無料ブログはココログ

« 高貴高齢者 | トップページ | 雨 »

2008年6月18日 (水)

はじまりはいつも雨

梅雨にきく歌。

http://jp.youtube.com/watch?v=sUyoduLl40c&feature=related

二番をうたっているひとが竹善さん。
作った人は飛鳥諒。歌詞がすばらしい。

梅雨におもいだす句。

暗緑の雨冠の山懐史   瀧 春樹

あんりょくのあめかんむりのさんかいし。
ういるすのように意識せずともしのびこんでくる俳句のちから、むいしきにはたらきかけることだま。

瀧 春樹と冬樹 蛉。どちらとも険悪な関係である。はげしく怒らせ嫌われている。しかしじぶんにはここちよい。名前、二つならべるとわかるが、シノニムになっている。ペアで補い合っている。(こんなこというから火に油を注ぐのだ)。ほんにほんにすみませなんだ。わるぎはてんでないんですがの。

« 高貴高齢者 | トップページ | 雨 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじまりはいつも雨:

« 高貴高齢者 | トップページ | 雨 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29