無料ブログはココログ

« グリーンピア八女鍛錬連句第2回 『秀野忌』 | トップページ | 医療・介護の連携(3) あなたにも一目でわかる介護保険のしくみ »

2010年9月20日 (月)

医療・介護の連携(2) 診療報酬と介護報酬の動向

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 9 月 20 日 医療・介護の連携(2)

医療と介護の連携へ
<診療報酬と介護報酬の動向>

平成24年4月に診療報酬と介護報酬の同時改定(抜本改定)
後期高齢者医療制度の改変
→ 医療保険と介護保険との役割分担の明確化
<介護ニーズの動向と医療保険病床>
人口の高齢化率の上昇 → 介護ニーズの高まり
介護ニーズの受け皿: 医療保険 → 介護保険
<役割分担と役割付加>
急性期の医療ニーズ(収益大)<<老人の医療ニーズ(収益小)
※急性期医療に対応できない病床
→現実の医療ニーズと向き合った経営
※介護ニーズを併せ持つ患者の割合の増加
→医療保険の適応患者の相対的減少(介護保険優先)
※サービス受給人口<<保険料納付人口 → 財政リスク小

これからの病院経営
=医療保険施設としての役割分担+介護保険施設としての役割付加
(複合型の経営)

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』)

« グリーンピア八女鍛錬連句第2回 『秀野忌』 | トップページ | 医療・介護の連携(3) あなたにも一目でわかる介護保険のしくみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療・介護の連携(2) 診療報酬と介護報酬の動向:

« グリーンピア八女鍛錬連句第2回 『秀野忌』 | トップページ | 医療・介護の連携(3) あなたにも一目でわかる介護保険のしくみ »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31