無料ブログはココログ

« 五足の靴 | トップページ | あんことハイヒール »

2007年12月11日 (火)

手形、ヒャッホウ!

師走の集金。
この時期、どこも手許にお金をおいておきたいらしく、支払いが滞る。あおりをうけぬよう、心配な取引先には現金で支払ってくださるよう懇願する。が・・じっさい、やはり、でます、手形、ヒャッホウ!
たとえばですよ。請求額が百万円として、そのうちの五十万は小切手ではらいましょう。残金は四ヶ月後決済の手形で払います・・と、土建屋さんがかうのたまひぬ。これがわが有限会社の大口の契約先。義理と人情をみちづれに、地の果てまでも御一緒に。・・この世は、こんなことがままある。小口
の契約先はかうだ。請求が10988円ならば、有無を言わさず勝手に988円を切り捨て、1万だけ小切手で支払う。

あのねー。
いくらなんでもひどすぎる!大阪商人でもそんなえげつないことはせんて。人件費なのに。千円という金額は、こちらの隊員さんの夜間残業代1時間分なんだよ。この鬼。只働きさせる気。・・と怒っていたら、集金にいかれた人がいわれた。「あちらさんも、雇用している人たちに支払わねばならんから・・せいいっぱいなんでしょう。」

夫の会社は昨日、賞与が支給された。毎年きまった日にいただけるって、とてもありがたいことだ。こんなに感謝のきもちをもったことは、これまでなかった。当然だとばかり思い込んでいたから。

いつもどこかでわが勤務先と比べてる。隊員さんたちがとても気の毒だ。賞与もなく、保険もなく、なにもなく、多忙なときは毎日のように昼も夜も立ちつづける彼ら。でも別段苦にしているふうでもない、けなげなけなげなかれら。

こういう世界もある。
それを知っただけでも、ここに来てよかった。(この六日で再就職満一年になりました。自祝。ひゃっほう!)

« 五足の靴 | トップページ | あんことハイヒール »

コメント

賞与 なんて素敵なことばでしょう。あこがれます。私はパ-ト従業員。同じ職場にもう6年も勤務しているのに、1年目から同じ金額です.時給も同じです。でも、いただけるだけましよねと仲間と慰めあっています.公務員さんが羨ましいです.

ぼん。おつかれさん。どうかんでござる。
佐賀市役所にいくと、玄関先に自動預払機みたいな住民票や印鑑証明発行機がある。確か祭日や土日も稼動してた。あれ、いいよね。
ところで、交通費、ガソリン代だけどさ。でてる。どんなけいさん。うちはでない。とほほ。かんがえるとはらたつから、なるべくかんがえない。ていうか、これはじぶんの修行だ。お金じゃないんだとくるしい理屈つけて転換してる。笑

うちは交通費が一日300円でます。遅刻した日も早引きした日もでます。時給が上がらないのでせめて交通費ぐらいあげればいいのにと言ってるんですが、直接上司にいったことはないです。言った人が悪者になるようなところがあるのでなかなか言えまへん。。

ふふふ。かわいらしいですね。一日三百円。リョーユーのマンハッタンが三個かえる、こぞうさんのお使いのお駄賃みたいね。笑
うちは悪徳。おとなしいまじめなききわけのよい人にはずっと給与は最低水準のまま据え置き、ああだこうだとだだこねする問題型にはいいなりになる、という官僚型というかやくざ型です。ちなみに私は現場にでたときでも「交通費をください」っていいだせない小心者です。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手形、ヒャッホウ!:

« 五足の靴 | トップページ | あんことハイヒール »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31