無料ブログはココログ

« 花嫁談義(ちがいますって) | トップページ | 発禁とか放送禁止とか自粛とかの系譜 »

2009年3月14日 (土)

母のこと  

母のこと

  神崎さくら

母は3人姉妹の長女でした。(だから父は養子)
3人姉妹はずーっと元気で仲良しでした。
この3人が居るうちは私は子供で居られると思っていました。
母が死に、相次いで次女82歳が最近脳梗塞で倒れました。
三女は一番地味で無口で芯が強い。
姉ちゃん二人の看病をぐちもこぼさずしてくれる。
次女入院中で空きやとなった家にせっせと通って冷蔵庫の掃除などしてくる。
77歳にもなって、昔の布で姉ちゃん二人の服をいっぱい縫ってあげてることに驚いた。
仲が良かったとはいえ、この三女、若くして未亡人になり孤軍奮闘したのに、二人の姉ちゃんにあまり助けてもらったわけではない。
丈夫で姉ちゃんたちの面倒を最後まで見られるという運命だと思ってるという。

80歳すぎたら体内ではどっかに故障が起きてると思わなきゃいけないのではないかと思います。
いつかはその日が来るってわかってるのに、その日が来て初めて気がつくことが多いこと。
幸い脳梗塞の次女は復帰して会話ができそうなので、そうなったら「あれは絶対聞いて処理しとかなきゃいけないね」などと言っています。

« 花嫁談義(ちがいますって) | トップページ | 発禁とか放送禁止とか自粛とかの系譜 »

コメント

さくらさんの母上は女系家族だったのですね。それではご自分に息子さんが生れた時、とってもうれしかったでしょうね。
三人姉妹。祖母がそうでした。女系家族で、こどもがいなくて。18歳の父を親戚の家から養子にもらいうけ、それから母を嫁としてむかえ。
さくらさんの母上は家を出なかった。というの、よく、わかります。養子をとる家のおんなの宿命。逃げようとばかりしてきましたが、むだなていこうでしたね。だけど、こどもたちには、じぶんのすきなように生きなさい。とこれだけは強くいっている。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母のこと  :

« 花嫁談義(ちがいますって) | トップページ | 発禁とか放送禁止とか自粛とかの系譜 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31