無料ブログはココログ

« ポスター | トップページ | 柳川の雛祭り »

2008年3月16日 (日)

花前、月前

二つの歌仙を前に悩んでいる。

はいはい、現実はそんな場合じゃぜんぜんないのだが、回ってきたものはウンのめぐり、なんとかしのがねば。
一つは花前、一つは月前。

花の前にきんぴをだしてしまった。
きんぴらごぼうじゃない。金肥。
はやいはなしが人糞のこやしのことだ。
いちどやってみたかったんだよね。
で、ついどさくさにまぎれてだした。
次にどんな花がくるかなと思って。

月前は、川柳家の付け案を前に頭を抱えている。
三つの案がある。流れが違う。

 「きぼう」支える町工場の技   伽具耶
みな同じ向きに居並ぶラマの群れ  整子
 ロウソクだけで料理する母    ばど

これが1案。
伽具耶句はさっそくの時事句だが、視点がいい。

 「きぼう」支える町工場の技  伽具耶
刺し子縫うあねもいもとも口閉じて 整子
 ゴミ要らないと何も食べない  ばど

これが2案。

人情句ばかりがつづく歌仙、ほとほと困ってしまって、そのたびに沢都にすがりついている。彼女もまた、超多忙。でもきっとたぶん大丈夫でせう。笑

« ポスター | トップページ | 柳川の雛祭り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花前、月前:

« ポスター | トップページ | 柳川の雛祭り »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31