無料ブログはココログ

« 姉から弟の誕生日に贈る言葉 | トップページ | 警備士のいる風景 日吉~藤山 »

2010年7月 2日 (金)

家畜伝染病予防法(12) 移動の制限

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 7 月 2 日 家畜伝染病予防法(12)

家畜の移動制限等については、都道府県知事あるいは農林水産大臣に権限(責任)があります。

第32条 都道府県知事は、家畜伝染病のまん延を防止するため必要があるときは、規則を定め、一定種類の家畜、その死体又は家畜伝染病の病原体をひろげるおそれがある物品の当該都道府県の区域内での移動、当該都道府県内への移入又は当該都道府県外への移出を禁止し、又は制限することができる。

2 農林水産大臣は、家事伝染病のまん延を防止するため必要があるときは、農林水産省令の定めるところにより、区域を指定し、一定種類の家畜、その死体又は家畜伝染病の病原体をひろげるおそれがある物品の当該区域外への移出を禁止し、又は制限することができる。

第33条 都道府県知事は、家畜伝染病のまん延を防止するため必要があるときは、規則を定め、競馬、家畜市場、家畜共進会等家畜を集合させる催物の開催又はと畜場若しくは化製場の事業を停止し、又は制限することができる。

第34条 都道府県知事は、家畜伝染病のまん延を防止するため必要があるときは、規則を定め、一定種類の家畜の放牧、種付、と畜場以外の場所におけると殺又はふ卵を停止し、又は制限することができる。

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』)

今朝のネットニュースから。

「宮崎県は2日午前0時に、口蹄(こうてい)疫の感染疑いが発生した都城市の農家から半径20キロ圏内に掛かっていた家畜の移動・搬出制限を解除した。周辺地域での安全確認検査で、異常が見られなかったため。搬出制限区域に含まれていた鹿児島県の一部地域も解除対象となる。(時事通信)」

コメント

お久しぶりです。

アウトブレイク。。
感染拡大の予防と称して感染力の強いウイルスに対しての行政の対応。
短時間における判断と決断、そして結果・・。全てリアルに行政の危機管理能力がわかったと思います。
短期間に20万を超える命の生殺与奪。今回は偶蹄類、ただこれが自分達への対応も紙一重かと感じるかが重要です。
尊厳死は望めるかな。。?。でも規模によれ何となく対応は想像できるのではないでしょうか。
まだ完全に終息はしていませんが、今後何を生かして学ぶべきかしっかりと事実は知らないといけないでしょうね。
法律が自分の反目に回るときなど。。普通は考えません。
ただ。。。全ては紙一重です。

自分達ができる事。夫々がしっかりと考えねば。

うたまるさん。
お元気でしょうか。こんばんは。
アウトブレイク、ぐうているい、森のいきものにも感染したのであれば、柵がないから策はないですよね。
今後思いもせぬ所から又出る可能性はあります。
30万頭近い牛豚をむげに殺した政府はその詳細な報告書を作成して、真摯に反省する必要がありますが、その際、乱れ飛んでいる情報へのきちんとした回答を用意しなければならないでしょう。

「わら専用稲」というのが耕作されているんですね。
調べてたら出てきました。
米国のトウモロコシみたいなものですね。
畜産も耕作農家が支えている。

学長が、目下、家畜伝染病予防法の解説を連載中ですが、このたび施行された口蹄疫対策特別措置法の解説を待っていたら七夕の日に牽牛が殺処分されてしまいます。
特別措置法による強制殺処分が未感染の牛に及び得るかどうかの解釈は重要なので、学長の考えを斟酌して、ここに書きます。
口蹄疫対策特別措置法のここが、殺処分の根拠条文です。『 』を強調のため書き加えています。

第六条 都道府県知事は、法第三章に規定する措置だけでは口蹄疫のまん延の防止が困難であり、かつ、急速かつ広範囲にわたる口蹄疫のまん延を防止するため『やむを得ない必要があるとき』は、農林水産大臣が口蹄疫のまん延を防止するために患畜等以外の家畜の殺処分を行う必要がある地域として指定する地域内において都道府県知事が指定する家畜(患畜及び疑似患畜を除く。)を所有する者に、期限を定めて当該家畜を殺すべきことを勧告することができる。
2 前項の勧告を受けた者が当該勧告に従わないとき又は家畜の所有者若しくはその所在が知れないため同項の勧告をすることができない場合において『緊急の必要があるとき』は、都道府県知事は、家畜防疫員に当該家畜を殺させることができる。

感染もしていず、周辺の清浄化の確認状態を迎えた今、『やむを得ない必要があるとき』と言えるかどうかがポイントです。
このまま該当農家が勧告に従わない場合、家畜防疫員が7月6日の時点で殺処分を行うかもしれませんが、それは『
緊急の必要があるとき』といえるでしょうか?
法に則って殺処分を行うべきという世論があるのであれば、法に則って殺処分を回避すべきという世論もあっていい。

おっしゃる通りです
慌てふためいてコロセコロセと叫んでいるのは 一刻も早く清浄の証をたて 正常な暮らしに戻したいため とはわかりますが それとこれは分けて考えるべきことです
冷静な判断をしてもらいたいです
取り返しがつかないですから

口蹄疫はともかくとして、中国に気遣う政党の言うなりになっている大手メディアは情けないと思います。
ダライ・ラマ氏が6月18日に来日し、20日に長野市で、22日に金沢市で、26日に横浜市で講演を行ったそうです。
知ってました?
   ↓

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1132459616?fr=chie-websearch-3&k=34vV7tyQnZaZkZqGzpWui5CPlsuRqIbT49eZnpSWlZHh1IutlpmQj5bL6ZCei6OWlZDU6c7h54ajlVfs7kb3ElLwCEz2HUzxAZRPDBNKABiWlZDH3cyRqIaZo6SZnpOki5uQxdnj3c2QnZaLm5DMi62WnKCFoIvg0Yajl

知りませんでした。
ダライラマさんのことを情けなくもあまり知らなかったので、さっきささっと調べました。だいぶこちらの俗世間まみれ仏教や葬式仏教とは違いますね。だいいちに違うのは、政治と宗教が一致していること。
ここのところはあぐらの出資者のしゅうきょうだんたいとおなじだけど、そのあり方がまったくちがいます。このダライラマさんは世界の宗教のさまざまをそれぞれみとめておられます。そして慈悲深いです。
いけだだいさくさん。きいておられますか。しょぼ。

讀賣オンラインから引用します。

>その根拠として、県の種牛の特例措置を挙げる。東国原知事は、法律上、殺処分されるはずの県家畜改良事業団の種牛を、「宮崎の財産」として特別に処分せず、経過観察しているからだ。薦田さんは、自分の種牛も「同じ宮崎の財産」と主張し、県に特例措置を要請した。

 しかし、県畜産課は要請を断った。担当者は「事業団の種牛は県費を長年つぎ込み、多くの農業団体や農家の協力を得て生まれた」と違いを強調。薦田さんの種牛を「いわばプライベートな牛」と切り捨てた。

 これに対し、薦田さんは「赤字が続いても、自分の夢のために種牛を育ててきた。宮崎のブランド種牛として評価を得ているのだから、県の財産として認められるべきだ」と激怒。周辺の農家からも「必ず守ってくれよ」と、励ましの電話がひっきりなしにかかってくるといい、周辺農家とともに抵抗する構えだ。

 畜産を始めて50年以上になる。次世代に引き継いでいくはずだった積み重ねが、明日にも崩れ去るかもしれない心細さを感じているという。薦田さんは怒りを抑え、最後につぶやいた。「必要なら、(精液や牛を)県に使ってもらってもいい。事業団に提供してもいいんだ。それで少しでも地元の畜産業が守られるなら」(内田遼)・・・5月27日付

ダライラマの扱いひとつとっても、中国稲わらは政府もマスコミも避けて通るに違いない。
これ以上深入りしたら命が危ないので、フィクション作家に登場いただき、追求はこの程度で。

(3月第4週のある日)
「口蹄疫かも」(某県某牧場)
「うちもだ」(M県某牧場)
「両牧場に共通なものは?」
「先週輸入された稲わらかも」
「S1港から入ってきたやつか?」
「先々週はどこからも入ってないし、先週はS1港だけだった」
「K港からのもあるだろ、注文したぞ」
「K港のは検疫不合格で全部破棄された」
「じゃ、S1港のもやばいじゃないか」
「やばいな、我々の稲わらのストックは全部破棄して入れ替えろ」
「足りなくなるぞ」
「輸入予定は?」
「今週はS2港からの18トンとY港からの16トンだけだ」
「全然足らんぞ、600トン、至急、注文だ」
「そんなに大量に注文したら目立つぞ」
「輸入港をばらけて、6週くらいに分けて注文したらいい」
「じゃ、K港はいつも通りの64トン、うちの牧場に近いS1港はいつもの半分の15トン、M県近くのY港はなしとして、S2港100トン、N港184トン、K港59トン、T港54トン、H港148トン、それぞれ数週に分けて輸入ということで」
「輸入港ごと週ごとに分析するヤカラがいたりしたらどうするつもりだ。不自然さがばれるぞ」
「そんな暇な野郎はいるわけがないから大丈夫だ」

今朝、再びパソコンが動かなくなっていました。
夜間に攻撃を受けていた模様。
律儀にお仕事をなさっています。
summer warsの世界みたいだ。

バイオス画面からセキュリティ画面を呼び出し、またパスワードをかえて立ち上げました。そのたび、パソコン時計が2004年の深夜にもどるので、調整しなきゃなりません。

« 姉から弟の誕生日に贈る言葉 | トップページ | 警備士のいる風景 日吉~藤山 »

コメント

ところで、突如わかったことがあります。
みなさんはとっくにご存知だったかもしれませんが、かささぎは最近知ったことなので。
参院選に出られるやわらちゃんは闇のおかたをバックにおもちだそうです。もっとちゃんといえば、父上がそちらの世界の親分さん(ミスター・ヤ)だそうです。これはjudo界では既知の有名な話だそうで、かささぎは院の先生(judo therapist)から聞いてほへ~と思いました。
だから小沢さんはやわらちゃんを引き入れたいんだな。背後にブラックホール、常に危険に曝される政界を渡るのに、負をもって負を制す、という感覚なんだろうか。おそろしいことだ。そこまで追い込まれておられるのだろう。なにも知らない人たちは、清き一票をいれられるのだろうか・・・?

前から懸念のジュウセイシの職業的スタンスを経営学的にのべているサイト発見。まるごと引用します。記事を書いてくださった方に感謝します。以下、全文引用。引用先は名前はりつけ。
>こんにちは。
私は、柔道整復・はり灸業界のシステム管理に携わっている者です。
まず、summaryさんが思われているとおり、3種の国家資格の内、有利な資格は柔道整復師ではないでしょうか。マッサージ・はり灸でも保険は取り扱えますが、保険請求する前に医師の同意を取り付ける必要があるため、まだ一般的に広まっているとは言えないです。柔整と鍼灸の両方の資格を持っていて、鍼灸整骨院として経営しているところは多いです。独立開業(summaryさんが一国一城の主となる)する場合は、柔道整復師でないと難しいでしょう。
資格の難易度は柔道整復師に関して、平成17年から難しくなります。(問題数の増加や最低合格点を上げる)
需要に関しては、どの資格もあると思います。マッサージ師も今流行りのリラクゼーションをうたう会社はいっぱいありますし、鍼灸師・柔整師も同様に募集をかけているところは多いかと思います。職場の環境は、各々の治療院によりますのでなんとも言えません。社会全体からしたら小さな業界なので、院長の性格がそのまま院の雰囲気になっているところがほとんどです。
賃金も、その土地(都会・地方)によって、また業務内容によって15万~60万以上と幅は広いです。
市場規模とは違うかもしれませんが、国民医療費のおよそ、1%にあたる3,500億円がマッサージ・鍼灸・柔整の療養費に充てられています。その中の3,000億円が柔整、60億がマッサージと鍼灸になります。(残りはその他)
将来的には柔整と鍼灸の両方を持っている人が有利にこの業界で生きていけると思います。」

話は連句的になります。
やわらちゃんがどんなに金メダルをとっても国民栄誉賞をもらえなかったのは、そのせいだという話です。
このはなしに響き付け。
山本健吉の文化勲章授章を考えます。
杉山洋先生がこのようなはなしをしてくださったことが思い出されます。
「静枝夫人が送ってくれた資料をていねいに見ていくと、人の動き、流れが手に取るように見えるのですよ。文壇俳壇の人心収攬術とでもいうのかな。それが健吉にはあった。大きな声ではいえないが、裏でおくさんがそのためにだいぶお金をつかっていたようだけどね・・・。まあそうでもしないと、普通は取れないでしょう。文化勲章みたいな勲章は、前科のあるものはそれだけではねられますからね。(健吉には若い頃左翼活動で一月近く拘留されていた前科がある。)それでも、もらえたんだから、よほど健吉はすごい仕事を成し遂げたってことなんだろうね。」

東国原知事「問答無用で法を振りかざすつもりもない。粘り強く話し合いを続ける」「先方の情熱や思い入れなど意思をくみ取り、国の考え方も考慮して何がベストか、皆が納得できる折衷案で解決できればいい」
篠原孝農水副大臣「清浄化を確認する段階で埋却していないと駄目だ。残れば法の原則から外れ、移動制限の解除もできない。ただ、抗体検査をしてシロだったらということもあるので、今後検討していく」

おお。真剣に交渉すれば、真剣に応えてくれそうですね。どうか抗体検査がシロで、たすかりますように!!

この国から飼料を輸入する?
   ↓

報道は真実を伝えているか?
   ↓

日本だけでなく、報道が信用できないことの典型は、9.11テロの飛行機突入について。
現場では誰も飛行機を見ていない。TV映像のみ。
中継録画映像に飛行機がCGで書き加えられた?
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/
より。

前にも書いたけど、櫻井よしこさんの書かれた「迷走 日本の原点」を読んでいます。
これによると第2次世界大戦も、戦後の日本の教育も、全てアメリカのシナリオがまずあって、それに準じてすすめられたようです。それは50年ほど経って、資料の公開がなされたことにより、事実であるようです。
腹立たしい。
月面着陸も嘘だと言う放送があっていたし、あんまりアメリカを信用するのは良くない気がしてきた。かといって、中国やロシアがいいかといえばそうではないし、日本は毅然とした意見を持って、諸国に立ち向かっていかなければならないのだけれど・・・ちいさなしまぐにですからねー。

柔道の方のことは知っていました。福岡では有名だそうです。子育てをなめてもらったらこまる。ちゃんとしいや。

へい。わっかりやした!おやぼん。

どっとつかれた~・・・なにをしんじたらええの。

日本の終わりさん。中国のその映像、やっぱり。
日本でこうなら、あっちでは、そりゃそうだろうね。
納得の映像でしたよ。もったいないし、売りさばくだろうよね。よそにもっていって。チェルノブイリがおきたとき、被爆チョコをよそで売ったこととかと一緒。

「博士の独り言」で知りました。
報道機関のモラルがここまで落ちているとは。
一般紙(日刊ゲンダイ)です。
ネットでも無料で「立ち読み」できます。
最近の一面見出しは次の通り。
28日 あの政権交代は正しかった ○○党へ投票が最良の選択
29日 今更「△△に投票」は時代おくれだ
30日 ○○党過半数実現で政権交代完成
1日 悪政△△党を消滅させるための参院選
2日 迷わずに○○党へ投票しよう
まるで政党機関紙。

モラルが落ちているというのはわかる。しかし、たしかに、民主のあくどさ、のうてんきなまでのガッツと比べたら、なんで自民はこうもお行儀がよくて、迫力がないんだ。やい、いっぺんおちるとこまでおちてみ。って、いやごとのひとつもあびせて、おぼっちゃんみたいな谷ガキを谷底へけおとしてみたくなる。はいすみませぬ。かささぎは自民党支持なのに、なぜか今そう思うよ。
気迫が希薄。しにものぐるい。それが伝わらない。

「やわらちゃんのウンヌン」は結構多くの人が知ってることですよ、特に福岡県人は。週刊誌ネタにも何回かなってるし。でも多くの人がしてるからこそ、小沢もうかつなことはできないので、選挙の件とは関係ないのでは。選挙に出ることそのものは間違いだと思うが。
父は父、子は子です。それにyamaguchi組三代目と親交があり、紅白に出られまいとNHKに出られまいと、それを(おそらく)最後まで貫いた美空ひばりに、一種の共感を覚える。ヤーさん組織を利用できる時は野放しにして(左翼・労組弾圧など)、不要になったり市民の批判が高まると急に厳しく取り締まったりする警察よりましだ。
大手マスコミは、1970年代にあれだけひばりの非難合戦やったことを忘れ、病気になった後突然持ち上げ、死んで「昭和の歌姫」と国民栄誉賞受賞。だいたい「昭和の…」が今流行りだが、そこでは戦前・戦中の昭和がスッポリ抜け落ちとる。ひばりは「戦後の歌姫」と呼ぶべきじゃろう。
国民栄誉賞なんてしょせん、福田赳夫内閣があまりに不人気だったため、国民のご機嫌取りで作ったようなもので、基準もな~んもない。ひばりが受賞してなぜ裕次郎はしてないのか?偉大な野球人が多い中でなぜ衣笠が?長谷川町子が受賞して、手塚治虫はなぜ受賞できなかったか~共産党支持者だったから?ほれ、この通りいい加減。
パチンコ屋と朝鮮総連の問題が「拉致事件」以来批判の対象の1つになったけど、ではパチンコ景品の換金をなぜ警察は野放しに来ていたか、今でもしているか、ホントかどうかしらないが、裏社会の情報と交換で黙認しているという話を30年ぐらい前に聞いたことがあります。パチンコ業界に詳しい方おりまへんか?あ、そういや「ソープランド」の売買春行為も黙認しとる。

そ、世の中は表が合って裏がある。
(連句にもあるじゃん。)
自衛隊の事、ひいては国防の事。無関心できたけど、きちんとしなければいけない問題なんですね。
人類は皆兄弟的思考で行けば外国人に参政権を与える事はいいことなのでしょうが、公用語が英語になり、夫婦別姓から発展して名前にミドルネームがはいったりしたら、単純に嫌だな。
日本の人口はすでに減り始めている。
今年は国勢調査の年だったかな?推移を見守りたい。

>国民栄誉賞なんてしょせん、福田赳夫内閣があまりに不人気だったため、国民のご機嫌取りで作ったようなもので、基準もな~んもない。ひばりが受賞してなぜ裕次郎はしてないのか?偉大な野球人が多い中でなぜ衣笠が?長谷川町子が受賞して、手塚治虫はなぜ受賞できなかったか~共産党支持者だったから?ほれ、この通りいい加減。
パチンコ屋と朝鮮総連の問題が「拉致事件」以来批判の対象の1つになったけど、ではパチンコ景品の換金をなぜ警察は野放しに来ていたか、今でもしているか、ホントかどうかしらないが、裏社会の情報と交換で黙認しているという話を30年ぐらい前に聞いたことがあります。パチンコ業界に詳しい方おりまへんか?あ、そういや「ソープランド」の売買春行為も黙認しとる。」引用おわり。

ろいりさん。なにがうつじゃりろ。ご健在じゃありませんか。ろいり節、絶好調ですね。じつは心配していたので、安心しました。
てつかおさむってきょうさんとういんだったの。しらじゃった。ふうん。有名人のプライベートってしらんほうがいいことはしらんほうがいいですね。
パチンコ業界の特典とキタの情報入手はぶつぶつこうかんされてたのですか。って意味がようわからん。30年もまえの情報、よくおぼえておられましたね。
ぱちんこ、か。
ちょうなんが時にやっていますが、意外なところにつながっているから、ばかにできない。(かささぎはきんけつのとき、たすけてもらった恩義があるから、わるくはいえない。)
『花の慶次』ってご存知ですか。
まんがみたいですが、ぱちんこにもなっているようで。時代は戦国時代、登場人物がおもしろいらしくて、わたしもよく知らないような登場人物、歴史上のじっさいの、をときにちょこっとうんちくたれたりします。しゃくですね。それほどこの作品の影響力って大きい。
いま調べたら、このまんがは、どこかでみたと思ったら、北斗の拳の人でした。なるほどー。顔がいっしょだ。↓

>出奔後は京都で浪人生活を送りながら、里村紹巴・昌叱父子や九条稙通・古田織部ら多数の文人と交流したという。ただ、歌人「似生」は天正10年(1582年)にはすでに京都での連歌会に出席した記録が『連歌総目録』にあり、利益のことであれば出奔以前から京都で文化活動を行っていたようである。天正16年(1588年)には上杉家家臣木戸元斎宅で開かれた連歌会に出席しているほか、連歌会でたびたび顔を合わせている細川幽斎の連歌集『玄旨公御連哥』には年未詳ながら「五月六日、前田慶次興行於和泉式部(誠心寺)」とあり、利益主催の連歌会に幽斎が出席したことが記録されている。」引用終わり。

ウィキの上記サイトに、これを発見。
まえだけいじは里村じょうは、細川ゆうさい、などといっしょにれんがをまいたんだ!!へえ、すげえじゃん。
さっすが花のけいじ。まんがをよまな。

かささぎの旗でも、去年入力していた。
ここです。さとむらじょうは、ほそかわゆうさい。まえだとしいえ、とよとみひでよし。けいじはいるかな?↓
ああ、そうか。ここへ、あの句がつながっていたんだろうか。前田家の恩顧の所領。

 党員かどうかは知らんけど、支持者であったのは確か。科学技術の発展による、明るい未来を信じる進歩史観というところに共通点があるのかな(手塚作品の場合、そうでない部分もあるが)。ついでに山田洋次も共産党支持者だから、死んでも国民栄誉賞は難しかるね。でもそういう目で見ると、山田洋次の映画に出てくる人たちって、いかにも共産党の目から見た善良な庶民像ってとこありますね。支持政党については、プライベートってわけじゃないですよ、2人とも選挙ビラなどに堂々と顔・名前を載せてござった。
警察がパチンコ業界から欲しがってたのはキタの情報ではなく、ヤーさん社会の情報でしょう、詳しくはしらんが。ギャンブルあるところにヤーさんありは、相撲界でも常識だったはず。ようするに、裏社会の情報を流すかわりに、パチンコ景品の現金との交換を黙認してるということです。たぶん今もつながりはあるでしょう。
 うちの父にいわせると、同じ在日でもパチンコ屋は韓国・朝鮮系が多い、というより中華系が少ないのは「損して得取れ」ができるかどうかだとさ。このへん、微妙に商売観が違うのかな、日・中・韓(朝)で。
 ぼんさんへ。公用語が英語になることはまずありましぇん、今のような付け焼き刃の英語教育法では、国民の大半が英語をしゃべりきるようになるはずがなか。
夫婦別姓、私は大いに賛成、平安中期以降の武家社会の伝統に戻るのでござる。ミドルネームも賛成、これはミドルネームと違って職名だけど、「大岡越前守忠相」とか…人間は生まれてくる時から氏名友に決められていて、その名前を変えるのもできないし、成人したらミドルネームを自分でつけるのはどうかという発想が今ひらめいた、これを選挙公約に入れてくれる人や党があったら、そこに投票しよう!

GHQが日本の教育から漢字文化をなくそうとしていたんだって。文字はカタカナだけで、左から右への横書きにするようにって。
日本人は受け入れられなかったようですね。漢字大好き人間がたくさんいるもの。それにカタカナだけの文章は読めない。電報の文章なんか特にそうです。
GHQは失敗したけど、日教組か文科省がゆとり教育を推進したおかげで、思惑通りの教育水準になりつつあるという皮肉な結果になったようです。
全部櫻井さんのうけうりです。
ミドルネーム、ろいりさんは賛成ですか。職名を入れるとしたらたいへんじゃなかですか。フリーターの人はどうする。私はどうなる。ちょっと考えてみよう。

>うちの父にいわせると、同じ在日でもパチンコ屋は韓国・朝鮮系が多い、というより中華系が少ないのは「損して得取れ」ができるかどうかだとさ。このへん、微妙に商売観が違うのかな、日・中・韓(朝)で。

↑は解説いります。わからない。
中華人は損して得取れができないのですか。
ぱちんこといえば、キタの人という先入観があるのは、なぜでしょうか。ぱちんこやさんはキタへせっせと送金しているような、そんなイメージがつきまといます。

やがてキタもみなみもドイツみたいに一つになってなくなるとして、そのために日本はなにをしたらいいのでありましょうか。ということを、ふっとおもいました。

売血の句ができたから。献血の募吟があってて。
けんけつ。ばいけつ。
そうだった、高校時代読んだんだったか、いや、短大生のころか、五木寛之のエッセイで売血を知った。貧しくて売血をする列に並んだと書かれていた。とうとう大学を卒業できなかったと。
売血。いまもあるのでしょうか。

なつかしき昭和時代へ
売血や西日の中のひだる神   恭子


>GHQが日本の教育から漢字文化をなくそうとしていた
ああ。それだからかな。東条英機の獄中書簡は全部カタカナだった。いやまてよ。漢字とカタカナでした。よみにくいのなんの。
今の私達の国語は相当衰退していると思います。
五十年前の文章がろくすっぽ読めないんですよ。
これは敗戦後の教育が原因であり、はっきり伝統の精神の断絶をねらって投げたghqのボールが見事功を奏したんだろうとおもいます。

とりあえず補足編
その1
「損して得取れ」を中華系ができないというのは、あくまでも父の考えか、受け売りを聞かされただけで、ただ言えるのは、同じ東アジアでも地域や民族によって商売観が違い、しかもどれが正しいというわけではないということと、確かにパチンコ屋は「損して得取れ」商法だということ。
その2
パチンコ業界には韓国・朝鮮系が多い、が、すべてではないし、ましてすべてがキタ系で…というのは誤解。だいたい、在日コリアンを単純にキタ系ミナミ系に分けるのが誤解の元。
その3
パチンコ業界やヤーさん業界になぜ在日コリアンが多いか~それは今でも残る就職差別もその一因でしょう。社会からはみ出された(はみ出た)人をうまく取り込む、これがヤー産業界のうまいとこ。

後日、日本の(日本語)教育に対する反論編をコメントする予定で、口蹄疫とか家畜伝染病予防法とは全く無関係なので、そこんとこよろしく。

ろいりさん。わかりました。ありがとうございます。
今日、消し忘れていたコメントのあとについたコメントのおかげで、なぜすぐ消さなかったのか思い出しました。内容が、日本人が書いたものではないような気がした。週に一回つくエッチサイトへの勧誘ですが、いつも日本語がおかしい。わざとかな。と思っていたが、どうもちがう。漠然とかんじたのですが、つながってはいないでしょうか、ここと。
社会からはみでた人をすくいとる。というのは、ろいりさんが書かれているやーさんの世界です。(そうかがっかいもそう)。
宮部みゆき『火車』などよむと、借金で首がまわらなくなった人たちをやーさんが風俗で働かせる。という図式が出てきますが、よくあることなのでしょうか。
あのコメントは、そっちからきたような気がします。

予告しておいた「日本の(日本語)教育に対する反論編」は長くなるので後回し、でもこのブログは口蹄疫問題で盛り上がってるから、どうせあまり関心持たれないか。
補足の蛇足編、うちの親父は広川の小学校(正確には国民学校)もまともに最後まで通わず、戦後になって同窓会名簿に追加してもらったという無学な人間だけど、たまたまお得意さんにラッキーパチンコの創業者、光華楼の創業者、はたまた○○組の組長がいるetc.という幅広い人脈の中で、いわゆる床屋談義の中で、自分なりの世の中感覚を身につけたようです。私から見りゃ、偏見あったり守旧派的なところが大いにありますが。
残念なのは、10年前だったらラッキーパチンコと光華楼の創業者という、在日、在久留米東アジア人から、いろんな話を直に伺うチャンスがあったのに、結局それを逸したということ。ラッキーパチンコの金海さん~金海(キメ)金(キム)氏二代目は日吉小で同学年~も、光華楼の翁さん~その娘は1学年上で、久留米高校卒業後、加藤和彦とデュエットの「チッチとサリー」をレコーディングするも久留米でも知る人はほとんどなし~も、数年前に亡くなってしまった。特に翁さんが経営してた映画館ロイリーのことは聞きたかった。思えば私がこのブログに参入したのも、このロイリーが縁で、連句も社会問題も、無関係だった。ああ、こうして久留米の、筑後の庶民史は失われていくのか。

も1つ、誤解解消篇
私はもともとミドルネームに賛成してるわけではなく、今回話題に出て、あ、それもよかね、と思ただけ。昔の貴族や武士のように形だけの姓(カバネ)や役職名を入れるというのは、そんな時代もあったねという単なるたとえ話で、職名入れることに賛成なわけじゃありまおんせん。ちなみにクリスチャンネームというのもあるか。
しかし考えてみれば、自分自身の呼び名でありながら、名字も名前も生まれた時から決められ、変えることもほぼ不可能、私個人的には自分の名前が好きではない、せめてミドルネームに自分自身の好きなネームを付けられたらいいんじゃないかという、その場の思いつき。ついでに言うと、これで夫婦同姓・別姓問題も解決できる~結婚したら親も子も、どちらかの姓をミドルネームとする、子供は成長して結婚する時、どちらか好きな姓を選んで、配偶者が選んだ姓と、どっちかをファミリーネーム、どっちかをミドルネームとし、親も子もそれを使う。単なる思いつきにしてはなかなかいいアイデアと自画自賛。
夫婦別姓は家族の一体感、日本の伝統を破壊するなんて馬鹿げてる。夫婦同姓で崩壊してる家族はぎょうさんあるのが現実、夫婦別姓で崩壊するような一体感は、既にその崩壊の萌芽を内に秘めてるだけではないか、日本の伝統って、いつからの伝統?庶民社会から見ればたかだか明治以降150年の伝統に過ぎない。夫婦同姓は、文明開化期の、西洋かぶれの発想です。
ありゃ、またまた口蹄疫と関係のないこと長々書いて、かんにんどすえ。


ろいりーさん。うしなわれませんてば。
そうやって呂入りさんが文字に残しておかれる限り。細やかな古い久留米の記憶への需要は多いと見え、(アクセス解析ではあまりとりあげていませんが)、毎日何個かのくるめ談義へのアクセスがあっています。
とこやだんぎって、世間そのものかもしれません。
以前にも何度か書きましたが、以下は連句的です。

はよけえろう。がそのまま俳号になった俳人石川桂郎は秀野の同い年の(一白水星、かささぎもそうです)男友達で秀野は呼び捨てで呼んでいた。けえろう。ってね。とこやのせがれで石田波郷の出征のときにはけいろうが波郷の美しい髪を断髪をしてあげた。そのときの波郷の有名な一句。

昭和十八年応召
雁(かりがね)や残るもの皆美しき  波郷

で、秀野のはきょうをおくる一句は、たしか、
征く君に熱き新酒と覚えけり  秀野
だったとおもう。

けいろうの句でおぼえているのは、コンドームを買うときの句(誰にでもはかけないな。けいろうにしか)と、なくなったこどもへの追憶句です。
正直で熱いこころの句です。
最晩年の句には、
裏返る亀思ふべし泣けるなり  桂郎
たしかこんな句がありました。
以上、記憶からだしたので、要確認。

ところで。
とこやといえば、かささぎは、たかしまのなかしまとこやさんをおもいだします。あそこで何の文句もいわずにかりあげられていたのですが、それはハイカラという名の刈り上げでした。笑。
前髪はごんたさんみたいに眉のずいぶん上でそろえて、うしろはバリカンでかりあげです。まあ低学年のうちはなんの文句もいいませんけど、だんだんださくていやでたまらなくなりました。いつごろからあそこへいかなくなったでしょう。四年生ころからかも。
おもいだせない。でも、なつかしい。
ともだちのおかあさんでしたが、中島とこやさんが元気よく皮砥でかみそりをといでおられた姿を今も覚えています。そして、かささぎはえりあしをそってもらうときおしりのところがぞくぞくしました。なんなんだこのかんかくは。。。とおもっていた。
いま、かささぎは整骨院助手で人の襟足にクリームをぬってあげることがあります。いろんな首にぬりながら、自分がぬられているかんじになり、みょうなきぶんです。
こういう感覚的なものは、誰もことばではおしえてくれませんでしたが、じぶんのからだをしるという点において、とってもだいじでした。

ミドルネームか。それ、どうでしょうね。
それより号をもてば全面解決します。
すきなようにつければいいですから。

韓国が損して得取れ式の商売形態なのは国民性としてあるとおもう。泣き女、という商売もあるとききました、そうしきのとき。哀号。

※さきほど、字を間違えました。
かわとは皮砥ではなく、革砥が正しいようです。

こんばんわ
床屋談義>>うちの両親は床屋で知り合いました。
母の親戚の床屋に父が常連で、、母は手が足りないとかでたまたまバイトに来てて、父のひげをその切れるカミソリで剃っていて失敗したらしいのよ。
それが付き合うようになったキッカケ・・☆彡
きっとどっちかがドキドキしたんでしょうね

へーえ。とこやさんで。そうでしたか。
ひげもあたってあげてたのですね。
目に浮かぶようだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家畜伝染病予防法(12) 移動の制限:

« 姉から弟の誕生日に贈る言葉 | トップページ | 警備士のいる風景 日吉~藤山 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31