無料ブログはココログ

« ともがしのふなば。 | トップページ | シンクロ »

2008年9月20日 (土)

私の机

ペンケースは、ヤマハのリコーダーケースの再利用。
長いので定規がきっちりと納まります。

« ともがしのふなば。 | トップページ | シンクロ »

コメント

仕事机?
綺麗だねぇ。
よく片付いている、ボスの方針なんだろう。

日が短くなりました。
会社はきれい好きなボス2人のおかげできれいです。
社長はしごとのできない隊員さんを上手に使っててきぱきとよく自らも動いて常に片付け物をなさっている。棚とかベンチとか、工作仕事が上手です。
一方、マイボスは無駄を省くのがとてもうまい。たとえば、受託表などはすべて手作り。裏紙に書式をコピーして、それに付ける表紙はカレンダー紙、パンチで穴をあけて、ビニールの荷造り紐を半分の広さに裂いて、先っちょはセロテープで固めて、穴に通して綴じます。よその事務所と比べれば、事務費はすごく安い。メモ紙も全部裏紙。裏紙警備保障となのりたいくらいです。

会社の事、書いてだいじょうぶかい?今回は褒めているからいいのかな。うちも、ビニール紐を撚って、先をセロテープで止めたやつを使ってましたよ、開店してしばらくは。だんだん使いづらくなったからやめたけどね。

ぼん。ご案じめさるな。
自分ではいつもほめている。
入ったばかりのころ書いたのを読み返すと、堂々といまは書けないことも書いている。そんだけ若かったんだな。このカコウに近づく一年一年という歳月は、シビアだとおもわない。
カコウは華甲。
処で赤青鉛筆は便利だ。あとで消せるから。
こういう機能があればいいなあブログにも。

今はさ、ボールペンで消せるのもあるんだってよ。文房具は進化してるよ。

消せるボールペン。
へえ。すごい。
きょうは二十日〆の請求書を書いてましたが、それぞれの会社毎に様式が決まってる。こちらの長い詳しい請求書といっしょに、あちらから「買わされた」請求用紙にも書かかなければなりません。警備しのねだんは談合禁止によってけん制しあった結果すごく安く、これでよく食べていけるなあというぎりぎりの線です。それをさらに建設会社は値切る。参る。

昨日のニュースで、平均年収560万円とでていた。。なにをこんきょに?といいたい。我が家は二人合わせても及ばない。笑う人もいるだろうが、ほんとのことだ。農家だから資産はある。田だから、安いけどね。
10年ほど前、田んぼが住宅地に変わるという噂があった。久留米市に近いからということだったけれど、人口が減少し始めた今日、この噂はもう現実味を帯びる事はないと思う。体元気で、食べていかれればいいかと思う昨今です。

so do i    

年収。
おっとの年収がかなり高額なものだったことに
最近になってきづかされた。
おろかにもなーんにもしらなかった。一回もみたことなかった。給与明細書。
いま勤めている事務所の社長より高かった。年に三回賞与がありました。恵まれていたのに、あまり感謝もしてこなかった。
そういうものなんだな。
連句のさばきをやっていて、いつも感じることと似てる。
うしなってみないとわかんないんだよね。
空気みたいなものになってしまうから。
おかね、ひと、たいぐう。
わたしをいまとりかこんでいる、環境。
その機縁。だいじなだいじなえにしの糸。

おっとが失職して、いまの目にみえるものは、よけいなものはいらんということだけ。
きょうの糧だけあればよい。
ちいさなたのしみがあればよい。
どんなこともしあわせだとおもえる。
今の職場にはとてもとても感謝している。あそこにいるすべてのひとたちがだいすきだ。うそがないからです。

うちのちちとはははずううっとのうみんで、貧しかった。でも豊かだった。
こんなはなしをしてくれた。
税務署にいき父の会社のサラリーを申告すると、よくこんな安いおかねでたべていけますね。といわれたんだって。よけいなおせわだよね。かわなくていいものがたくさんあるってことなんだものね。

ほんじゃま。またけふもいってきます。いざしごとに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の机:

« ともがしのふなば。 | トップページ | シンクロ »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31