無料ブログはココログ

« 『暗喩の夏』  安西均 | トップページ | 生活 »

2009年2月 8日 (日)

春耕の父

春耕の父

« 『暗喩の夏』  安西均 | トップページ | 生活 »

コメント

かささぎさん
後ろの畑のお花(ですよね)、お父様が育てていらっしゃるのですか?
それにしても、マキの樹、何本もありますね。それもみんな手入れされているのがわかりますよ。
土がたくさんあっていいですね。なんとなく周囲の雰囲気がつたわってきます。
むかし、こういう環境を捨てて、今の生活、失ったも
は大きいなぁとおもっています。
これからも、ときどき、こうゆう風景をみせてくださいませ。
さくらさんの世界もすきだけど、かささぎさんの写真も素朴で好きです。

だね。
実家は減反をしておかしくなった。
理屈なくなんとしても米を作らねば・・・と一家総出で米を収穫していた頃は必死で乱れようがなかったが。

ねえさくらさんようこさん。
おかしいよね。日本全国にこんな土地が、それも肥沃な土地がたくさんあって、すべてお年寄りが守っていて、。精魂こめて作った野菜やお花は、うらずに親類や欲しがる人にあげている。まさに趣味の園芸。父や母が守ってるから今はいいけど、わたしひとりになったらできるか心配です。たんぼも畠もとてもすっきりかたづいている。それは草がはえないようにいつもふたりで父母が管理してるから。植木もそうです。でも最近は裏まで手がまわらない。

この写真をアップにしてみて、はっと気付きました。父のむこうにだれかいるのね。
うーん。だれだろ。

トラクター、ずいぶん使わなかったので、バッテリーがあがっていたらしい。んで、私が使ってる車にバッテリーつないでエンジンおこしたそうです。

父は79歳です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春耕の父:

« 『暗喩の夏』  安西均 | トップページ | 生活 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31