無料ブログはココログ

« 戸畑から  帰路4 | トップページ | のーんびりちっご弁「のさん談義」ばしゅい。 »

2009年3月29日 (日)

ETC,etc

きのう二十年ぶりくらいで国道三号線を主に使って八女ー北九州間を往復した。
往路は三時間半、帰路は四時間近くもかかったが、いろんな新発見があり、楽しめた。
それもこれも、ETC搭載車のなんたら*で高速道路が平時の倍近くの通行量、それをさけたおかげ。

高速料金往復六千円近くがまったくゼロ。有難い。
時間は高速の二倍かかるけど、ゆっくり景色を見たり迷ったり、あたらしい福岡を発見できる。
帰路に迷ったフクツ。不撓不屈の福津の風景、よかった。
懐かしい景色に、こころ震えた。なぜかなみだぽろぽろでた。
http://fukutsukankou.com/index.html


おなじ県内なのに、知らないところがいっぱいだ。

夫は戸畑の一人暮らしのははのもとにかえった。
当初から、両方の親の老後をみる。という約束であった。
若い頃はなんとかなると考えていたが、いざ親が老いてくると、いっしょに住まなければ約束は果たせないことにいやでも気付かされる。
気にはかけつつも甘えて引き伸ばし引き伸ばししていた。
そこへ決意を迫られる出来事がおき、夫は帰っていった。
家族がわかれても、前を向いてすすむしかない。
そうおもいながら、かえってきた。

*「き坊の棲みか」日記:

補正予算に、「高速料金割引のための原資五千億円」が計上されていた。
しかし、それがどのように使われるのか、まるでわからない。
TVのニュースなどを見ていると、“遠くまで自分の自動車で遊びに来られて、嬉しい”というようなニコニコ家族の顔が出ている。まるで、高速道路の会社が、太っ腹にも、値下げをサービスしてくれて、得したというふうに誤解させるのを狙っているみたいだ。
国民が全員で税金で払ってるんだよ、割引分を。
ETC会社も税金で補填されて、大儲けだろう。
どういう道路族が画策し、どういう天下り族がほくそえんでいるのか。
五千億円だよ!!
(大江希望)

« 戸畑から  帰路4 | トップページ | のーんびりちっご弁「のさん談義」ばしゅい。 »

コメント

こんにちは
長運転お疲れ様☆
√3から外れてからの海沿いは津屋崎あたりでしょうかね~。。
ここは海に沈む夕日が美しい所ですよ^^

親をみるといふこと>>私達世代は二人兄弟や一人っこのところが割と多いので、今後はどちらの家庭にもかかわってくる関心と事態ですね。
我が家も去年の秋に変動がありました。
色々ですね。 色々あります。。
そう、、静かに前向きに受け止めて日々が過ぎていきます・・(*^_^*)

我が家のおばあは先日81歳になったが、はなはだ元気。とんかつなんかもペロリとたいらげる。一人で広い畑を守ってます。この前ちょこっと草取りしたら、すごく喜んでた。
もっとかせしてもよかばってんか、仕事を取り上げたらぼけがくるかもしれんと思ってしまう。
もうすぐお声がかかるやろうから、それまではぼちぼち行こう。

もう10年以上前になるけど「行橋市」へ潮干狩りに行ったことがある。とても遠かった。飯塚より北東に行ったのは初めてだった。初めてのところは通過するだけでも楽しいよね。まだまだ好奇心一杯。

えめさん、ぼんさん。ありがとさんにござんす。
津屋崎でしたか。
あとで地図みてかくにんしよう。
ゆくはしも海があるんだ。
くさむしり。いぼむしり。
くさむしりはきごではないが、いぼむしりはきごですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ETC,etc:

« 戸畑から  帰路4 | トップページ | のーんびりちっご弁「のさん談義」ばしゅい。 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31