無料ブログはココログ

« 時代と感染症と法律   乙四郎元官僚語録 | トップページ | 医療と統計学  保険料滞納率と無保険高校生数との乖離の理由 »

2009年12月21日 (月)

東妙寺家の猫 4

東妙寺家の猫

土曜日にぼんからのりんごをらんちゃんに届けました。
そのときの写真。
このねこ、目から耳にかけての斜め上の毛が薄く、そりこみをいれた高校生みたいな感じでした。
なぜ?ときくと、ねこはみなそうよ!との答え。
えっ知らなかった・・・
自分の匂いを付けるため、ねこはここをすりすりってするそうです。

このねこは、でかかった。
二番目に重いねこで、一番重い白猫の父親だそう。
ところで、。三毛猫はいるのかな。
聞けばよかった。三毛は高価で盗まれるほどだという。

« 時代と感染症と法律   乙四郎元官僚語録 | トップページ | 医療と統計学  保険料滞納率と無保険高校生数との乖離の理由 »

コメント

配達ごくろうさまでした。そしてありがとう。

カササギの旗が政治色強くなり、書き込めなくなりつつあります。らんちゃんのはなしや、折々の風景写真が救いです。
別に立ち上げてほしいとも思うのですが、めんどくさがりのかささぎどんは・・・立ち上げないでしょうね。笑

つかれる。たしかに。
やめよか。と思うもの。
一日も休んでいない。
なんでや!?って叫びたい。
宿命みたいなものがある。それを考える。
ぼん、ありがとう。
たすけてください。

何をどう助ければいいのかわからん。

宿命?気にせんでもよかっちゃないと?書きたいからかいてるとやろうけん。どうせ書くならお金になるように書けばいいったい。
スポンサーつけてアクセス数に応じてお金が入る・・・そんなのなかったっけ。
やっぱだめだ。スポンサーが付いたら言いたい事に制限が付く。

小説は?前の職場の事とか、小説にしたら良いのにと思う。乙さんと張り合って、どちらが先に芥川賞をとるかやってみたら?

人のことだと思っていい加減に書きました。忘れてください。

書きたいから書く。これまでは純粋にそうだった。
ばってん、このごろ妙な義務感がでてきた。
なぜだろう。だんだん政局が重大局面にさしかかってき、ぬきさしならぬ、のっぴきならぬ感じで、引くに引けなくなった。というのが正しいひょうげんかもしれません。逃げ場、どこにも、ないから。
これ、みんなが感じていることだよ。
民主党もだめ、自民党もだめ、自分達国民もだめ。
それがわかってきた。これぞ「聖三稜玻璃」です。

こんにちは クリスマスが平日なのはなんだか気が抜けます・・って特に行事はありませんが・・。
三毛猫>>猫ちゃんの中で、一番好きですよ♪
♂と♀、どちらかが希少なのよね
猫を飼った経験はありません。なぜか犬ばっかり
しかもいつも雑種と縁がありました♪

emeさん。クリスマス、ここ数年すっかり我が家の行事からはずれています。ケーキを食べるくらいで、今年はそのケーキもあちらの都合で早々と持ち帰ってきましたので。こどもが生徒会役員に入って休日はボランティアによく借り出される。今日もサンタをするといって朝から出て行った。そういえば、小学生までは公民館でサンタをよんで、やっていましたね。なつかしか~
みけねこ、らんちゃんちのは二年前に逃げ出して行方不明になったそうです。売り払われたに違いない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東妙寺家の猫 4:

« 時代と感染症と法律   乙四郎元官僚語録 | トップページ | 医療と統計学  保険料滞納率と無保険高校生数との乖離の理由 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31