無料ブログはココログ

« 政権交代と医療(49) 乙四郎元官僚語録 | トップページ | 底意地の人呂伊利さんと白い粉談義 »

2009年10月25日 (日)

乙四郎学長、ドリームスFMに生出演の巻

保健医療経営大学学長

 橋爪 章

昨夕、午後5時15分から10分余り、ドリームスFMに出演しました。

収録は、久留米市六角堂広場のサテライトスタジオ。

パーソナリティーのダニー・ババさんの「馬場100選」コーナーで、本日の「食の祭典」と「大学祭」のPRをしました。

(筑後スローフードフェスタ2009について)

スローフードとは、生産者の心が見える食材です。

筑後の活力を支えているのは第一次産業です。

筑後地域16市町村で多彩なイベントが行われています。

(みやま市での25日のイベントについて)

40種類のスローフードが食べ放題の「みやまてんこ盛りバイキング」や「みやま田舎んもん市場」が待っています。

スローフードの食材は加工されると別の姿になります。

「食の祭典」では、加工する人の心も見える、こんにゃくづくり体験、まんじゅうづくり体験、うどん打ち体験、ジャムづくり体験、味噌づくり体験などの体験コーナーが盛りだくさんです。

(他の企画について)

ありあけ新世高校生がソーラークッカー(太陽熱調理)の実演をします。

誠修高校生がハンドマッサージによる癒しを演出します。

一日限りのフィットネスクラブもオープンします。

結城登美雄氏の「地域で支え合う食と農」の講演会があります。

保健医療経営大学の大学祭が同時開催です。

音楽サークルのライブがあります。

茶道部による「大学茶屋」もあります。

(コーナーのまとめとして、ダニー・ババさんが一句、川柳「馬場百選柳」を披露)

五七五といえば「連句興行」もあります。

楽しいことばかりですので、皆さん、遊びに来てください。

「学長のひとりごと」10月25日日曜日

かささぎコメント:

きのう仕事がおわって連句会場準備に山下整子と大学へ行く。
前庭(グランドが広すぎて分からんが校舎の北側のあそこのあの部分は多分前庭だよね)では既にみやま食の祭典関係の人たちがテント設営をなさっていました。
連句会場、中講義室3を使わせて貰えます、嬉しいです。

3人用の机がたくさん並んでいる広い教室で、まんなかに机をぴったり寄せて細長い座を作りました。円形にとやってみたところが距離ができてしまうので、必然的にそうなりました。

学長は朝から医師として一仕事して帰ってみえたばかりだったのですが、机を動かすのを手伝ってくださいました。ありがとう。ってか連衆だからな。当然よ当然。
黒板に歌仙36句の額縁を書いて、セイコさんが能筆家の知人さまにしたためてもらった「連句会場はこちらです」の墨書の道案内ポスター(じょうず!)を張る柱を決めて、帰りました。
その間、30分。
乙四郎学長は大会委員長だそうで、とても忙しそうでした。
帰り際、今から久留米に行かんといかん。と慌てて出て行きましたが、それはこの番組への出演のためだったのですね。

ちゃんと連句のことも織り込んでくれてありがとう。
ここ保健医療経営大学での連句興行も三回目となりますが、すべては学長であり理事長でもある
竹橋乙四郎の友情とちょっとばかしの侠気のおかげです。
連衆一同深い感謝をささげます。産休縁燐寸。
今日の大会がつつがなく執り行われ、渾身の一巻が巻けますように

« 政権交代と医療(49) 乙四郎元官僚語録 | トップページ | 底意地の人呂伊利さんと白い粉談義 »

コメント

カーナビの横でうるさいかかあナビ
  (テレビできいた川柳)
それにつけて
ダニー・ババうちの嬶はババー・ダニ 
 (かささぎのつまのよめる)

と遊んでいる場合じゃない。

かささぎさんをはじめ、連衆の皆様、お疲れ様でした。
いつになく早い仕上がりで、もちろん1時間早く巻き始めたこともありますが、雅な世界が広がってよかったと思います。
飛び入り参加の方も数名居られて、この事だけでも意義がありました。
学園祭にあまり参加できなかったことはくやまれますが、来年又連句会が開かれます事を期待して、その時は大いに楽しみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乙四郎学長、ドリームスFMに生出演の巻:

« 政権交代と医療(49) 乙四郎元官僚語録 | トップページ | 底意地の人呂伊利さんと白い粉談義 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29