無料ブログはココログ

« 政権交代と医療(82)  統計学とこどもの無保険   乙四郎元官僚語録 | トップページ | 昨日は雪でした »

2009年12月20日 (日)

医療と統計学  国保保険料滞納率       乙四郎元官僚語録

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

福岡県の国保(2)

2009 年 12 月 20 日 日曜日

福岡県の国保の滞納率が際立って高いわけではありません。

各都道府県の滞納率は調査年ごとに変動しますが、平成21年9月の資格証明書世帯調査時点では、ワースト都道府県は次の通りでした。

      世帯数 滞納世帯数 滞納率

1 東京 2,408,788  692,322  28.7%

2 宮城  350,516   82,509  23.5%

3 岡山  282,030   64,474  22.9%

4 埼玉 1,181,810  267,767  22.7%

5 三重  291,131   62,870  21.6%

6 大阪 1,499,407  320,118  21.3%

7 奈良  209,209   42,920  20.5%

8 神奈川1,432,315  290,345  20.3%

9 千葉 1,028,450  206,176  20.0%

10福島  308,749   61,856  20.0%

これらの都道府県では、4~5世帯に1世帯が滞納していることになります。

九州の各都道府県はワースト10には入っていません。

13熊本  330,191   63,323  19.2%

15沖縄  259,922   49,164  18.9%

17福岡  771,246  131,802  17.1%

23長崎  253,251   38,675  15.3%

26佐賀  122,300   18,126  14.8%

30大分  193,759   27,809  14.4%

31鹿児島 286,232   40,843  14.3%

37宮崎  202,027   25,565  12.7%

福岡県では6世帯に1世帯が滞納です。

最も滞納率が低い県は島根県でした。

47島根  104,021   7,578   7.3%

(保健医療経営大学『学長のひとりごと』を転載)

▼かささぎのひとりごと

おお!
昨日の「高校生の滞納率」というのと対照すべき統計でございますね。
調査のやりかた、かささぎの予想では、受診した「人」に実施したのではなく、「医療機関」に実施したのではないかと思います。ただ漠然とそう思います。プライバシーが絡みますので、。したがっていつぞやかささぎが「なんやん、こげないそがしかときにこげなややこしい調査書を提出させてから!!(なによ、こんな忙しい時にこんなややこしい・・・)」と怒りまくった、建設業界での公共工事にからむ価格調査のようなことがあったのではないかとお察し申し上げる次第でございます。苦笑

でも、これをみれば、さらに疑問が深まる。
東京がワースト。(そうだろうと思っていた。)

で、次にくるのは宮城ですか。所帯数がさほど多いわけでもないのに。
意外でありました。

九州はワースト10の圏外。
しかも福岡より熊本や沖縄が滞納率は高い。
じゃあ、なんで「滞納高校生」が福岡は全国ワースト二位?

乙四郎先生、こたえをひっぱりますね。明日まで待つのか。

コメント

福岡県の無保険高校生数が突出しているのは、福岡県、特に福岡市と北九州市が対象者をよく把握しているからだということがわかりました。連載の(3)あたりで書きます。

子供手当てを出す所得制限の話(TVの報道による)を聞いていて、私は怒っている。
なんが年収800万ねやん。1000万?2000万?あほらしゅうて声も出らん。年収300万円、400万円台で生活している人は大勢いるのに。そんな中で、家賃も支払い子供を学校へやり、毎日食べていっているのに。
そういう人たちでさえ、子供手当てやらいらんと言ううとるのに。
民衆の声を聞いてね、政治家の皆さん。
ちなみに久留米市議会議員の報酬は月額58.2万円、12ヶ月で698,4万円です。
(久留米市報による)

乙四郎先生、かささぎは疑問に思うのであります。
日本は全部でいくつの行政ブロックかなと思って、「日本全国一都何県」で検索したら、一都一道2府43県とヒットしました。だからここでは色々思わず、単に47で割ったのですが、ほんとうはどう数値を出しているのか、知りませんし、報道でもそこまで詳しいことには言及されていませんでした。
しかしです。ちょうど十年前、八女市に石橋秀野という俳人の墓がある関係で秀野没後五十年の俳句大会が全国規模で執り行われたことがあるのですが、そのとき、文化会館に見えた講演ゲストは、乙四郎の大好きな新明解辞書を編纂なさった山田孝雄博士のおうちのご兄弟ただ一人の女性で俳人の山田みづえ先生でありました。
先生はお話の冒頭、わたしの住んでいます世田谷区は、ただ一区でこの八女の町の人口の十倍近い三十五万ほどが居住しています。
とおっしゃいました。そういうことを思うに付け、都会と、地方の県をひとしなみに扱っていいものかと思います。

それと。
ぼんとおなじく、わたしも雅子さまが大好きです。
で、ぼんと同じようなことを思うのですが、ただ、それを雅子さまが自然にやろうとしても、まわりがそれを許さなかっただろう。外交は政治の問題のどうのとうるさくうるさくうるさくいって、。それがあったから、ここまでこじれた。お気の毒です。あのようなお立場にたつくらいなら、空をとぶ鳥のほうがよほどましだときっと雅子さまは何度もお思いになられたことでしょう。じっと辛抱されていることがすでに奇跡だ。

あまりに多い宗教行事は整理すべきだと思います。
庶民の次元では現にそうなっているのに、皇室にだけ以前とかわらぬ厳格な式を要望するのはおかしいもの。皇太子さまがおっしゃるとおりです。

ほかには、・・・雅子さま。
ぜひ、一度連句をいたしましょう。お姑さまは和歌がとってもお上手でいらっしゃいますが、時代は連句でございます。(てか、単にかささぎは興味があるんだわ。和歌は天皇家や貴族のものだった。それに対して中世に俳諧が生まれたのですが、かように圧倒的な民主主義の世になっては、「俳諧」の意味が逆転しそうな気がする。きれるのはあちらがわのかたがたで、ああ、ああ、もうやってらんねえ!!と、きもちロックンローラーしてがんがんやるっきゃねえ。みたいな。で、そういうかんじを雅語にのせたら、というのを一度やったら、どんなにおもしろいだろうなあ!)
これこれかささぎどん。
いくらなんでも、不謹慎ですよ。ーはいはい、わかっちゃいるっすけどね。

いまから、高校の三者面談にいってまいります。もう子は行ったようですね。今日学校は餅つき大会で早く帰ってきました。

ぼん。久留米は三潴やそこらへんも合併して大きくなりましたが、ということはよ。無駄を省くためだったのでしょう。その分、議員さんとかは減ったのですか。また、三潴の議員さんより久留米の議員となったほうが収入は上がったのでしょう。であれば、無駄を省くどころか、逆に無駄の上塗りになったのではありませんか。もし、失礼なことを尋ねているのであれば、先におわびします。

市会議員さんの数は減りましたよ。10数人いた三潴町議は4人に減りました。北野、田主丸、城島も減ったと思います。

« 政権交代と医療(82)  統計学とこどもの無保険   乙四郎元官僚語録 | トップページ | 昨日は雪でした »

コメント

あらま。調査しなくても、役所は滞納の実態も家族構成も把握していますね。

「国保 保険料滞納率 」 一位。あ、検索のです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 政権交代と医療(82)  統計学とこどもの無保険   乙四郎元官僚語録 | トップページ | 昨日は雪でした »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31