無料ブログはココログ

« ガリガリ君1本当り! | トップページ | 高齢者医療制度改革会議(1)             現行制度の問題点 »

2010年7月24日 (土)

介護認定手続き(要介護状態区分の審査)を受ける。

父の要介護認定のための手続きをやりました。
昨夏の胃がんの手術後、記憶がすりきれてきている父。
昼夜逆転生活をしないためにも、デイサービスを週に二三回受けてはどうか。
と医師の助言をうけました。

役場から係りの方がいらして、父に色んな問いかけをしていかれました。
それをもとに一月以内に介護レベルが決まり、どんなケアを受けたらいいかがわかるそうです。やっとほっとしました。

患者さんに似た悩みを抱えた方がいらしたので、今は予防のための介護サービスが以前より気軽に受けられるようになりましたね。と申し上げたところ、長らくご両親のことで悩んでおられたその方は、同様に役所の窓口で相談され、介護係りの方がご両親を訪ねてくださることになったと、とっても喜ばれました。

うちだけではないんだ。
同年代ではどなたも、似た悩みを抱えて日々奮闘しておられます。
そういう時代になってしまったのですね。
介護サービス、とってもありがたいです。

▼乙四郎先生に学ぶシリーズの介護保険関連記事;
ブログ内検索「介護認定」で出てくる記事。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-3389.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-398c.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-3b17.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-c337.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-2a0d.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-6051.html
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-ee11.html

愚痴。

今日ほんとはお休みのところ、仕事に代打で出なきゃならなかった。
帰宅しお昼ご飯をたべ、高校野球、西短と東福岡のだいじな試合。
見ながらぐだ~とのびた烏賊みたいになっていたら、父がやってきて、早く郵便局へ行こう、連れて行ってくれ。という。おかねおろす。おかねおろす。と。

いやだ。高校野球をみるのだ。と言い張ったが、聞き入れてくれず。

傍でじっと待っている父に途中でテレビをあきらめ、連れてゆく。
車の運転ができなくなった父。
それはそのまま私の肩にのしかかってくる。

いちいち車に乗せて連れて行かなきゃならないのがこんなに面倒だとは。
病院通いも買い物も出金も全部。
でも。しかたないのですね。みんな通るみちだもの。

« ガリガリ君1本当り! | トップページ | 高齢者医療制度改革会議(1)             現行制度の問題点 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護認定手続き(要介護状態区分の審査)を受ける。:

« ガリガリ君1本当り! | トップページ | 高齢者医療制度改革会議(1)             現行制度の問題点 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31