無料ブログはココログ

« 亥の子行事のことー愛媛に残る亥の子歌       澄たから便り | トップページ | 政権交代と医療(57)  乙四郎元官僚語録 »

2009年11月11日 (水)

きょうのこっかい

今日の国会とおもったあなた。ざーんねんでした。

主よ、ゆるしたまへ。
われは大むすこのふくらんでぱつぱつになったおさいふを
ついのぞきこみ ぎっしりのおさつから一枚を
ぬきさりました。しかも大むすこはこんどもきづきませんでした。
主よ、ゆるしたまへ。
われはこの大むすこがきづくまで、おなじ行為をなさんとぞおもふ。

主よ、ゆるしたまへ。
われは昨夕次なる小むすこが遅い晩飯をひとりとっているその横に父が、
あれま。なんたること!
六時半に夕食を食べて八時半には寝ていたはずの父が、九時に帰ってきて一人食事している子の隣にちょこりんと座って、おなじように再びごはんをたべているのを見て、「きゃーじっちゃんなんぼけよると!ごはんさっきたべたやん。いま何時とおもいよるん!」
と、ぎゃーぎゃー騒いで、まるでこの世のおわりがきたかのように大声でどなってしまいました。
が、小むすこは取り乱した母を制して、「おかあさん。さわぎすぎ。じっちゃんべつにふつうやん」と静かにいいました。
主よ、ゆるしたまへ。
愚かな母をゆるしたまへ。

« 亥の子行事のことー愛媛に残る亥の子歌       澄たから便り | トップページ | 政権交代と医療(57)  乙四郎元官僚語録 »

コメント

もしかして「告悔」ですか。

我が家も昨日息子から1000円もらいました。お駄賃です。
このたびの懺悔はきちんと、面と向かってしましょう。たぶん息子は気づいてますよ。

ちちうえは、たぶん小腹が空いてた。
そこに、孫息子が遅い夕飯を食べているのが見えた。おっ、ちょうど良かった。孫に付き合うつもりで、飯でも食べちょくか。ってとこじゃないの?末っ子がさ、小学生のころ、帰りの遅い父親につきあって、夕食を二回食べていたことをふと思い出したよ。

これを、お相伴する、というわね。
いいことばだ。

ぼん、あまいよ。うちのはそんなにやわじゃない。だーれがきづこう。一万二万じゅうまんのかね、やつはかみきれとおもいよる。それはぱちんこたまをよびだす道具、あそびどうぐ。ぱちんこというゲームで得た悪銭だからです。ほんにんもわかっているしははもしっている。

だけどもね。わたしにとっては一万円のおかねはときに大金なわけです。これまでに二回しっけいいたしましたが、ぜんぜん。しかしきもちのいいものではないので、ぼんの上記コメントをよんだあと、胸がいたんだので、におわせてあげました。そしたら、おれはそこまでばかじゃない、とられたらきづく。というので、あっそう。おかあさんはひとのおかねをとったり絶対しないしね。とうそをつきました。あらそいたくなかった。

ああ。
かささぎの人生は人のおもてが裏で人の裏がおもてにひっくりかえるじんせいだ。
おっとのむめんきょをしっていながらだまっていたじんせい。
おなじことだ。
おとうとのやくぶついぞんをしっていながらなにもできなかったじんせい。
おなじことだ。
そのこころの裏側にあったいたいおもいにきづかぬふりをしてきたじんせい。
おなじことだ。

せいこさん。
もんだいはね。ちちがじかんをまちがえていたことです。あさだとおもったらしい。

おや、かささぎの子は、親よりうわん段を行くのですね。

あたいの弟も高3からパチンコにのめりこみ、ついにはパチンコ店に就職した口です。かささぎさんのお宅はいつも誰かが居られるんでしょうか?弟はおもちゃの金庫にお金を貯めていましたが、全部取られました。私がいたにもかかわらず、大胆に取っていきました。犯人はわからずじまい。(玄関が閉まる音だけ聞きました。)
他人に持っていかれたら悔しいから、ちゃんとしまっておくようにいってあげてね。

ぼん。そういえばこの村にもどろぼうがはいったらしいよ、キャーッ都会やん。笑。
昔と違って今は鍵をかけなきゃいかんのでしょか。
長男はだれよりのんびらあっとしてる。少年野球での思い出。バッターボックスにたち、ピッチャーが構えると同時にばっとをふった。球のかげもみえないときに。その他傑作数知れず。那珂幼稚園年長組でのお遊戯会。城山の月という白虎隊の劇で白い袴姿で登場、ステージから観客席をみて棒立ち、床につっぷして顔を隠してしまいました。上野先生が、しんちゃんしんちゃんほら顔をお出しなさい、踊りなさい。と励ましてくださったなあ。なつかし。つらつっこみとここらのことばでいいますが、父、わたし、長男、みなおなじ血。

おはようございます。
「つらわらい」もありますね。 
使い方>>「こん人ぁはつらわらいじゃんけん」

いみわからんよ、つらよごしならわかるばって。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きょうのこっかい:

« 亥の子行事のことー愛媛に残る亥の子歌       澄たから便り | トップページ | 政権交代と医療(57)  乙四郎元官僚語録 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31