。

この映画は支配被支配、金持ち貧乏、の構図がまんがみたいにくっきり見える。
(あ、もともと漫画なんだったかな。)

IMFの歴史と活動、今後の展望:
http://www.unic.or.jp/un-ds/library-course/080108_imf01.html

それと。貧困削減、歴史的なことは、ここが参考になります。
http://dakis.fasid.or.jp/report/information/prsp.html

« 歌仙『冬に入る』裏三句目と映画『ホノカア・ボーイ』 | トップページ | 旬刊アクセス解析 11月中旬 »

コメント

検索サイト Yahoo  検索ワード 水産無償

8位

7位の貼り付けたいのですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際協力論講義(42) 水産無償:

« 歌仙『冬に入る』裏三句目と映画『ホノカア・ボーイ』 | トップページ | 旬刊アクセス解析 11月中旬 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31