無料ブログはココログ

« 香川宜子著『ザ・ヴァイオリン』をめぐってのコメント集 | トップページ | お帰り!呂伊利さん、マツカーサー松傘松坂ころころりん談話。 »

2010年10月 4日 (月)

みやま「食の祭典」&保健医療経営大学「大学祭」 &連句興行のご案内

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 10 月 4 日 みやま「食の祭典」&保健医療経営大学「大学祭」

10月24日(日)10時から、筑後スローフードフェスタ2010の一環イベントである第2回みやま食の祭典が本学キャンパスで開催されますが、本学の「大学祭」も同時開催です。
大学祭は音楽ライブや写真展、連句興行、模擬店と企画が盛りだくさんです。
音楽ライブには、
ダニー馬場さんも参入します。
ダニー馬場さんはゴスペル歌手ですが、FMラジオでは「八女弁講座」が有名です。
食と健康を考えるトークショーには
山本華世さんをお招きしています。
ありあけ新世高校の農業科は、佐賀大と共同研究のミラクル野菜「アイスプラント」を、誠修高校は誠修オリジナルのスパイスにこだわったカレーパンを出品します。
誠修高校の生活文化科のハンドエステ本学藤原講師によるFフィットも体験ください。
食の祭典の「みやま田舎んもん市場」の飲食メニューでは、大羽釜で作る野菜たっぷりの
だご汁新米の炊き込み御飯高菜巻おにぎり川海老のかき揚げ薬膳カレー学食「マドンナ」のスローフードスペシャルランチなどが並びます。
販売メニューでは、半世紀ぶりに復活した幻のドリンク「
コガ・コーラ」はじめ長田鉱泉オリジナル商品、みやまいきなりまんじゅう、生しぼりミカンジュース、瀬高たかな漬、採れたて新鮮野菜や果物などみやまの農産物加工品が勢ぞろいです。
体験メニュー(参加費300円)では、こんにゃくづくり体験、揚げパンづくり体験、味噌づくり体験、ジャムづくり体験がありますが、それぞれ定員がありますので予約(食の祭典実行委員会0944-64-1504)が必要です。
定員なし、参加費無料の体験メニュー「みやまっぷウォーク」もあります。
矢部川の土手を秋風を感じながら歩く6km(10時半から約90分)のウォーキングです。

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』)

ダニー馬場;http://www.donny-baba.com/(こ、こええっす。)
  
去年できた句「ダニー馬場うちの嬶(かかあ)はばばあだに」
山本華世;http://kayo-sun.net/ (よくテレビにでていらっしゃいますよね!)


 
▼連句興行のごあんない

連句というのは俳諧の連歌のことです。
ご存知俳句もこの中から生まれました。
発句(ほく)という名の俳句を筆頭に、複数の連衆が短句(77)、長句(575)と詠みついでいく「もやい文芸」です。
ちっご弁でいえば、「もえもんの文芸」が連句です。
一度出たものは繰り返さない、おもてと裏がある。
など一見むずかしげですが、だまって座れば、ぴたりとあたる。
うらないよりもかんたんでたのしいです。
ああ、でもたのしくるし、かな。笑
兵庫から、連句の捌手として高名な前田圭衛子師をお招きして指導していただきます。師独特の関西弁トークで厳しくかつあたたかく句作品に突っ込みを入れられることは、何にも勝るはげましになるでしょう。
俳人や歌人や詩人、あるいは小説を書いているというおかた、どうぞおいでください。きっと大いに得るところがあると思います。中世の歴史を研究されている方にもおすすめです。

古心は古語に宿る。と申しますが、古心は、古い容(かたち)にやどります。
それをぜひ一期一会の座でいっしょにさがしましょう。
亜の会のみんなでおまちもうしあげます。
(亜の会は、その場にみえた方と囲む座のなまえと思ってくださってかまいません。)

用意するもの;あれば歳時記。(なければなくていいです)、鉛筆など筆記具。
用紙はこちらで用意いたします。

去年の作品は、こちら。
歌仙『籾殻山(もみがらやま)』

 歌仙 『籾殻山』

      姫野恭子 捌

放擲の籾殻山の大噴火          竹橋乙四郎
  一たきの灰のこる有明         姫野恭子
秋うららサーキュラスカート輝きて    山下整子
  リズムに合はせ口笛を吹く      青翠えめ
水のある村には村の昼時間       中山宙虫
  紙石鹸を透かし鬼灯(ほほづき)   東妙寺らん


逆縁の父は蚊さへも生かしをり        八山呆夢
  求人広告白き看板              整子
履歴書のアダムが笑ふ副都心         宙虫
  豆腐くづれる真夜中の餐            恭子
マティーニのオリーブ噛みて恋苦(にが)し  えめ
  仰ぐ額に初雪を知り             乙四郎
月凍てて少年ひとりを乗せたバス      澄たから
  電池の切れた携帯電話           呆夢
音のなき二十五階を彷徨(さすら)ひぬ    宙虫
  大聖堂にひかりあふれて          和久光陰
生き様のありて散り様花惜しむ        澄たから
  穴ぽつぽつと馬刀貝の浜          呆夢


名残表
かげろふに碧き瞳のバイカル湖        光陰
  新妻の新とれて久しき            恭子
夢語る細い鎖骨のいとほしき          らん
  大いなるもの麾(さしまね)く日々      整子
政権を変へて迎ふる世を眺め         呆夢
  水紋つくる翡翠の嘴(はし)         三枝 凛
どこまでが本当の嘘木下闇           たから
  工場の窓錆びついてをり           宙虫
間をとっていっせいに掃く人々よ        呆夢
  群舞で終はるインド映画は         たから
高原の雲間を迅(はし)る望の月        龍 ハル
  参勤道の草ももみぢに           宙虫


名残裏 
爽やかに刃物祭りの啖呵売り          えめ
  嬶いっぴき徒党は組まぬ         整子
減反に反旗唱へる農のあり          恭子
  たふとき皺に二日灸据ゆ         乙四郎
花吹雪おぼろに見ゆる由布の里       中島 倶
  夏も近づき浴衣縫ふころ          結城 登

平成21年10月25日 
保健医療経営大学中講義室3にて

客人(登場順)

和久光陰(わく・こういん)
三枝 凛 (さえぐさ・りん)
龍 ハル (りゅう・はる)
中島 倶 (なかしま・とも)
結城 登 (ゆうき・のぼる)

連衆

澄 たから  (すみ・たから)
青翠えめ   (せいすい・えめ)
竹橋乙四郎 (たけばし・おつしろう)
中山宙虫  (なかやま・そらん)
八山呆夢  (はちやま・ぼん)
東妙寺らん (とうみょうじ・らん)
姫野恭子   (ひめの・きょうこ)
山下整子  (やました・せいこ)

ざざっと解説;

放擲(ほうてき)の籾殻山の大噴火  竹橋乙四郎
今、田舎を歩いても、籾殻山を見かけることは滅多になくなった。
それは農業そのものが昔とは異なるからですが、しかし、中にはまだ籾殻をいぶして(内側からじっくりと燻し焼きする)、真っ黒な籾殻を土壌の肥料に使う古来からの農法を遵守している所もあります。
この句は、うっちゃってある籾殻山が大噴火している、というのです。
いぶすというのは案外加減が難しいようで、下手すると全部が燃えてしまう。
それをよんだものとおもいます。
硬い言葉を使っていて、俳諧的でイキオイがあり、川柳のようによめます。
当時、作者は政治状況に違和を感ずるものがおありだったのではなかろうか。
かささぎはそういう風によみまして、脇句は「ひとたきの灰が有明の月とともに残った」とつけました。
歌人山下整子の第三句は、発句脇の世界から大きく転じています。
月の世界からフレアーの陽光の世界へ、おおきく円く広がるスカートの明るさ。
見事な転じであり、さわやかな空気の色までがみえてくるようです。

この歌仙がそうですが、秋の発句ではじまる歌仙の場合、脇句かダイサン(三句目)に月を詠むことが多いです。
歌仙36句のうち、発句から第三句まではほかと区別されますが、四句目からヒラク(平句)がつきます。


ごたくはいい。はい、そうですね。笑。

おいでておくれやっしゃ。
かささぎおもうに、グループでバンドとかやっている人達、その歌のリリックを書く人たちにも、ぜひ、参加してほしい。歌仙には、恋の座がありますので、恋句がよめます。詩嚢(しのう、詩の袋)を鍛える訓練になるし、何かを必ずや得ることができるとおもいます。
(要はみんなで言葉であそぼうよ。ということなんですけどね。)

ことしは、どんな発句がうまれるだろう。
どんな月があがり、どんな花がさき、どんな恋の句がうまれるだろう。
たのしみです。

« 香川宜子著『ザ・ヴァイオリン』をめぐってのコメント集 | トップページ | お帰り!呂伊利さん、マツカーサー松傘松坂ころころりん談話。 »

コメント

50年ぶりに復活する幻のコガ・コーラとはなんだろ?
むかし、コカ・コーラがデヴューしたころ、コクラ・コーラってのがでませんでしたか。十円コーラ。
おさななじみとそれをらっぱのみしてる写真があります。中一の夏。なつかしいなあ。日本はまずしかったんだけど、イキオイがあって、とてもたのしい時代だった。
連句興行はたのしいのですが、難は、動けないこと。じっとじっと椅子に座って六時間。どこにもいけなかったなあ。となりの教室であってた茶道部の男子においしいお茶を点ててもらったり、ホールであっていた講演会のおわりのほうを少し拝聴した以外は、なにも見れなかった。
こんどは、ダニー馬場さんの歌、きいてみたいよ。
それと、華代さんのおはなしもききたい。
歌仙はしかし、最低でも六時間はかかるしなあ。。。

ところで。
わく・こういんはくるか?
笑。
去年のかれの名言は亜の会の歴史にのこります。
「恋は二年でおわる。なぜなら、体細胞は二年でいれかわるから。」
その登場のしかた、(中盤から入って見えた)、それから個性的な理論、とっても印象的でした。

さえぐさ・りんさん。
大学の先生の奥様ということでした。
よみたい景色がまずあられて、それをどう言葉で表現するかということを提出されました。

水紋つくる翡翠の嘴(はし)      三枝 凛

この前句は呆夢さんの政治の時局をよんだ時事句でしたが、それをうけるにとてもきれいな風景の短句で、俳号のりんとしたかんじとセットになって、深い余韻を残します。この句がうまれたとき、共同制作の恩寵というダイナミズムをかんじました。
どうぞ、またご参加くださいませ。

龍ハルさん、中島倶(とも)さんは連衆の山下整子の親戚の方々でありまして、少しの時間つきあってくださったのですが、ありがたかったです。
ことに中島倶さんは、自前の句であります。どこも手をいれておりませぬ。堂々とした匂いの花句、本当に匂いたつようでございます。
このかたが、あのヒヨコさんでありましたよ。
そうでありましたか。いや、そうに違いありませんとも。
倶さん。あなたのお名前をみたとき、倶会一所、という仏教用語をすぐ思いましたよ。
俳句をする人は多いですが、連句にであえる人はそうはいません。縁をおもいます。
どうぞまた、おでかけください。龍ハルさんもどうぞ。
↓倶会一所(また会いにゆきます)

こんにちは
コガコーラ>>4、5年前に「探偵ナイトスクープ」で1度復活劇がありました。
飲みたい方からの依頼で、
その時テレビ用に限定数を作られたと思います。
その放送見ませんでしたか?
楽しみですね♪ 朝早い私達の特権かも(^_-)-☆

かささぎ様 皆々様大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
最初は、seikoさんに迷惑かけぬようにとの思いでした。 あまり深く考えずに名前を伏せて気軽に参加した事が良くなかったと反省しています。
かささぎ様に細かく丁寧にご指導頂いたお陰でとても良い勉強になりました。有難うございました。
連句の流れもほんの少しだけ理解出来たように思います。

10月24日は、古希を迎えての1泊2日の旅行を予定してますので残念ですが行けません。
前田先生にお会いしたいのですが…
皆さんにお会いしてお詫びしなくてはいけませんが、かささぎ様から宜しくお伝えください。

こっが、コガ・コーラたい。
  ↓

へえ!コガコーラ、初めて聞いた情報です。
ちなみに学長ブログで「コガコーラ」という語彙を見たときに、学長の入力ミスなのかと思いました。でもねえ。まさか。それじゃ食の祭典に登場するいわれはないだろうと思ってたところでしたが、そう、紛れもなくコガコーラでしたか。これは見逃せないわねえ。

コガ・コーラの紹介ページから拾ってきたテーマソングです。

1
古賀コーラをのむバイ!
古賀コーラをつめとして!
こッら・こッら!
こーら・こーら!
チョビット・スッキリー!
古賀・コォーーラーー!!
2
古賀コーラをのまーんカイ!
古賀コーラはうまーかバイ?
こッら・こッら!
こーら・こーら!
誰でん・かッでん!
古賀・コォーーラーー!!
3
古賀コーラをの~むバイ!(mf)
古賀コーラは 鉱泉バイ!!!(ff)
こッら・こッら(mp)
コーラ・コーラ(mp)
だれでん・かれでん!(mf)
しぃーあーわぁーせ・バーーイーー!!!!!(fff)

コガ・コーラの紹介ページから拾ってきたテーマソングです。

1
古賀コーラをのむバイ!
古賀コーラをつめとして!
こッら・こッら!
こーら・こーら!
チョビット・スッキリー!
古賀・コォーーラーー!!
2
古賀コーラをのまーんカイ!
古賀コーラはうまーかバイ?
こッら・こッら!
こーら・こーら!
誰でん・かッでん!
古賀・コォーーラーー!!
3
古賀コーラをの~むバイ!(mf)
古賀コーラは 鉱泉バイ!!!(ff)
こッら・こッら(mp)
コーラ・コーラ(mp)
だれでん・かれでん!(mf)
しぃーあーわぁーせ・バーーイーー!!!!!(fff)

tomoさん。どうもコメントありがとございました。
べつにだれも迷惑なんかしておりませんから。
それどころか、ご参加くださったことに感謝しています。いい句を出してくださって、最初の句から、まったく清新な句風を感じました。きっと年齢は上のお方だろうと思いましたが、途中で、一度だけ、この人はもしや、男性では、。と思いもしました。(それは、家人もどうの、と書かれたときです。)
ところで、コキとはいくつでしたっけ。古来まれなり。っていくつかな。60が還暦、70?どなたがですか。ご主人さまでいらっしゃいますか。お祝いであれば、それなら、仕方ないですね。
また機会が必ずあります。その節はまたお誘いいたしますので、ぜひおいでください。
ネットで巻けばいいんですけど、段々億劫で。
今年中にもう一巻、ネットでまきたいですねえ。
最後に、コキのおいわいをもうしあげまする。こきこき。

きゃっきゃ。

コガコーラは古賀一族の高良。そうでしたか!
そんなら、古賀の音彦さんとか古賀の達也さんもいらっしゃるといいですねえ。はっ関係ない?

「じゅわーっと、ゆつらーっと、船小屋温泉」

このコピー最高です。
船小屋温泉はゆつらーっとしとうねえ。よゆう!

(今となりで中間試験がおわってゆつらーっと次男が「カサブランカ」モノクロの古いラブストーリーをみてます)

ところで。
ほんなこて、えめさんてば、ようテレビばみとらっしゃる!そげなことはちいともしらんじゃったとです。

みやま市のホームページでも案内されてます。
    ↓

学会参加のため、ちょいと奈良市へ行ってきました。
会場が東大寺に隣接していたので、合間に大仏殿へお参りしてきました。
修学旅行ぶりの再会でしたが、大仏様はずいぶん小さくなっていました。
こちらが大きくなっただけのことですが、久留米でバカでかい観音様を見慣れているからかもしれません。
宿泊は、ちょっと奮発して、貴賓様御用達の「奈良ホテル」
アインシュタインが大正11年12月17・18日に滞在し、ピアノばっかり弾いていたとか。
そのピアノの現物が、当時のままの場所に置いてありましたのでアインシュタインの残像に自分を重ねることができました。
そのほか、このホテルを利用した海外の貴賓は、
エドワード皇太子(大正11年)、リンドバーグ(昭和6年)、愛新覚羅溥儀(昭和10年)、ヘレン・ケラー(昭和23年)、マーロン・ブランド(昭和31年)、ネルー(昭和32年)、 インディラ・ガンディー(昭和32年)、マーガレット王女(昭和45年)、鄧小平(昭和53年)、オードリー・ヘップバーン(昭和58年)、ジョン・レノン、ダライ・ラマ、胡錦濤・・・などなど。
日本人では、皇室関係者のほか、乃木希典(明治44年)、高浜虚子(大正5年)、東条英機、堀辰雄、佐藤栄作、三船敏郎、京マチ子、清川虹子、司馬遼太郎、竹橋乙四郎・・・

大学祭連句興行は朝10時からです。
お待ちしています。
(連衆は、準備のため、ちょっとだけ前に来ていただければ幸いです)

清川虹子、司馬遼太郎、竹橋乙四郎・・・

おお、かっこええ!!

奈良ホテルのホームページによれば、チャップリンも宿泊したとか。
奈良ホテルを宿にしたのは、学会レセプションの会場がここだったからですが、北京の学者さんの席が空席のままでした。日中関係悪化の影響かも。

皆様も泊まったつもりに。
    ↓

>そのピアノの現物が、当時のままの場所に置いてありましたのでアインシュタインの残像に自分を重ねることができました。

けっ、言ってな。うしろから蹴りいれたろかっておもうよね、ふつう。それをさくらさんはおやさしい!!
と、こんなこというてる場合やない。
まだプリントもつくっとらんっちゃ。それ、乙四郎にさせようと思うかささぎであった。申し訳ないっす。ぺこぺこり。みんな、今日ひまなら、机ならべにいこね。そのくらいやっておく、と学長さんはおっしゃいましたが、プリントもつくらせて、肉体労働までさせるわけにはいかんち今朝はたとおもうた。仕事帰りにいきます。らんさんから去年の場所案内もらってはりにいく。二時頃になるとおもいます。去年はせいこさんと行った、学長はラジオ出演がありした。

すまないっす。今日もお仕事の後孫守の私であります。
ごめんね。

>>おつかれさまです。2時頃なら行けるかもです。その時連絡します。

2時ねえ、びみょー。
きょう、ばっちゃま絶不調やん。
あした、だいじょーぶやか。

やっぱりきょうはムリでした。
ひめどん、エメさん。そして乙さん。
お世話掛けました。ごめんね。
明日は地域イベントがありますが、
なにがあっても行っていい、とのあきとっしゃんのおことばであります。ストレス満載気味の妻ですからね、そりゃそーじゃろー。笑
ってことで、できるかぎり早めに行きたいと思うところです。

>けっ、言ってな。うしろから蹴りいれたろかっておも>うよね、ふつう。それをさくらさんはおやさしい!!

乙さんなら許す。


おいらのホ一ケイち●ぽでもけっこうヤれるジャン♪

みんなにカワイイとか言われちゃって、ペロペロしてもらってるよ☆

このペースなら月末までに40万は余裕だにゃ~( ̄▽ ̄)ノ

http://5hw2xmc.gim.uerock.net/

今年は主が北海道出張中のため連句興行なしでしたが、学園祭は行われています。
ゲストのブログにも紹介されました。(↓)

めてぃすさんの歌、すごいなあ。声量。奥の奥のほうから湧いてくる。
あのみやざきのいであやかさんもすごいけど。
うん、ちからみなぎっとる!力は地から。大地のめぐみの秋穫祭。
きまった。
成功を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 香川宜子著『ザ・ヴァイオリン』をめぐってのコメント集 | トップページ | お帰り!呂伊利さん、マツカーサー松傘松坂ころころりん談話。 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31