無料ブログはココログ

« パーフェクトスクラブ | トップページ | 国際協力論講義(40) コミュニティ開発支援無償 »

2010年11月17日 (水)

さくらさんとせいこさん

さくらさんとせいこさん

ー久留米市上津のサンマルクにてー

さくらさん、ようこそおいでくださいました。
都合上、きのうのオフ会、さくらさんのお誕生会になりました。
おめでとうございました。
ことわりもなく写真をアップしています。
さくらさんが一回り年上だとは到底おもえませんよね。
驚きの若さでしたが、また、イメージどおりの方でいらっしゃいました。

これからも精力的に時代をきりとり、ものごとの本質に迫っていただきたいです。

そんでもって、右隣にいるのが山下整子、そう、これがあの広川の元気もんです。
31文字倉庫のあるじ、とっても優雅な歌壇の浜木綿子といわれています。ってかささぎが勝手に呼んでいるんだけどさ。浜さんよりかはずうっと若いけど、どこか似ているよね?
公務員それも町村のあらゆる部署を一巡した公務員だった彼女は、すべてにおいてよ~くものごとのしくみがわかり人心がわかり、人情に篤く、分別をわきまえた女性です。それにご主人様のご両親同居の介護嫁という立場上、びっくりするほどよく気がつく。わがままな悪妻のかささぎは、いつもせいこさんの爪の垢をせんじてのまないかんちおもうとります。
こんど、所属短歌結社誌の大きな賞を受賞するらしく、それも又めでたい。
あ、これ、まだ書いたらいけないのかな。

集まったのは、竹橋乙四郎、ほか亜の会のメンバー数人。

そういえば、つらつら思うに、竹橋乙四郎という人はかささぎの旗で生まれた人でありまして、きのうの誕生会は、竹橋乙四郎誕生会といってもよく、というのは、乙四郎がうまれてくるためには神崎さくらさんの助産活動がいったわけです。
なーにをいう、といわれそうですが、韻文の世界に身をおいている方ならわかっていただけると思います。ごちゃごちゃいうより、そうなっていた。
韻の世界、陰の世界での純然たる交わりのオフ会でございました。
らんちゃん、音彦さん帰られていましたか。よく出させてくださいました。
ぼんちゃん、院の先生に聞きたいことがあったのなら、又お出で下さい。
えめさん、席がはなれていたので、話す間もありませんでした、又ゆっくり。
あたしは、たからさんにも声をおかけしたかったのですが、もうしばらくと遠慮しました。
みなさま、お疲れ様でした。楽しかったですね。
さくらさんから、みんなにいただいた来年度のカレンダー、傑作でした。
ご近所著名人カレンダー、というのです。その著名人が超豪華。
これはいずれゆっくりとご紹介いたします。
杉並区のトートバックもありがとうござんした。

« パーフェクトスクラブ | トップページ | 国際協力論講義(40) コミュニティ開発支援無償 »

コメント

ひょえ~~。
どうせなら、もっとかわい~く撮ってくれん?
え??実物そのまま?
ま、確かにね。笑

そうそう。乙四郎氏はここで誕生した。
さくらさんとの出会いの場もまたこのブログでした。

>きのうの誕生会は、竹橋乙四郎誕生会といってもよく

まさにそうだと思う。
ひめ。たまにはよかこと言うじゃん。

「かささぎさんにゃ肖像権も何もなかけんねー」
「尖閣ビデオもかささぎさんにこそーっと渡しときゃ、ぜーんぶ流出しとっとにねー」
みたいな会話を宴の前の待ち時間にしていたところでした。

皆さん、お疲れ様でした。楽しい一夜でした。パンをもらってくるのを忘れてました。
妙に疲れていて、入浴もせず、寝ました。12時ごろ起きて、家事をこなし、また寝ました。

>肖像権

ちったあかんがえんね。もう直ぐこっちにお鉢が回ってきそうで。

ぼんにいわれるのが一番こたえる。おふくろさんにいわれよるごたる。ちったあかんがえんね。か。しみじみありがたいことばだが、だーれがきくかよ。

わたしは昨夜髪をそめて寝ました。白髪が目立つと患者さんにつっこまれますんで。笑。ヘアダイは髪が死ぬのでヘアマニキュアをしますが、どっちにしても髪が薄くなってきます。そこへいくと、さくらさんのつややかな髪、きれいなウエーブでした。みごとなり!きけばよかった、何で染めますか、と。乙四郎がいたので、きけないよね、そんなことは。
ところで、せいちゃんの頬がげっそりおちてることに写真をみて気づきました。苦労してるんだなあ。(けっ、単なるばばあになっただけたい。ふん)

ぎゃー、3枚も。

せめて1枚にしてください。

皆様おいそがしいところお集まり下さってありがとうございました。
全員イメージどおりでした。
皆様のお顔を拝見しているだけで胸が詰まりそうになった場面もあり、あまりお話ができませんでした。
さすが八女の知的美男美女軍団だと思いました。

髪の話ですか?
暗い部屋だったので幸いでしたが、前のほうはかなり白が入っています。
カールが好きなのでカーラーが欠かせません。
以上です。

今日、天神で電車を降りて新天町でチロリアンを買い、博多駅ビルで明太子を買い、福岡空港でひよこを買って帰宅しました。

さくらさん、帰り着かれたのですね。お疲れ様でした。おみやげ、けほぎまんじゅうをもたせればよかった。あれが一番おいしいと思っています。前田先生にもあげようとしたら、あたしはその手のまんじゅうは苦手ですって断られてしまって。苦笑。だけどね、ぜってえひよこよりおいしいってば。ひよこ、かわいそうやん。ひよこなのに頭からたべるなんて。
写真は三枚一組で存在します。一枚はナシ。笑
背景が緑なので、とてもいいかんじでしょう。なぜか二人、同じような色あいの服をきてましたね。

髪にカーラーをまく。
ってのを昨夜やってみました。で、あさ。四個してたのに、どうしても三個しか回収できませんでした。
トイレに行き水を流した途端、ああカーラーがおっこちてる!・・・カーラー一個もったいなかった。
こっから連句的。にたようなことが院であります。
患者さんの頸に電極をセットするのですが、頸用はちいさいので患者さんの服の中に残ってしまうことがあります。あとで、背中から回収してもらいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくらさんとせいこさん:

« パーフェクトスクラブ | トップページ | 国際協力論講義(40) コミュニティ開発支援無償 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31