無料ブログはココログ

« 調一族の血 しらべさんからの手紙 2 | トップページ | 丘の上の建物 »

2009年8月26日 (水)

農家の中庭

農家の中庭

我が家ではここを「中庭」と呼ぶ。
どこが中庭、って思うでしょう。
軽トラのむこうは大きな冷蔵庫、むかし、イチゴを冷蔵してた。
ここに馬がいたんです。
馬小屋だった処。ですから、中庭。

« 調一族の血 しらべさんからの手紙 2 | トップページ | 丘の上の建物 »

コメント

今我が家は軽トラックの調子が悪いので、買い換えるかどうかを思案中である。
主人は軽ワゴンにしたいと言うが、姑は首を縦に振らない。
軽トラとしての働きは田植えの時と収穫の時だけしか使わないから、私もワゴンで良いと思うんだけど、やっぱ難しいよな、婆ちゃんを説得するの。

ぼん。
軽トラ、中古を会社が買うのどうの言ってたっけな。たしかいい物件を営業が探してきたって言ってた。
三万キロくらいしか走っていないやつ。何にするかといえば、きせいしゃ。帰省車じゃないよ。規制車。深夜交通規制するときなどに、ぶつからないように置いておくの。装備しなきゃいけないですが。
きのう、英語教室から帰っていたとき、442は道路工事があってた。うちもぼつぼつ忙しくなってきました。いつか、この道路維持作業について書きたいのですが。二級もちの女警備士についても。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農家の中庭:

« 調一族の血 しらべさんからの手紙 2 | トップページ | 丘の上の建物 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31