無料ブログはココログ

« あべしげさん。 | トップページ | 春のとびかた »

2008年3月22日 (土)

大石政則日記 その16

昭和二十年 三月二十二日

隊員訓練、天候極めて悪く、風速強し。二回に分ち行う予定なりしが、一回にて中止。宇佐より「適宜帰還せよ」の命ありたればなり。艦爆が先ず発進せしも、途中の天候極めて悪く、視界不良のため引返す。博多は風速二三メートル、宇佐は雲量一〇曇なりき。今晩も雨降る。貴島中尉来られ寝室にて笑談をなす。

『ペンを剣に代えて』 (西日本新聞社刊)
特攻学徒兵海軍少尉 大石政則日記
          大石政隆編より
表紙写真のある紹介記事:

http://www.geocities.jp/masa030308jp/penoturuginikaete.htm

« あべしげさん。 | トップページ | 春のとびかた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大石政則日記 その16:

« あべしげさん。 | トップページ | 春のとびかた »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31