無料ブログはココログ

« では気骨の人ろいりーさんと給食談義 | トップページ | ふうちげ(風狂)の仲間たち »

2009年10月27日 (火)

お茶席でお茶をいただく

保健医療経営大学祭で茶道部のお茶を飲みましたいただきました。

たたみが五枚ほど。その上でジーンズの今風のおにいさんが点ててくれたお抹茶をいただいたのですが、おいしかった。
「お抹茶の上手な点てかた」プリントがありがたかった。
写真つきで、必要な道具とうまく点てるコツがかいてありました。お抹茶はだまになりやすいので、お湯を注ぐ前に最初に少しの水をいれて茶筅で練っておくといい。のですって。

ふつうは茶道の精神性ばかりが書いてあるはずなのに、そういうのいっさい抜きにしてお茶をたてる方法をすごく簡潔にまとめてあったのが、新鮮だった。

こんなのありかよ。

アリ!http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_b40f.html

« では気骨の人ろいりーさんと給食談義 | トップページ | ふうちげ(風狂)の仲間たち »

コメント

japanesetea温かみのある癒されるお茶席でしたね♪しかもとてもおいしかった!
最近お抹茶に興味津々の孫娘は、お茶をいただいたあとこのプリントをしっかりもらっていました。
彼女が今一番欲しいものは「茶せん」とか。
誕生日には何もプレゼントをしてなかったので、抹茶と茶せんをあげようと思っているところです^^

えめさんとこのお孫ちゃんふたり、しずかで、かといっておとなしいというのともすこし違う、内にひめたものを感じさせる、しっかりしたこどもたちでした。
あそこでお茶をいただけたのは、とってもありがたかった。おちついた。
それにしてもふしぎな空間だったとおもわない。
ひろーい教室のまんなかにたたみが五枚。
そうか、空間というのは何もひろさではないんだ。
とかささぎは感じた。人の気を載せる幅かもしれない。ごちゃごちゃしたのが苦手なのですきです。

shinemoon2shineこんばんわ。今夜も輝いております☆
気軽だけど、心のこもった素敵なお茶席でしたね。
孫達は少し緊張していましたが、先月友人宅で少し経験していましたので、先に菓子を頂きお抹茶をぐぐっと飲み干していました。
お兄さんとお姉さんからやたらと褒めて頂いていたので、きっとお茶の世界には良い興味を持ったしかもれません^^
あの空間はほんとに居心地のよい場所でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/31957971

この記事へのトラックバック一覧です: お茶席でお茶をいただく:

« では気骨の人ろいりーさんと給食談義 | トップページ | ふうちげ(風狂)の仲間たち »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30