無料ブログはココログ

« 春耕の父 | トップページ | 裏の槇の木 »

2009年2月 8日 (日)

生活

生活

« 春耕の父 | トップページ | 裏の槇の木 »

コメント

田んぼの向こうに見えるモダンな大きな建物は何ですか?
まさか一般住宅ではないでしょうね。

まさかの一般住宅だとおもいます。二世帯か三世帯同居の。田舎のうちは皆でかくて、農機具を入れる小屋もでかくて、60坪平屋なんてものもあり。前に編み物を習いに来てくれてた人の家は、100坪あったんだって。うちも土地だけは売るほどある。お金はないけど。

あっはっは。たしかに農家は家だけは広いね。
あのきれいなおうちはお医者さまのおうちです。
そんでうちのはたけのむこうにある大きな和風のおうちも、別のお医者様のおうちです。どっちもおうちも広くてきれい。そうだったずっと前、ブログはじめたころ、雪景色のたからさんちをアップしたとき、どなたかがスナップ写真保存されていましたっけ。サンタクロースがきてくれそうなおうちですよね。
うちはむだにひろくて幽霊屋敷みたいで。小屋にネコの所帯がいくつかある。よく思う。こんなにのんびりした性格に育って、教室でも一番後ろが落ち着くのは、じぶんちが集落の端っこだったからかな。って。裏にはもうたんぼしかありませんからね。

追伸。子のジャージのひざに、穴あいてるし。笑。
靴下、ずぼんのひざした、よく破いてきます。
母がつくろってくれてる。あまりにもしょっちゅうなので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生活:

« 春耕の父 | トップページ | 裏の槇の木 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31