無料ブログはココログ

« 大石政則日記 その30 | トップページ | 大石政則日記 その31 »

2008年4月16日 (水)

水仙

水仙

事務室の机です。
さる隊員が親切にしてあげた現場近くの人からもらってきた水仙です。
ふすまのむこうは研修室です。教官がDVDやテキストを使って新人教育をなさいます。

今月の給料計算、とても困ったことがあります。
隊員全員の編成表(どこの現場にだれが何時から何時までいったかの一覧表)、出勤表(一人ひとりの出勤状況を表にしたもの)、受託表(請負先ごとにまとめた出勤表の一種)を毎朝確認しながら、手書きで記入するのですが、その集計をしていると、同一隊員が別々の場所に二時間ほど出現していることに気づきました。ということは、どちらかが間違っているわけで、それを確認しようとしても、時間がたちすぎて、確認のしようがないのでした。

うーん。どうしよう。
ボスにたずねました。
しかたないよ。いそがしかったんだもんね。顧みるひまもないくらい。こんなときは、給料支払いが済んで、あちらから一日分たりないと言って来るまで待つしかない。

なるほど。

そういうところで、私は真剣にしごとをしておりますです。

ではいってきます。

« 大石政則日記 その30 | トップページ | 大石政則日記 その31 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水仙:

« 大石政則日記 その30 | トップページ | 大石政則日記 その31 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31