無料ブログはココログ

« 筑後川マラソン大会 1 | トップページ | 筑後川マラソン大会  3 »

2009年10月12日 (月)

水神への接近 5  

(あおいシャツの右側のランナーがろいりさんです)折り返して四キロ地点。

今朝は「どうらいご」で溝さらいがあったのです。長男は深夜バイトでいず、父が出るというので父にまかせたら、ちょうど私がマラソン応援にでかけようとしてるときに、下半身ずぶぬれで帰ってきました。
溝に入って大量の藻を揚げたという。
いくらなんでも手術をうけてまだ三ヶ月もたたない身でよくもそんなことをしたものだ。とかわいそうでかわいそうで、自分はなんと親不孝だろうとおもった。
みなさんも川に入らないでいいよ、とおっしゃってくださったみたいですが、これが性分というのでしょう、川に入らずにはおれなくなったようです。
それだけ元気だともいえる。以前ほどではありませんが、ふつうに食事はします。ちょこまかちょこまかと。でも、うちは来年はもう米作りはしません。

きょうは、結局、ぼんと約束したとおり、九時半にくるめウスに行き、車をとめて筑後川マラソン大会本部までおりて行ってコース表をもらいました。それから車で折り返し地点まで四キロの地点まで行き、川の土手に腰をかけて呂伊利さんが走って見えるのを待ちました。ぼんとりんごをまるかじりしながら。
とってもいいおてんきで、きもちのいい日でした。
千五百人の走者が目の前を通り過ぎていった。
ろいりさん、元気に走ってみえましたよ。少しも苦しそうではなかった。平常。ひょうひょうとした走り。
青いシャツに青い短パン。白い帽子。だったよね。
目の前を通り過ぎていかれ、折り返し点の朝羽大橋から四キロくだった地点でこんどは戻っていかれるのを見届けてから、帰りました。ぼんが声をかけたのに気づかれました。ゼッケンは901、ろいりさん、完走されたでしょうか。最後まで見届けられずごめんなさい。
十二時をすぎていたので、ぼんと丸星ラーメンをたべて帰りました。ろいりさんもいっしょにたべられたらよかったね。といいながら。
丸星はかつてないほど混んでいました。
列が店の外まであふれていました!

ろいりさん、かささぎさんお疲れ様でした。

1500人の中には70代と思われるような人も混じってました。その後に若者がてれんぱれんで走っているのを見ると、しっかり走れ!と喝を入れたくなります。
どなたも一生懸命走っておられました。自分は走れないからうらやましかったです。

ろいりさんお疲れ様でした。よいお天気でよかったですね。
観戦、応援のお二人もお疲れ様でした。
今日はあちこちでスポーツ大会やイベントがあってたようでしたね☆

 

« 筑後川マラソン大会 1 | トップページ | 筑後川マラソン大会  3 »

コメント

上記、わが父の道路愛護作業中の川に入っての芥揚げ作業ですが、父からよく話をきけば、うちのたんぼの横を流れる用水路(山の井用水系)だったから、水が流れなくなると困るのはうちのたんぼなので川に入ったとのこと、そして父が揚げたものを受け取って捨てる作業をしてくださったのは、なんと角先生だったそうで、恐縮でございました。
えーそんなことまでやったの?!って驚きました。
三ヶ月前に胃がんの除去手術を八時間もかけてやってもらった父がやせた体で川に入って芥を揚げる仕事ができたのは、ひとえに外科医のお医者様のおかげですが、うちの田の川の汚泥除去作業まで外科医のお医者様に手伝ってもらってたとは思ってもみませんでした。
いや、これでまた角先生には頭があがらなくなりました。(十年前、うちのたこひろが鼻の穴にパチンコ玉より大きい風船ガムを遊びでつめたら取れなくなり大泣き、それをとってもらって以来かも)、ほんとにいたみいります。
はは~っ!!(ぺこぺこり)

肝腎なことをかきわすれた。

この地点でのろいりさんは100番以内をキープしておられたとおもいます。
じぶんたちギャラリーにとっては当日の気温は最高にきもちよかったですが、ランナーには暑すぎたのですか。では適温とは何度くらい。五度?

>いや、これでまた角先生には頭があがらなくなりました。(十年前、うちのたこひろが鼻の穴にパチンコ玉より大きい風船ガムを遊びでつめたら取れなくなり大泣き、それをとってもらって以来かも)、ほんとにいたみいります。


あれれ?この13日のコメント、読み忘れてたみたいだ。あんまりおかしくって、パソコンの前でひとり爆笑。

わたしが子どもの頃(わたしに記憶がないので、たぶん3,4歳のころでしょう)、祖母がわたしの耳の中に異物を発見。銀色に光る物体が耳の穴をふさいでいたそうです。どうしてもとれなくて、近くの小児科へ連れて行ってくれたらしい。出てきたのは、なんと、猫柳のあのほっそりふわふわの銀色の花芽だった。お医者様が気持ちがよかったんでしょうねとおっしゃったとか。うん。たこひろの気持ちわからぬではない。笑

 参加者数も順番も、記録証から何からじぇ~んぶ実家に置いてきたので何番だったやら?私は旧モンゴロイド系(縄文系・南方系)の血が濃いほうなので、走る時も寒いのは苦手ですが、考えたら10月中旬という時期にマラソン大会出たというのは初体験、途中でもっと水分補給すべきだったと反省。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水神への接近 5  :

« 筑後川マラソン大会 1 | トップページ | 筑後川マラソン大会  3 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31