無料ブログはココログ

« 水田御神幸祭 | トップページ | 水田御神幸祭 »

2007年10月27日 (土)

御神幸祭

御神幸祭

これ、何ていうのでしょうか。幟ですが、あれに似てます、大名行列のとき、下に~下にと先頭の家来がふる幟に。とても重そうで、風がふけば顔にまきつき振り回されるそうです。力のある人じゃなきゃ務まらない役です。(急いでいるときの状態です。)

御神幸祭

先頭の赤い神輿がなければ、野辺の送りみたいな写真ですが、氏子の家を一軒一軒ほがひしてまわります。一曲謡ひ舞ふのに数分かかります。それが済むと家の人からお接待をうけ、次の家へとむかいます。
御神幸祭

ごめんね、ちょっと疲れた顔をうつしていましたね。この子たちは小学六年生だとか。朝学校へ挨拶へいき、それで出席扱いとなるそう。一曲おわって休んでいるところ。

« 水田御神幸祭 | トップページ | 水田御神幸祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御神幸祭:

« 水田御神幸祭 | トップページ | 水田御神幸祭 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29