無料ブログはココログ

« 英語俳句 その3 | トップページ | 朝から土砂降りの日 »

2009年7月 3日 (金)

文庫本

文庫本

『パーマネント野ばら』 西原理恵子
『紫の領分』 藤沢 周
『春にして君を離れ』 アガサ・クリスティー(メアリ・ウエストマコット)
および、太宰府駐車場の駐車券栞(山上憶良の和歌つき)

« 英語俳句 その3 | トップページ | 朝から土砂降りの日 »

コメント

西原さんの御本が見えますね。
今、時の人なんでしょう?
水曜日午後7時からあってる「いまどき母さん」が彼女の作品みたいです。
このごろこれを欠かさず見てます。前は水曜は英語の日で、見れなかったもんね。
さざえさんよりぐっと現代的で、クレヨンしんちゃんより安心してみる事ができる。おすすめだよ。

西原理恵子のまんがは、むすめがくれました。
そしていうことには、
こんぐらいつよくならなきゃ!!

この前ラーメン屋さんで、久しぶりにBIGコミックを読みました。おもしろかったよ。
前みたいに早く読めなくなってるのはわたしだけ?こんなところにも老いを感じてます。

おい。老いをおもえば。それは救いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/30384422

この記事へのトラックバック一覧です: 文庫本:

« 英語俳句 その3 | トップページ | 朝から土砂降りの日 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31