無料ブログはココログ

« 同級生 | トップページ | とりむねにくはマズイか? »

2010年8月 1日 (日)

日曜のアクセス解析

アクセス解析記事は、カテゴリーの「まなぶ」所収です。

1口蹄疫 宮崎県 処分数 グラフhttp://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB+%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C%E3%80%80%E5%87%A6%E5%88%86%E6%95%B0%E3%80%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt
このうち1位の、コンタンのブログ;http://konstantin.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/2010-57-f9ec.htmlコメント欄で相当な学習をすることができます。
かささぎはまず、「竹のカーテン」という鉄のカーテンの対語を知ることができた。
それはともかく。口蹄疫の感染拡大、初動の遅れについての分析はこうだ。
以下、引用です。

「誰の目にも破綻が明らかになった。

この時、政治が乗り出して、新たに有効な対策を立てることは、政治家に科せられた義務だったはずだ。

しかし、本部長の赤松農相は外遊中(5/8帰国)、東国原知事も、強力な対策を打ち出すことはなかった。

当時副大臣の山田現農水相も、有効な対策を打ち出すことはなかったし、

農水大臣臨時代理の福島瑞穂大臣(延岡市出身)に至っては、普天間問題で頭が一杯だったと思われる。

うまく対策が打ち出せなかった事情のひとつは、口蹄疫対策が一元化されていなかったことにある

現行の規定では、口蹄疫対策は、まずは県が主体的に行うべきものとされていた。

しかし、相当に負担の大きい対策になることが見えてきたこの時点で、対策費の負担を巡って、

国と県が駆け引きをする事態となってしまった。

もし、国が一元的に行うものとされていれば、火事場を前にして財布の出し惜しみをするような、

恥ずかしい事態は避けられたかもしれない。」

ほかには、感染経路の一つに蠅などの昆虫まで含めて疑うべきというのが、コンタンさんの声でしたが、ごもっともと思います。すごいものがあります、夏場の腐肉からの蠅の発生は。
▼おとり家畜という言葉も知った。感染力がまだおさまっていないかどうか、確認するための家畜をその場所においておくのだという。・・・こわい。(牛だと、高くつくから逡巡というの、なるほどですね。)猪にもうつっていたんですね。野生ではなかったとしても。猪、豚ほど感染力はないらしい。

2それぞの感染経路http://home.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/search-web?loc_host=www.zaq.home.ne.jp&loc_flg=1&b=%8C%9F%8D%F5&q=%82%BB%82%EA%82%BC%82%CC%8A%B4%90%F5%8Co%98H
このうち、http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/647.htmlには、次の記載あり。
全文引用です。

今年の1月に宮崎の水牛チーズ農場に道休誠一郎(ドウキュウ セイイチロウ)民主党議員の口利きで昨年から口蹄疫が発生している韓国京畿道州抱河市西域からの研修生が来た(註5)。

2月半ば頃から原因不明の下痢・乳量の低下・流産が多発。
3月半ばに口蹄疫の疑いが判明。
水牛は全頭家畜としての導入検疫を受け口蹄疫も陰性だった。
水牛農場に行っていた女性の住む川南の農場が川南で最初の発生農場となった。
この農場と行き来のあった農場を中心に広がり川南で多発、国内最大手の直営で発生。
同系列のえびのの委託農場に感染。

宮崎 口蹄疫感染源が韓国研修生という認識は、地元では常識になっている(註6)。

3黒木町 築地観音http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%BB%92%E6%9C%A8%E7%94%BA%E3%80%80%E7%AF%89%E5%9C%B0%E8%A6%B3%E9%9F%B3&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

4訪問看護指示書http://blog.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=%E8%A8%AA%E5%95%8F%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E6%8C%87%E7%A4%BA%E6%9B%B8

5広川町 おもしろい屋http://www.google.co.jp/search?q=%E5%BA%83%E5%B7%9D%E7%94%BA%E3%80%80%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%84%E5%B1%8B&hl=ja&prmd=m&ei=Yx9VTMTfLpGyvgOX5oEZ&start=10&sa=N

6看護職員配置基準http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GGLL_jaJP372JP378&q=%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E8%81%B7%E5%93%A1%E9%85%8D%E7%BD%AE%E5%9F%BA%E6%BA%96&lr=&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=これ、あいかわらず、根強い人気です。毎日どなたかがみてらっしゃる。

7 ユダヤ人 収容所http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA+%E5%8F%8E%E5%AE%B9%E6%89%80&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&oq=%E3%82%86%E3%81%A0%E3%82%84%E3%81%98&pstart=1&fr=top_ga1_sa&b=81
127万件中81位。上場まで後一歩。惜しむらくは主役にロマンスの一つも創作してあげるべきだったこと。今からでもおそくない。笑。(連句といっしょ、小説も恋のないのは半端ものでは。)あ。そか。ノンフィクションだった。

8幻の命 世界の終わり http://www.google.co.jp/search?q=%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%91%BD%E3%80%80%E3%80%80%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A+&rls=com.microsoft:ja:IE-ContextMenu&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7SKPB_ja&redir_esc=&ei=3htVTL2rDIuWccH7lcAM

9奥八女 星野http://www.google.co.jp/search?num=30&hl=ja&lr=&safe=active&client=firefox-a&hs=psn&rls=org.mozilla%3Aja-JP-mac%3Aofficial&channel=s&tbs=qdr%3Ay&q=%E5%A5%A5%E5%85%AB%E5%A5%B3+%E6%98%9F%E9%87%8E&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

10医療事務作業補助体制加算http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=com.microsoft%3Aja%3AIE-SearchBox&rlz=1I7TSHJ_ja&q=%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BA%8B%E5%8B%99%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E4%BD%93%E5%88%B6%E5%8A%A0%E7%AE%97&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=

11山本健吉 の葬儀http://cgi.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/search_bl_top?q=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%81%A5%E5%90%89+%E3%81%AE%E8%91%AC%E5%84%80&sub=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&ie=utf8&num=10&start=0

12防波堤 意味http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1G1GGLQ_JAJP350&q=%E9%98%B2%E6%B3%A2%E5%A0%A4%E3%80%80%E6%84%8F%E5%91%B3&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=

13ザビエルの右手http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B6%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%8F%B3%E6%89%8B&rlz=1I7TSHD_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&redir_esc=&ei=Lg1VTOiaFYWmvQO1muUY

14予防接種禍 情報の非対称性http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&rlz=1T4TSHJ_jaJP322JP322&q=%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E7%A6%8D+%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AE%E9%9D%9E%E5%AF%BE%E7%A7%B0%E6%80%A7&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

15宮崎 口蹄疫 腐臭http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SKPB_jaJP261JP261&q=%e5%ae%ae%e5%b4%8e%e3%80%80%e5%8f%a3%e8%b9%84%e7%96%ab%e3%80%80%e8%85%90%e8%87%ad

16加賀国 東漢 西漢http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%B2%C3%B2%EC%B9%F1+%C5%EC%B4%C1%A1%A1%C0%BE%B4%C1&PT=OCNTOP&from=query

17社会福祉士 看護師 退院調整の相違http://www.bing.com/search?q=%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e5%a3%ab%e3%80%80%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%b8%ab%e3%80%80%e9%80%80%e9%99%a2%e8%aa%bf%e6%95%b4%e3%81%ae%e7%9b%b8%e9%81%95&src=IE-SearchBox&first=61&FORM=PERE5

18北原志満子http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8C%97%E5%8E%9F%E5%BF%97%E6%BA%80%E5%AD%90&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

19わら専用稲 宮崎県http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4ADBF_jaJP230JP230&q=%E3%82%8F%E3%82%89%E5%B0%82%E7%94%A8%E7%A8%B2%E3%80%80%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

20地域密着型特定施設 診療報酬http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%AF%86%E7%9D%80%E5%9E%8B%E7%89%B9%E5%AE%9A%E6%96%BD%E8%A8%AD+%E8%A8%BA%E7%99%82%E5%A0%B1%E9%85%AC&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=slv1-yeco&x=wrt

21アルケーダね。平和産業の人たち。http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%80%E3%81%AD%E3%80%82%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%94%A3%E6%A5%AD%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%80%82&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a
うわ、びっくりした。この実に印象的な発言。
俳諧そのもの、批評性に満ち満ちている。
だれがいったのかといえば、小野洋子さん。
さすがだなあ。小野よーこさん。筑後にぶらりといらっしゃいませ。
連句をしましょう。ヤメリカンと。いえ、ひょこっとおもいついただけ。
だって、この小野洋子さんて戦国武将の子孫。
先祖は立花宗茂の家臣だったのです。
久留米は日本のリバプールとも言われている地だし、。
いろんな話をきいたら、面白いだろうなあ。マスコミなしで、世俗的なことからはいっさいきれて。ふつうの人とおなじでね。・・・でも、この人、「ふつうの」人じゃなさげだし、まったくどんな暮らしをされているか、予想がつかないし。
(かささぎは、ほんというと毎日たいくつだろうなあ。と思っただけだよ。→ダイアナさんが、なぜ地雷野へ?との質問に答えて、ほかにすることがなく、たいくつだからよ。みたいな言葉をはかれたことを連想したから。)

小野鎮幸http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E9%8E%AE%E5%B9%B8
この中のエピソード、「立花家が改易されて宗茂の身が加藤清正預かりになると、家臣たちの多くは立花家臣団の勇猛を知る清正に召抱えられ、鎮幸はそのまとめ役として肥後に残った。宗茂はわずかな家臣とともに各地を放浪する旅に出たが、鎮幸は少しずつ金をためてたびたび宗茂に送っている」、この部分ですが、かささぎは連句的に、持統四年(690)、白村江の戦いで唐軍の捕虜になっていた大伴部博麻が筑紫に帰還したが、はかまはそれより以前に自分を奴隷として売り、そのお金をこつこつとためて主君であった筑紫磐井一族の薩夜麻(さちやま)のために差しだし、さちやまを先に帰途につかせた、という話と一脈通じると思います。筑後の地に残る伝統みたいなものでありましょうか。武士道でもあります。大伴部といいますのは、天皇の兵士の意味だとおもいますし、であれば、はかまの主君のさちやまは天皇だった、といえないでしょうか。それとも、地方分権?わからない古い時代のことはなんでもいえますよね。http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou81/kai8105.html

22医療  改正 社会福祉士http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%BB%E7%99%82++%E6%94%B9%E6%AD%A3+%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%A3%AB&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=en&client=safari

23百瀬、こっちを向いて。 久留米http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=ig&q=%E7%99%BE%E7%80%AC%E3%80%81%E3%81%93%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%92%E5%90%91%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%82+%E4%B9%85%E7%95%99%E7%B1%B3&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

24 ガリオア エロア 脱脂粉乳http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%82%A2+%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%80%80%E8%84%B1%E8%84%82%E7%B2%89%E4%B9%B3&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

25外板  白洲正子http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%96%E6%9D%BF++%E7%99%BD%E6%B4%B2%E6%AD%A3%E5%AD%90&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt&meta=vc%3D

26 白鷺隊http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%99%BD%E9%B7%BA%E9%9A%8A&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&pstart=1&fr=top_ga1_sa&b=11

27認知症専門診断管理料http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87%E5%B0%82%E9%96%80%E8%A8%BA%E6%96%AD%E7%AE%A1%E7%90%86%E6%96%99&ie=UTF-8&oe=UTF-8&redir_esc=&ei=yU1VTNSaF4uiuQO5zekY

28 誕生日に贈る言葉http://search.goo.ne.jp/web.jsp?IE=UTF-8&MT=%E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5%E3%81%AB%E8%B4%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89&from=suggest_top はずかしい。姉28歳弟18歳と高齢ですから、ゆるしてください。

29君死にたもふこと勿れ」      ----与謝野晶子----

http://search.went.jp/?Keywords=%8CN%8E%80%82%C9%82%BD%82%E0%82%D3%82%B1%82%C6%96%DC%82%EA%81v++++++----%97%5E%8E%D3%96%EC%8F%BB%8Eq----+&ei=Shift_JIS

30幻の命http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1R2TSHD_jaJP329&q=%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%91%BD%E3%80%80&aq=f&aqi=g10&aql=&oq=&gs_rfai=

今週もかささぎの旗へおいで下さって、まことにありがとうございました。

日付
2010年7月25日(日) 236460
2010年7月26日(月) 338666
2010年7月27日(火) 300616
2010年7月28日(水) 325692
2010年7月29日(木) 291716
2010年7月30日(金) 297702
2010年7月31日(土) 219463

« 同級生 | トップページ | とりむねにくはマズイか? »

コメント

患畜以外の家畜の殺処分を強制(財産権の侵害)するに際し、国が必要な地域再生のための支援を行うことを約束して宮崎県の農家の理解を得たのは記憶に新しいところ。
特別措置法にも、第二十三条に、「国及び地方公共団体は・・・地域経済の再建及びその活性化を図るため、地域の実情に応じたきめ細かな措置を積極的に実施することができるよう、これらの措置に必要な費用に充てるための基金の設置その他の必要な措置を講ずるものとする。」とあり、この条文を受けて、地方公共団体(宮崎県)は300億円規模の基金創設を提案しました。
これについての大臣記者会見(発言の部分抽出)です。
大臣「基金を作ることなく、きめ細かい費用を充てる措置はできているのではないかと、今の段階では考えております。」
記者「基金に対して、少し大臣のご発言、歯切れが悪いのは、財務省とか、そういう内閣府とかのプレッシャーがあってのことと推測していいのかどうか。」
大臣「農水省で基金作ると言って、農水省ができるわけではありませんし、これからの対応策は、むしろ商工業者とか、観光業者とか、関連業者に対する地域振興対策じゃないかという気がしておりまして、経済産業省においても、プレミアム商品券と言うのかな、カードと言うのかな、とか、ファンドとか、いろいろ用意しているようですし、それぞれ、厚生労働省でも、雇用調整金の特別枠設けておりますし、農水省としても、十分なことをしておりますので、その中で、なお何が必要なのかということは、各省、内閣全体で考えて、その必要があれば、基金を作るということになるでしょうし、と思っているところです。」

・・・口約束だったみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/35986313

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜のアクセス解析:

« 同級生 | トップページ | とりむねにくはマズイか? »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30