無料ブログはココログ

« 57歳の森澄雄の『往生要集』  念仏の窮極の境地とは | トップページ | 檀特と菊と骸骨くん »

2010年11月26日 (金)

大根引

大根引

大根引く馬鹿でも出来ると言はれしが     恭子

土が固いので、母は孫に頼みました。
苦戦。ぬいてみれば、きれいな大根。

« 57歳の森澄雄の『往生要集』  念仏の窮極の境地とは | トップページ | 檀特と菊と骸骨くん »

コメント

馬鹿でもできるって、いくらなんでも失礼よねえ。
大根はほんとに美味しい冬の代表野菜。
馬鹿でもできるけん、わが家も豊作ですが、この旨さはバカにできん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大根引:

« 57歳の森澄雄の『往生要集』  念仏の窮極の境地とは | トップページ | 檀特と菊と骸骨くん »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31