無料ブログはココログ

« 被爆者と放射線被曝 入市被曝と救護被曝 | トップページ | たかみね霊園 »

2010年8月14日 (土)

十八歳

十八歳

末子、やっと18歳。もう18歳。

中原霊堂(井堀の西南女学院のすぐ近くです)へ最初に行き、父親の父方の祖霊に手を合わせてきたところです。
夫の育った家も、私の家とまったく同じく、接木の家でした。
うちは、戦争で子をなくしたおじの家に18歳で養子に入った甥である父のところに黒木から母が嫁した家。
夫の家は、子のいないおじの家に大分から養女に入った姪である母(空ソラという姓です)のところに小倉の警察に勤めていた父が姓はそのままで入り婿した家です。

手を合わせるべきお墓の数がいくつもあるということは。

« 被爆者と放射線被曝 入市被曝と救護被曝 | トップページ | たかみね霊園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十八歳:

« 被爆者と放射線被曝 入市被曝と救護被曝 | トップページ | たかみね霊園 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29