無料ブログはココログ

« 国指定文化財 | トップページ | ナオ3~5 恋~恋離れ »

2009年6月21日 (日)

寺にて

寺にて

« 国指定文化財 | トップページ | ナオ3~5 恋~恋離れ »

コメント

この寺の名前。
今頃妙に気になって調べましたら、西本願寺鹿児島別院といいます。大きな立派なお寺さんでした。
天文館アーケードを抜けて、ここへ四人おまいりしました。そのときのことがなぜかおもいだされます。
壁に張られていたきれいな花嫁さんのポスター。
白無垢でわたぼうし姿でした。どこからんちゃんに似ていました。
花嫁は海渉る蝶見てをりぬ   恭子


あのポスター、鮮やかに覚えています。
あれはまさしく神様じゃないわね、この場合、じゃあ、仏様のご加護であったのかも、といまさらながら思うのでありました。

そうだったね。で、あのとき、本堂でちゃんとお賽銭をあげて手をあわせたのは、音彦さんとかささぎでした。らんちゃんとせいこはんはトイレにいってたから。ほとけさ~ん、まんまんしゃん。おまけでかささぎもわすれないであたまなでなでしてねー!!笑

西本願寺鹿児島別院

此のお寺では[ハートフル講演会」というのがあっていて、この名簿の中に金子兜太先生(第十三期の一回目)のおなまえを発見しました!
あとは、水月さんのおっしょさんである、かけはしじつえん和上のおなまえを二回発見。
(第四期8回目と第六期9回目)
すばらしい。

「荒凡夫・一茶」
内容紹介

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺にて:

« 国指定文化財 | トップページ | ナオ3~5 恋~恋離れ »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31