無料ブログはココログ

« 八女郵便局前 | トップページ | 口蹄疫、報道規制やってる場合かっ! »

2010年5月13日 (木)

乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(43)    老人性認知症療養病棟の介護報酬

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 5 月 13 日 診療報酬と介護報酬(43)

老人性認知症疾患療養病棟を有する介護療養型医療施設は精神科病院等が該当しますが、看護職員配置を手厚くする必要があり、介護報酬も高く設定されています。

入所者4人に看護職員1人、介護職員1人の職員配置の場合は次の通りです。
(従来型個室)(多 床 室)(ユニット型個室・準個室)

要介護1  959単位 1,070単位 1,073単位

要介護2 1,030単位 1,141単位 1,144単位

要介護3 1,100単位 1,211単位 1,214単位

要介護4 1,171単位 1,282単位 1,285単位

要介護5 1,241単位 1,352単位 1,355単位

加算減算は、身体拘束廃止未実施減算、初期加算、退院前後訪問指導加算、退院時指導加算、退院時情報提供加算、退院前連携加算、老人訪問看護指示加算、栄養マネジメント加算、経口移行加算、経口維持加算、口腔機能維持管理加算、療養食加算、在宅復帰支援機能加算、サービス提供体制強化加算、施設設備基準減算、施設療養環境減算、入所定員超過減算、人員配置欠員減算、ユニットケア体制未整備減算などがあります。

特定診療費や他科受診時費用は、療養病床を有する病院と同じです。

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』)

用語メモ;

「身体拘束廃止未実施減算」
で検索しますと、2006年のこれが一番にヒットします。

http://www.ryokufuu.com/backnumber/kosokuhaisi-mizissi.html

2緊急時の拘束は許される。身に危険が及ぶ時の拘束は許されるってことの例↓。

http://www.wel.ne.jp/bbs/article/35948.html

« 八女郵便局前 | トップページ | 口蹄疫、報道規制やってる場合かっ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 八女郵便局前 | トップページ | 口蹄疫、報道規制やってる場合かっ! »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31