無料ブログはココログ

« アフガンの選挙  日本の選挙 | トップページ | 黒木氏のこと »

2009年8月20日 (木)

昼ごはん

昼ごはん

明治屋のお惣菜。オクラと山芋のっけそば(おいしい!)と、レバニラ炒め。
レバーが嫌い、でもこれはレバーに片栗粉をまぶして揚げてあるので大丈夫。
バテ気味でした。元気が出ました。
週の半分は自分のお弁当、あとは買ったり、食べに行きます。
明治屋のお惣菜では、中華丼の味が好きです。
でもチャーハンに掛けるのだけはやめてほしい。白ご飯じゃなきゃ。

そば:298円、レバニラ炒め:196円、合計494円也。
レバニラのほうには、もやしとにんじん、レタスも入っていました。

追記)

夜に国民放送で『毎日がイタリアン』って料理番組を母と二人でみた。
そしたら、あこがれの「乾燥いちじく」が使われました。
シロップで乾燥いちじくを煮て、やわらかなジャムにして、ナッツの粗刻みを入れて、地方色豊かな長いパンのスライスの上にのせて、さらに山羊だったか羊だったかのややこしい名前のチーズものせて食べる。
かりっとやいたパン、お盆にみた『西の魔女が死んだ』でもふんだんに出てきました。
とてもおいしそう。

乾燥いちじく、いちど作ってみたい。干し柿みたいにやるのだろうか。
おととい、又城島から三潴あたりをうろうろしていたら(「東京物語」を借りに三潴図書館に行ったので)、我が家みたいにいちじくをたくさん植えた畑がありました。かささぎは、きっといちごからの転作じゃなかろうか。と思いましたよ。
かれらはすべて、生食用に出荷しているのだろうか?
乾燥いちじくにしたらいいのじゃなかろうか。需要はあると思います。
生ではさほど食べられるものではありませんから。ひとり一個どまりで。

うちはまったく出荷していないのですよねえ。趣味の園芸。

« アフガンの選挙  日本の選挙 | トップページ | 黒木氏のこと »

コメント

すみません。反論していいですか?笑
わたしは、けさも朝ごはんがわりにいちじく3個をいただきましたが、ナニカ問題でも?

痛みが早いので、この手のいちじくは乾燥させるのはむつかしいでしょう。ですから、わたしはもっぱら冷凍保存。生食できるだけ生食して、後は冷凍。冷凍保存したものはぷりっと川がむけます。いや、皮だってば。皮をむいたものを凍ったままワインと砂糖でにたものも大好きです。オトナのデザート。冷やしていただきます。

えっそうなの。ワインねえ。冷凍にたえるのか。半解凍でたべるんだね。やってみる。
皮がむけない時があるので、かささぎは皮つきのまま食べていた。しぇからしかってね。あ、これ、鳥じゃなく、おれさまのことだよ。

そんなに好きなら、またもっていっちゃろうか。

贅沢な会話だ、きづいとる?

吉祥寺では「無花果」といや、素敵なプチレストランの名前で雑誌にも載っとるが。

ハイソサエティな写真の達人のおかたたちも、無花果をヨーグルトの上にあしらったりして、そりゃもうおされなことよ。

かささぎどん
たくさんもらったけど、もう3こぐらいしかないよ。一度に2個は食べるよ。さくらさん、かささぎどんのうちのは大きくて甘いよ。しかもただ。(ただより高いものはないと言うからなー)
家のばあちゃんが言うとった。なんでうらっさんじゃろかと。三潴では5個で200円か300円で家の横辺に棚を作って、缶をおいて、無人販売をしてるよ。近いなら婆ちゃんの店で売ってあげるのに。

こんにちは
乾燥イチジクレシピ>>干しイチジクとかで調べるとたくさんでてきますよ(すでに調べてたらごめんなさい)
等分に切ってレンジとかオーブンとかで乾燥させるみたい。
むき方は数年前にテレビで生産者の方から教えていただきました(じくのほうから^^)
長いこと割ってからむいていましたので、目からうろこでした♪

今朝ケーキの番組に登場しましたが、皮をむいて四つ切にしたイチジクをスポンジの上にたっぷりと盛ったケーキでした。
淡い緑とほのかなピンクが上品な色のケーキでした。

上品なの?
下品なのかとおもっていた。
なにしろ、しめごろしのいちじく、だからね。
乾燥するのはレンジでぇ?
なんだかイメージとことごとくちがう。
ねもとの軸のほうからむけばいいのか。なるほど。
ぼん、なんで出荷しないかって、そこに今日の日本の農業問題の根深い病巣があるんだすわ。
あたしは親のめんどうはみますが、農業はつがない。(これが遠まわしでもないぶしつけな回答)

婆ちゃんの店(掘っ立て小屋)の売り上げもほんとはたいしたこと無いのです。曲がったきゅうり5本で50円とかだから。肥料代が出ているかどうかも解らないぐらい。もっと高くつけたらというけど、「この値段で売れないのだから、これ以上は高くしない」ということです。
婆ちゃんが農業を辞めた後のことを考えると・・・まだ考えられないのが正直なところです。

あたしはおもうんだよ。日本の農業問題ってなきっとたぶんぜったいに、帰属問題いやまちごうた貴族問題なんだよ。どこが貴族化ってえと、だんだん人は豊かになってくると自由を手にする率が増えてくる。
そうなるとわがままになって、もう二度ともとのやたら悲壮な使命感みたいなものにぶりまわされる生活からは遠ざかりたいとおもうようになる。そこではじめて真剣にものを考えるのです。
この美しい水田の景観はただで保たれていたのではないことに、初めて気づくのです。
草刈、水路の掃除、溝掃除、すべて親たちがやってきた。でも、かささぎはそれらをするだろうか?たまに気がむいたときにやるくらいではだめなんですよね。まるでからだに日時計があるようなかんじで、自然に備わった日めくりカレンダーみたいな農事暦でもってそれらの作業をこなしてゆかねばならない。
かささぎは、そういうめんどうなことは、いっさいしたくないし、できそうもない。なんとかしないで済む方法はないだろうか。たとえば、ここはおまえが跡取りだからと吹き込んで、長男にすべてをおしつけるとか。笑
いや、ほんとにそうしようと思って、日々営々と努力をしています。でもなかなかうまくのってはくれません。それどころか、最近ますます株の本がふえてきました。今日は女子高生のための株講座の本がふえていた。おい、むすこよ。どこに女子高生がいるんじゃよ。笑

ごめん、むすこ。
今朝はちゃんと八時からの道路愛護の村中総出作業にでてくれました。
ありがとう。たよりにしてるから。

なんやかんや言いながら、
息子しっかり成長してんじゃん。

やっぱ、頼りにならん母親をもつと、俺がしっかりせんといかんって思うんじゃろね。笑
いつか機会があったら、
息子から株のレクチャーば受けよう。

お兄ちゃんがんばってたよ。草刈機でがーと一気に刈ってくれるから、何人分にも値します。私たちはちまちま草を引いて、ジュースをもらって帰りましたが、それでも汗だらだら。
お兄ちゃん頼もしいね。あれ誰?って話題になってましたよ。後継者、期待できそうな気がする。

まりさんありがとう。とってもうれしいです。うまくなくても、出てるだけでもみなさんのやられている仕事を見て、覚えますから。

うちはこれまで父がいたし、こんどからはむす子がでてくれるけど(もうきめつけてる・・苦笑)、まりさんちはまりさんか先生がでなきゃだれもいないんですよね。おいしゃさんなのに、いつもあたまが低いって、みんなが感心してます。そういや、マリさん、マルキョウだしね。なんとなくさ、おいしゃさんてお高いかんじでしょ。でもそうじゃない。うんと庶民的。そこがすきなんだよ、あたしはまりさんが。信じられるっておもうものね。
ってことで、連句会にはきてくだせえ。(笑)
それと。
こないだ、夕観音さんのとき、私はうっかり出そびれたと思って貞女さんにごめん!と謝ったら、あら、あれは隣組長だけでするようになってたじゃない。という返事。ああそうだった、私たちがとなりぐみちょうをしたときに、多数決とって、全員一致で簡素化したんだった。
よそから来たひとたちは自分からはいえないだろうと思って、村に長く住んでいる者がいわなきゃいけないだろうと思った。でもさ。そうなったらなったで、お参りしたいかたはどうぞ。といわれても、だれもいかなくなるみたいだね。そんなものだよね。それをおもうと、やっぱりいらんことだったかな。ともおもうんだよ。あれはあれで楽しかったしねえ。イマニしておもえば。みんなが一品もちよって。わきあいあいと。そういう機会をうばったわけで。ばちがあたったのかもね。

さっきはどうもありがとう。
さっそく、イチジクのコンポートばつくったばい。
安売りでゲットした一本480円の赤ワインの買い置きがあったことに気づいた。われながら、かなり良い出来。まんがいち、残ってたら連句合宿に持参したいが・・・たぶん、すぐのうなるね。しっかり、うまそうだもん。ほっほほ。

きょうはとってもすずしい。
秋みたいにすずしい。あ。秋か。

せいこさんちに又いちじくをもっていった。
ご主人が出て見えた。
あれ?若いよ。写真では、くたびれたやぎみたいだったのに、今日会ったのは、この人に似ていた。(名前思い出せず。四苦八苦してさがしました。柳ジョージとはちがうよね、このボーカルの人。だれ。)

ははは。なんじゃんそれ。

このひとって、寺尾聡さん?
まあね、ひげと垂れ目は似てる。
でも、いちばん似てるのは、ほら、あの、むさくるしいじいさん。ほら、だれだっけ?そうそう、北の国からに出てたときの、田中邦衛さん。

ネットってふしぎな世界だ。
くう、の世界。しきそくぜくうのくう。

ちなみにこのおかたは寺尾聡ではない!
なまえしらんがちがふ。
それと。
たなかくにえさんはむさくるしいじいさんではない!
ことばにきをつけるように。こほん。いかん、じかんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼ごはん:

« アフガンの選挙  日本の選挙 | トップページ | 黒木氏のこと »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31