無料ブログはココログ

« 下村観山の弱法師 | トップページ | ゲゲゲの女房 »

2010年4月12日 (月)

乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(10)        緊急訪問看護加算ほか特殊な加算

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 4 月 12 日 診療報酬と介護報酬(12)

訪問看護基本療養費ⅠまたはⅢには加算があります。

訪問看護計画に基づいて計画的に行う訪問看護以外に、利用者や家族の求めに応じ、在宅療養支援診療所の医師の指示に基づく訪問看護を行った場合、1日につき1回限り、2650円が緊急訪問看護加算として算定されます。

厚生労働大臣指定疾病等の患者や、特別指示書が交付された患者へ1日に2回以上の訪問看護を実施した場合は、難病等複数回訪問加算として、2回の場合は4500円、3回以上の場合は8000円が算定されます。

厚生労働大臣指定疾病等の患者や、特別指示書が交付された患者、暴力行為、著しい迷惑行為、器物破損行為等が認められる患者への訪問看護で1人の看護職員(保健師、助産師、看護師、准看護師)では対処困難であり、複数の看護職員(保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が同時に訪問看護を行う場合、複数名訪問看護加算として、週1回に限り4300円(看護職員が准看護師の場合3800円)が算定されます。

人工呼吸器を使用している人など長時間の訪問を要するとされている患者に対し、2時間を超えた訪問看護を行った場合、週1回に限り、長時間訪問看護加算として5200円が算定されます。

以上のほか、訪問看護基本療養費Ⅰ、Ⅱ、Ⅲともに、厚生大臣が定める地域(離島、山村、豪雪地帯等)に所在する訪問看護ステーションから、最も合理的な経路と交通手段で片道1時間以上を要する地に居住する患者へ訪問看護を行った場合、訪問看護基本療養費の50%の額が加算されます。

なお、この加算は、交通事情等の特別の事情で片道1時間以上となった場合には算定できません。

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』)

▼かささぎの独り言

あのさ。かささぎがずうっと乙四郎先生の講義を丸写ししてきて、(ってことは右から左へ読み流してってことに限りなく近いので、あまり胸をはれないのですけど、それでもいわせてもらいますと、)なにがよくわからないって、これがよくわからない。つまり、いま、習っている項目は、介護報酬と看護報酬であって、ってことは、医院側、医療をしてくれる側や介護施設側がお国に請求する点数、金額を学んでいるのですよね。
ってことは、患者が治療してくれたり、介護してくれたりする側に支払う金額のことでも、(間接的には)、あるわけですよね。だって、医療費は診療報酬の三割負担だったりするからです。

それをおもうと、複雑だ。
評価があがるってことは、お医者側はうれしいことだけど、受診側からみたら、支払う金額が増えるので、決して喜べないですものね。
沖縄に軍事施設が集中する政治問題とおなじで、ただ、地の利(ではない、その反対)という先天的な理由だけで、うんと加算される「厚生大臣が定める地域」。

いっぽう、厚生大臣が定める指定疾病というのもあって、それは。

高度な治療を長期間間継続して行う必要がある血友病、
人工透析が必要な慢性腎不全、
血液凝固因子製剤の投与に起因するHIV感染症の方は、
「特定疾病療養受領証」を医療機関に提示することにより毎月の自己負担額は、年齢に関わらず10,000円*までとなります。(*ただし高額所得者は二万円まで)

(小田原市の国保)
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/welfare/national-h/supply/tokuteishippei.html

おおそうだった。高額な医療費には上限が定められていた!
じゃ、こっちの遠方の加算もちゃんとあとでオトシマエがつくようになっているのかな。(それは別の言葉で言えば交通費をどこから回収するかってことなんですよね。)ここらへんが、かささぎはあんまりわからない。

ん。まてよ。
遠隔地加算がなされるってことは、お手当てをつけてくれるってことなんですかね?
これまでそれがなされていなかった、ってことなんだろか。

« 下村観山の弱法師 | トップページ | ゲゲゲの女房 »

コメント

今須磨穂からすが、付けていただいたサイトにはつながらないどでます。気になる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下村観山の弱法師 | トップページ | ゲゲゲの女房 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29