無料ブログはココログ

« ちっご弁で筑後弁の思い出を語ろう。ほか、連句のお誘い。 | トップページ | ドラゴンアッシュ »

2009年3月22日 (日)

芽木の雨

芽木の雨

芽木の雨一所懸命やさしくて    恭子

きのうまで柿の枝には何も見えなかった
なのに
春雨がやさしくそっと呼びかけると
柿のかぐろい幹がかかげた無数の指先から
いっせいにわっと声をあげて応える
黄みどり色の
葉っぱの赤ん坊たち

« ちっご弁で筑後弁の思い出を語ろう。ほか、連句のお誘い。 | トップページ | ドラゴンアッシュ »

コメント

私も見たよ。いつに間に準備してたのと声かけしたくなるよね。
それにしても、きょうこはんの優しい一面を見せてもらった。
その事も新鮮。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芽木の雨:

« ちっご弁で筑後弁の思い出を語ろう。ほか、連句のお誘い。 | トップページ | ドラゴンアッシュ »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31