無料ブログはココログ

« 連歌と連句と和歌と俳句と川柳 | トップページ | 『呼びにゆく』ー自恃のこころを »

2007年12月28日 (金)

かびをお送りしてしまう。

いとこから電話。

わたしが送った御仏前の博多あまおういちご、膨大な、かつてない、極限に達する量の黴をかもしたって。

うわ~どうしよう。

田中の艶おばあちゃん。
ほとけさま!どうかおゆるしください。
たすけて・・もやしもん*

21日ごろ直売店で送った。町外れの出荷場まで行くべきだった。

いとこだから、クレームをつけてくれた。もうひとり同じものを送った。そのひとからはなにも言ってこないが、大丈夫だったろうか。・・・。とても気になる。この時期。いまにしておもえば安きあまおうよ。1パック580円の4パック2400円。クール便で送った。じつにていねいに包装してくださった店員さん。

どう詠めば俳諧になるんだろう。うう・・おれはわからん。

真心に腐れ蜜柑も混じるなり  正岡子規

* もやしもん 

かささぎの旗2006年1月3日付漫画紹介

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_f4b2.html#comments

« 連歌と連句と和歌と俳句と川柳 | トップページ | 『呼びにゆく』ー自恃のこころを »

コメント

はじめまして!(?)実は時折来てました。
でも、私のようなアホがコメントすると高尚なブログが台無しになると思って。。初コメの機会を逃し続けてきたのです(///ω///)
でも苺にカビが生えた話ならわかりますーー(笑)
美味しい博多あまおうがーー。4パックーー!
残念でしたなぁ(TдT)

らみらみさんってばよ。初コメありがとうっす。
高尚ならなにも問題ないんざんすけどね。笑
精神はバイキンなみですわ。
ばいきんのきもちがよくわかる。ので、まだクレームを店に伝えていない。
生産者だったこともあるし、かびが原因でハウス中が全滅に近い状態になり、それが遠因で自殺した農民も身近にいる。あまりにもせつなすぎて、次のアクションがおこせない。そんなかんじでさ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かびをお送りしてしまう。:

« 連歌と連句と和歌と俳句と川柳 | トップページ | 『呼びにゆく』ー自恃のこころを »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31