無料ブログはココログ

« 柿の木のてっぺん | トップページ | 小森清次句集『江戸菖蒲』に寄せて   »

2009年5月 8日 (金)

つるのみそカレーうどん

きのう、澄たからさんとみやま市の保健医療経営大学へ英語の公開授業の申し込みに行った帰り、八女市役所前にあるうどんやさん、つるのうどんをたべました。

たからさんは、目のまえで揚げてくれるごぼう天ののっかったごぼ天うどん。
わたしは、ぎょぎょぎょの「みそカレーうどん!」をたべました。
どんな味かを説明します。
ふつうのカレーうどんより甘め。
うどんの白い味、カレーの黄色い味にまじって、時々みその甘い味がする。
だけどもカレー味がやっぱり勝つ。

だーれがこんな妙なくみあわせ、かんがえたんだろう。
おいしかったです。

« 柿の木のてっぺん | トップページ | 小森清次句集『江戸菖蒲』に寄せて   »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるのみそカレーうどん:

« 柿の木のてっぺん | トップページ | 小森清次句集『江戸菖蒲』に寄せて   »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29