無料ブログはココログ

« 仕事中 | トップページ | »

2007年10月 4日 (木)

求人広告

最近、仕事がばんばん入ってくるが、残念ながら、隊員が足りなくてせっかくの警備依頼を断っている状態である。もっとも仕事量の少なかった五月がうそのように、師走なみの忙しさだ。社長も営業も専務も事務員の私も全員で実務に出払う非常事態に突入している。求人広告を何度も出したが、まるで人は集まらない。なんでだろう。

一つは、社会保険完備じゃないこと。低賃金でありながら、ハードな労働であること。単身者の寮は完備しているが、一つの3DKアパートに最高6人という集団生活であるため、わがままな暮らしに慣れた現代人にはかなりの負担になるらしいこと。さいごは、これが一番考えられるのだけど、ほかにもたくさん条件のいい職場が求人をしているため、うちのような弱小警備会社まで食指を動かさなくても済むんじゃないかな。

真剣に考えた。自由にわが社の求人コピーを出していいというのであれば、こんなのはどうだろう。

「愛する妻子にあいそをつかされ、ひとりっぽちになってしまったあなた。なんの生きがいもなく、たまるのは借金のみというしょぼいあなた。わが社へきたれ!どこよりも低賃金で、朝も夜も昼も連日休む間もなくこき使って差し上げます。禁欲的な寮生活は、あなたを規則正しい仙人生活へと導いてくれるでしょう。どこよりも安い生活費で、こつこつと毎日を確実に積み重ねていけば、火宅から抜け出すコツのようなものがみえてきます。そのとき、あなたのすさんだ精神は、むだな贅肉をすべてこそぎおとして復活し、健全な人生の指針ともいうべきものが、キラリと少女マンガの大きな少女の瞳に灯る星のように、きっと必ずみつかります。わが社には、そのための大切ななにかが、原石のままあります。さあ!みつけるのは、あなたです。わたしたちは全員一丸となってあなたの決心を応援します。身一つで、さあ、飛翔しましょう。かぎりない未来へ。」

うーん。笑うしかないか。
でも、ほんとうに、そういうかんじの会社なんだよね。これは胸をはれる。

« 仕事中 | トップページ | »

コメント

もう少し待ってくれ。そのうたい文句に
誘われてそのうち参上つかまつる(笑)
まさしく私にぴったりのキャッチコピー。
>健全な人生の指針
を、ご教示願いたい。

ところで、連句の誘いはいやいやよ。
ご紹介してくれる独身の美女と、
文化街で合コンし、一杯飲んで
カラオケなんぞのコースには喜んで
馳せ参じますけどね(爆)

かかか。そうはさせるかこのたこやろう。
けんぜんなじんしぇいはけんぜんなぜいにくにやどる。おっさんおぼえておきな。

うますぎる、キャッチコピー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 求人広告:

« 仕事中 | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31