無料ブログはココログ

« 日本の米 | トップページ | 一俵の重さと筑後の農民 »

2008年2月10日 (日)

大石政則日記 その4

昭和二十年二月十日

午後、飛行作業、風向屡々(しばしば)変化す。六四五号パスの横風修正操作不良、大いに研究の要あり。思い切ったことをやらねば不可。飛行作業後一時間半、各教官の説教あり。予はフラップのコック中正にするを忘れしため修正を受く。

※参照記事:http://www.spy.ne.jp/~ka-z/5thafk/shiryou/tenken.htm

http://lemefus.com/photorhv/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E8%88%AA%E7%A9%BA540%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

『ペンを剣に代えて』 (西日本新聞社刊)
特攻学徒兵海軍少尉 大石政則日記より
表紙写真のある紹介記事:
http://www.geocities.jp/masa030308jp/penoturuginikaete.htm

http://shop.nishinippon.co.jp/asp/ItemFile/10000189.html

« 日本の米 | トップページ | 一俵の重さと筑後の農民 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/10407980

この記事へのトラックバック一覧です: 大石政則日記 その4:

« 日本の米 | トップページ | 一俵の重さと筑後の農民 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31