無料ブログはココログ

« 戦争の話(26) 橋爪一郎従軍記 | トップページ | 戦争の話(27) 橋爪一郎従軍記 »

2010年9月 9日 (木)

月兎耳

月兎耳

つきとじ。これはかささぎがもってきたもの。

« 戦争の話(26) 橋爪一郎従軍記 | トップページ | 戦争の話(27) 橋爪一郎従軍記 »

コメント

月兎耳

つきとじと読むんですね。しらんやった。かってにげっとみみと読んでいて、一人笑っていました。
葉の形からきたのかな?俳句にも物語にも使えそうです。

あたしは、げっとじ。とよんでいた。
母刀自みたいだな。と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月兎耳:

« 戦争の話(26) 橋爪一郎従軍記 | トップページ | 戦争の話(27) 橋爪一郎従軍記 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31