無料ブログはココログ

« 高良山十景歌 5 青天の秋月 | トップページ | 丘にある磐井の墓や麦青む »

2010年3月15日 (月)

平成22年度診療報酬改定(31)             医療の透明化とレセプトオンライン    

保健医療経営大学学長
  
    橋爪 章

 

2010 年 3 月 15 日 平成22年度診療報酬改定(31)

医療の透明化に対する評価です。

1.明細書発行義務化の拡大について

注射・投薬などの部ごとに費用のわかる領収証については、全ての保険医療機関等について、無料での発行が義務付けられています。

また、詳細な個別の点数項目までわかる明細書については、電子媒体又はオンラインによる診療報酬請求が義務付けられた保険医療機関については、患者から求めがあった場合の発行が義務付けられています。

今回の改定では、患者から求めがあった場合、という取扱いを改め、レセプトの電子請求を行っている保険医療機関等については、正当な理由のない限り、原則として明細書を無料で発行することとなります。

2.電子化加算の見直し

従来の電子化加算(30円)は廃止され、診療所のIT化と明細書発行推進に焦点を定めた明細書発行体制等加算10円(再診料に加算)が設けられます。

算定要件は次の通りです。

(1) 診療所であること。

(2) レセプトオンライン請求を行っていること。ただし、MOなどの電子媒体での請求でも可とする。

(3) 明細書を無料で発行していること。その旨の院内掲示を行っていること。

3.処方せん様式等の見直しについて

調剤レセプトと医科レセプト(又は歯科レセプト)との照合を容易にするため、処方せんと調剤レセプトに、処方せんを発行した保険医療機関の医療機関コード等の記載が加わります。

(保健医療経営大学『学長の独り言』)

▼かささぎの独り言

やっとわかりました。おなじことです。

かささぎがブログにこうまでのめりこんだのは、オンライン化のために

使役されているのだと思います。
平成3年俳句と出会い、平成6年連句俳諧とつながる。
平成9年(1997)1月、石橋秀野と山本健吉に出会い、数年かかって『石橋秀野ノート』をまとめました。
新ミレニアムを祝うお能、『翁の舞』を岩戸山の今伊勢宮で見たとき、八女の文化委員、故松崎英一氏が半分読み解かれていた戦国百首和歌に出会い、それを柳川古文書館と熊本出身の俳諧学者東明雅先生等のご協力も得て数年かかってよみときました。百首和歌と出会うことができたのは、八女市役所学芸員の赤崎源さん(俳号)との出会いがあったこと、また、石橋秀野の研究を確実なものにしてもらえたのは、四年間も連載させてくださった俳句誌『樹(たちき)』瀧春樹主宰のご好意と同人諸氏の励ましがあったからこそでした。
また、研究過程で生じた様々な疑問や発見を折に触れ感じたままに発表させて下さった『連句誌れぎおん』前田圭衛子師の暖かい励まし。
九州という田舎にいながら、より大きな視点でものごとをみることが出来たのは、この優れて霊的な俳諧師である前田圭衛子師とれぎおんに拠る方々のおかげでした。
こんなに貴重な情報がこんなところにうずもれていてはいけない。
なんとか、より多くの人の目にふれるようにしなければならない。
そのためには、「つなぐ」必要があるといつも強く感じていました。
ばらばらにある真実の情報を、一つの糸でつなぐこと。

オンラインは最高にすばらしい手段だとおもいます。


« 高良山十景歌 5 青天の秋月 | トップページ | 丘にある磐井の墓や麦青む »

コメント


お姉たまのオ*ンコ気持ちよすぎだよぉぉぉ!!!!
まじ10回くらい発射したんじゃないか?(笑)オ*ンコから凄い量のザーメソあふれてたぞwww
http://yes.chibatetsuya.com/hw4bhn1/
てか俺がイきまくったのが喜んでもらえたみたいで、報酬8万も貰えちゃったゼ(* ̄ー ̄)v

これ。消去するのはかんたんなんですが。
なにか、一矢むくいたいと考えましたが、。。。今回は、なにもでてきません。ひたすら降参。いやあ、下品で不気味っす。まいったまいった。きみはえらいなあ!

まったく同じものが私のところにも。
躊躇なく削除。

かささぎは、歌における性表現の変遷というのを一度まとめたいと思っているのですが、。
ニュースのバンビーナを聞いて、ここまできたか。と思ったのが一つ、だけど、現実、鈴木先生を見てしまったものだから、何にもひるまなくなってしまった。
土曜、ニュースの歌、かささぎの旗、で検索があっていました。まことに、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高良山十景歌 5 青天の秋月 | トップページ | 丘にある磐井の墓や麦青む »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31