無料ブログはココログ

« 政権交代と医療(12)  乙四郎元官僚語録 | トップページ | 政権交代と医療(13)  乙四郎元官僚語録 »

2009年9月11日 (金)

観音さまが左に

観音さまが左に

こないだは観音さまは右にみえていた。

それがパゴダと逆位置にいれかわっている。・・・うごく?まさかね。

選挙がおわったのに、ポスターがまだ撤収されていない。はとやまさーん。

あにじゃはそうりでありまするか。へえー。

かささぎは下品な鳥だからこんなことをおもった。

異母弟を兄とおなじ政治家に育てたはとやまけの家風というもの。
せけんいっぱんのながれですと、めかけの子にうまれた場合、たいがいどまぐれます。
それがそうはならなかった。いったいなにがどうはとやまけではちがっていたのでしょう。

(ちらりときいたはなしでは、せいさいのおくさまがすごかったのだそうです。
でも、たぶんそのおめかけさんもすごかったのでしょう。ははたちのちから。)

« 政権交代と医療(12)  乙四郎元官僚語録 | トップページ | 政権交代と医療(13)  乙四郎元官僚語録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観音さまが左に:

« 政権交代と医療(12)  乙四郎元官僚語録 | トップページ | 政権交代と医療(13)  乙四郎元官僚語録 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31