無料ブログはココログ

« 大石政則日記 その19 | トップページ | くるす野 その2 »

2008年4月 3日 (木)

母子手帳

母子手帳

なつかしき母子手帳。箪笥に三人の子の記念品をいれていました。卒業証書とか賞状とかアルバムとか。母子手帳も桐箱入りのへその緒もありました。長女は八女市で、長男は久留米市の御井町で、次男は博多の宇美町で生れました。
母子手帳

会社所有のミニダックスフントの兄弟。こんなに大きくなりました。仕事中、ひづめの音も高らかに子犬たちがじゃれあいます。室内で飼うのがだんだん大変になってきて、ついに社長が三匹とも人にあげようと。それを聴いた専務(マイボスで女性)が、しくしく泣きました。自分の子どもみたいに可愛がってますから。今日は一日、新ユニフォームにワッペンを縫いつける仕事を二人でやりました。

« 大石政則日記 その19 | トップページ | くるす野 その2 »

コメント

こんな良き日もあったなあ。

うんうん。
きのうの動物園のドラマ、よかったね。
カバ、あんなに近く見たの、初めてでした。
伊東四朗さんが素晴らしかった。みんなよかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母子手帳:

« 大石政則日記 その19 | トップページ | くるす野 その2 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31