無料ブログはココログ

« 国際協力論講義(25)有償資金協力の(3) | トップページ | 働くくるま 何を運ぶのかな? »

2010年10月22日 (金)

歌仙『元山(がんざん)』おもて六句と式目

元山の太根の間に犬眠る      竹橋乙四郎
  有明坑をのぼる夕月       山下整子
秋うらら応援団に加はりて      姫野恭子
  すこし風入れ磨くキッチン     中山宙虫
音のない絵より聴こゆる波の音  八山呆夢
  角打の酒年を忘るる       青翠えめ

亜の会とは、良くぞ名づけたり。
完全ではない、もどきの名也。
いつもグラグラゆれながら、必死。
かささぎはこの名づけを気に入っている。

そらんの森がどうしても気になってた。
しかし、いったんは譲ったふりをした。
そらんさん、譲れないみたいだったし。
そこへ、ぼんの波の音の句がついた。
森、風、波。そろいすぎ。ベタもいいとこ。
すみませぬが、全体主義のため森カットします。
ご承知いただかねばなりませぬ。どうしても。
が、ほかに何か案がありますれば、どうぞ。
かささぎの最初からの主張は、発句にさわるな。
ということだけなんですけどね。
式目があるのは、なぜかというと、
過去に戻らないため。それにつきます。

だいたい、五句以上は離れること。
おなじカテゴリーのものをだすとき。

ここでいえば、がんざんという柿の木に森はだめ。

大学では裏句からまき始めます。
正月の句からはじめます。

だいたい、こういう流れになると思います。


1正月
2雑
3雑
4恋前
5恋
6恋
7夏の月、恋離れ
8夏
9雑
10春
11花(春)
12春

名残の表
1春
2恋前
3恋
4恋
5恋離れ
6冬
7冬
8雑
9雑
10秋
11秋月
12秋

名残の裏
1秋
2雑
3雑
4春
5春花
6春

秋と春がそれぞれ、おなじ句数。7句。
夏が二つ、冬が二つ、歳末新年がそれぞれ一句。
恋の座は出る句の内容によって、少ない場合も多くなる場合もありえます。
百首和歌でもみられますように、名残裏あたりで述懐がでてほしい。
ところで、
亜の会はほとんど訓練をやっていませんよね。
できるときにしか、やっていないからです。
それはつまり、義務ではやっておらんということで。
ある意味、しばりがない。
これ、なかなかできることではないと思うけど。
よその連句会はどんどん文音を回してやっているのに、それを全くやっていない。
みなさん多忙なのと、まだ式目全部を伝えたという自信がもてず、捌きを譲渡できないため。
しかし、さばきをやりなさい。と季順表を渡せば、すぐにも捌きのできる人はちゃんと育っています。あとはちょっとの細かなところ。それは各人、失敗しながら学ぶのがいい。
もし、当日、人数がたくさんあれば、座をわけるかもしれません。
せいこや乙四郎やそらんさんに、さばきを任せるかもしれません。
最適なのは5人。それぞれで半歌仙をまく。これは楽しいかもね。
そのときの人数次第。
でも、これ、お祭りだし、皆さん、移動したいだろうから、ムリかな。

ところで。きのう、らんさんから頂いた句で、感じたこと。
自分もそうでした。常識では、夫婦はもう恋愛ではないんだよね。
だから、正月の句を、といわれたら、つい、夫婦の句をだしてしまう。
でも、連句の句の分類では、それは「恋句」扱いになります。
くれぐれもお間違いなきよう。
気をつけよう。どんな夫婦も、恋扱い。(きついな。笑。

付け句ができたら、近いところに、似たようなものがないか、まず見て、語尾にまで気を使う。
ずっと名詞止がつづくのはよくない。
変化。変化をめざすのが連句。

ところで。仮名は旧仮名を使用します。

文語で、受身の「れる」「らるる」。
生まれる、と生まるる。
忘れる、と忘るる。
古い表記は、るる。でも二つならぶと目障り。
どちらか変えられないかな。
音のない絵より生まるる波の音。
音のない絵より聴こゆる波の音。
ぼん、こう変えてはいけませんか。
一応、勝手に変えています。







  

« 国際協力論講義(25)有償資金協力の(3) | トップページ | 働くくるま 何を運ぶのかな? »

コメント

うっす!よかった。波の音だったと思ったのに、海の音になっていたから。どこかで勘違いしてたね。

句の意味はあっているので、それでいいと思います。連句は式目や前句、も一つ前の句と障りがないように調節していかなければならないとわかっていますので。

今日はおつかれさまでした。
同行の友人が新年の句を作りましたのでケータイにメールしました・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌仙『元山(がんざん)』おもて六句と式目:

« 国際協力論講義(25)有償資金協力の(3) | トップページ | 働くくるま 何を運ぶのかな? »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31