無料ブログはココログ

« 応援合戦2、衣装。 | トップページ | 『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』 2          吹越満、すご! »

2010年4月29日 (木)

乙四郎先生に学ぶ診療報酬と介護報酬(29)         短期入所療養介護

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

2010 年 4 月 29 日 診療報酬と介護報酬(29)

短期入所療養介護について解説します。

短期入所生活介護と同様に、何らかの理由で居宅介護が難しくなった時の短期間入所ですが、医学的管理下での介護や機能訓練を提供するサービスです。

短期入所先は、介護老人保健施設や介護療養型医療施設(療養型病床など)などです。

生活介護と同じく、介護保険の1割負担のほか、食費、滞在費などが必要で、連続して30日を超えての利用はできません。

介護報酬は、介護老人保健施設、療養病床を有する病院、診療所、老人性認知症疾患療養病棟を有する病院、それぞれについて、従来型施設であるかユニット型施設であるか、個室であるか準個室であるか、単独型であるか併設型であるかなどに応じ、要介護度ごとに定められています。

減算は、生活介護と同様のもののほか、正看護師比率が20%未満の場合、医師数が必要数の60%未満の場合、療養環境が基準を満たさない場合なども減算となります。

加算は、生活介護と同様同額の認知症行動・心理症状緊急対応加算、若年性認知症利用者受入加算、送迎を行う場合の加算、療養食加算、緊急短期入所ネットワーク加算、サービス提供体制強化加算があります。

(老人性認知症疾患療養病棟を有する病院には、認知症行動・心理症状緊急対応加算、若年性認知症利用者受入加算はありません。)

このほか介護老人保健施設では夜勤職員配置加算24単位、リハビリテーション機能強化加算30単位、個別リハビリテーション実施加算240単位、認知症ケア加算76単位、療養体制維持特別加算27単位があり、緊急時治療管理に対しては、月3日限度500単位の緊急時施設療養費が加算されます。

なお、いずれの施設においても、難病患者やがん末期の患者などに対しては、要介護度、施設種類に関わりなく、「日帰りショート」療養介護があり、3時間以上4時間未満1回につき650単位、4時間以上6時間未満1回につき900単位、6時間以上8時間未満1回につき1250単位です

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』)

用語;

ショートステイと短期入所とは違いますか。というのを調べてみました。
(乙四郎の文章に見出しをつける役目のかささぎにとって、ショートステイはなじみがありますが、短期入所はあまり使われる言葉ではないように感じられたから。

ショートステイとは・・・・http://www.ampellt.com/s_stay.html

これがヤフー辞書のだとずいぶんそっけない。
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4/

↑は利用する患者さん側のために書かれた文章です。

一方、乙四郎学長の書かれているのは、医家、または看護する側、介護する側が請求する点数にあらたな加算が加わった、ということについてです。

両方みておいたほうが、なにかと便利です。(というわりには、さっぱりわかってはいないが。

« 応援合戦2、衣装。 | トップページ | 『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』 2          吹越満、すご! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 応援合戦2、衣装。 | トップページ | 『同窓会~ラブ・アゲイン症候群』 2          吹越満、すご! »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31